私は、中学3年生、受験生の母。
(小6の次女も中学受験、ダブル受験)


中学受験は、それほど重要視してないけど…




高校受験は、やはり…怖い。


親の方が、焦っている。
実は、怖くて仕方ない…



本人たちは、事の重大さを理解するはずもない。



私も、そうだったもんな…







子育てをして、思うこと。



産まれてすぐは、ただただ感動して、嬉しかった。


しばらくすると、なぜ泣いているのか?分からなくて…


こちらまで、泣きそうになった。



何となく、なぜ泣くのか、分かる様になると、今度は、何をしたいのか?分からなくなった。



その行動の意味は?

はて???



落ちているものを、やたらと口に入れ、なにかと舐めくりまわす。


手や足を口に突っ込んで、モゴモゴする。


そうして、色んな感覚や感触や……

覚えていくのだと知った。





こうやって、きっと、私も成長してきたんだな〜と、しみじみと思えるようになっていく。



イヤイヤ期を過ぎ、何となく会話を理解してくれる様になり、意思の疎通ができる様になっていく。


やっと!やっと、ここまできたか…!と、いう感じ。




そこから、さらに成長し、幼稚園や学校という社会で、他者との関係もできていく。


子供なりの世界ができていき、新しい社会が作られていく。



色々な毎日の出来事が、子供にとって転機であり、きっかけとなっていく。



親との関わり方も、だんだんと変化をしていき、やがて、手を離れることになるのだろう。






今、その助走段階なのかもしれない…

中学3年生の長女


彼女には、夢がある。



その夢を叶えるための第一志望の高校がある。



でも、そこに行けるのか?

もし、行けなかったら?



そう考えると、自分のこと以上に不安になる。




すると、いつも以上に叱咤激励をしてしまう。



でも、所詮は、中学3年生。


激励の部分は、伝わりにくい…


ただの叱咤だと思う。



心配すればするほど、伝わらない。

空回りしてしまう。



そうした時、自分の人生を振り返る。

私の人生は、幸せだったか?

豊かだったか?







私は、挫折をしたことがない。



失敗や後悔が無い、という意味では無い。



本当は、挫折だったのかもしれない。
挫折だらけなのかもしれない。

でも、挫折だと思わないでいるだけだと思う。



進んだその方向、その方向で、全力で生きてきた。


そして、今がある。



今、働けていること、家族があること、娘の心配をしていること…

全てが幸せだと思う。



負け惜しみではなく、私の人生は、これで最高だと言える。


そして、まだまだこれから、できることがたくさんあるとワクワクする。







その時、思う。

どう転んでも、大丈夫!

進むべき道は、ひとつじゃない。




だから、娘の結果にこだわるのは、やめよう…

心配だけど、こだわるまい。


どの方向に進んでも、そこに向けて、全力で頑張っている、その過程を褒めたいと思うし、それが大事なことだと思うから。



そう考えた時、ちょっとだけ、叱咤の部分を減らすことができた。


言えば言うほど、やる気を削ぐ事になるのも… わかる。


でも…

自分が、『もっとあの時、頑張っていれば…』という後悔の念を払拭するために、ついつい余計な言葉をかけてしまう。


それは、娘のため?

イヤイヤ、多分、自分のため。



何もできない自分を無力と感じ、本人次第だと理解しているのに、気持ちが焦る。



まだまだ…
今からが受験本番。



気が気ではないし、ハラハラドキドキだし、見ててもどかしいけれど…


大丈夫!
どの方向に進んでも、この子は幸せに生きる力がある!



私は、ただ、全力で応援しよう!と思う。


母として、見守ろうと思う。



これは、私の、受験生母の、決意表明です。
(難しいな〜)





がんばれ! 受験生!!



堤 ちえこ



 

 

 

 

 


花美姿勢トーニングとは?  右 こちらをクリック

花顔ダンスとは? 右 こちらをクリック

 

花メニュー  右 こちらをクリック

 

花各種日程  右 こちらをクリック


花お申込み  右 こちらをクリック

 

花お問い合わせ  右 こちらをクリック

 

 

花facekbookも更新しています花
>>堤ちえこのfacebookはこちらをクリック<<
 

 

 

 

 

 

 
 

 

日曜日、『手帳にこだわらない手帳術』講習会に参加してきました♪

 

 

講師は、中谷彰子さま♡

 

ブログはこちら

御一人様美ジネス × 体質改善ダイエット 中谷式成功術

 

 

image

 

そもそも、存在するのか?と、思われるほどの謎多き美女!

 

 

『手帳術』という講習会の名前だけど、注目すべきは、『手帳にこだわらない』の方。

 

 

 

私も、初めて受けた時は、手帳の書き方を教えてもらうものだと思っていました。

 

 

他にも、同じように思っていた方がいらっしゃいました。

 

 

多分、タイトルだけだと、ほぼ、そう思うと思います。

 

 

 

でも、受けてみてびっくり!!

 

 

もっと深い深い内容です。

 

 

自分の夢、希望、望みをどんどん書き出して、どんどん叶えていこう!というもの。

 

 

他にも、同じようなことを言ってる講座はあるけれど、明らかに違うのは、叶える方法!

 

 

『えーーー!そうなの??? なるほどね!』

 

 

どんどん叶っていく予感♪

 

 

image

 

 

すでに、受講した帰りに1つ、今日さらに2つ、叶いました。

 

スゴイ!!

 

 

 

自分の夢や願望、叶えたいことを書き出す時に、なかなか書けなくなることがあります。

 

 

『こんなこと叶うわけないよね・・・』

 

『こんなこと書いて、バカみたい・・・』

 

『書いても無駄だよね・・・』

 

 

なんて、否定的になってしまって、進まない。

 

 

 

でもね、自分の夢であって、自分の希望であって、自分の願望。

 

 

何を書いても、何の問題もないのですよ♪

 

 

image

 

みんな、せっせと書いてます♡

 

 

 

 

叶える方法も、柔軟に考えれば意外に簡単!

 

 

夢を叶えることのハードルを下げることで、どんどん叶っていきます。

 

どんどん叶っていくと、楽しくなっていきます。

 

楽しくなってくると脳が味方してくれます。

 

すると・・・

 

 

 

人生変わるよね! と思う。

 

 

 

 

そして、この時に大事なことは、環境。

 

 

一緒に夢を語り合える場所。

 

一緒に夢を語り合える人。

 

 

 

 

この手帳術を始めてすぐの時は、夢が書けなかったし、叶っていると思えませんでした。

 

 

 

ついつい、叶わない言い訳、できな言い訳をどんどん思いつくのですよ。

 

その方が自分が楽だから。

 

 

 

でも、毎月、中谷さんのカウンセリングを受けることで、思考が変わってきたのかな?

 

 

今は、ずいぶん書けるし、叶えることができるようになってきました!

 

 

 

そして、今回の講習会で、さらにパワーアップです♡

 

 

これは、みんな知った方がいい方法ですよ♪

 

 

 

簡単には、語りきれない!

 

 

 

そんな!中谷彰子さんの『手帳にこだわらない手帳術』が大阪で受けれますよ♡

 

★ ★ 9月18日(火)からの、大阪日程 ★ ★

 

【【 9/18㈫~21㈮までの、募集要項 】】

 

他は全日程、個人コンサル等、完売しました。

 

☆募集中☆

● 20㈭

     [ 午後の部 ]講習会

夢や理想を、現実化するための

『手帳にこだわらない 手帳術』

(13時00分 ~ 15時00分)

【募集人数 : 5~6名様】

         ↓ ↓ ↓ ↓

     ★残り2〜3名様

 

お申し込み・お問い合わせフォーム

        下矢印

【  コチラ  】

 

 

 

これは、超レアな チャンスです!

 

 

 

 

彰子さんは、良い香りでした (*^▽^*)

 

 

 

 

 

堤 ちえこ

 

 

 

 

 


花美姿勢トーニングとは?  右 こちらをクリック

花顔ダンスとは? 右 こちらをクリック

 

花メニュー  右 こちらをクリック

 

花各種日程  右 こちらをクリック


花お申込み  右 こちらをクリック

 

花お問い合わせ  右 こちらをクリック

 

 

花facekbookも更新しています花
>>堤ちえこのfacebookはこちらをクリック<<
 

 

 

 

 

 

 
 

祝日の通勤電車

今日は、敬老の日で祝日。


いつも通り、出勤でした(^-^)







でもね、祝日の出勤は、嫌いではありません。

 



 

通勤の電車が空いてる〜❣️






朝は、いつもより10分遅い電車で行っても、快速と接続して、しかも座れる✨


帰りの電車も空いてる✨


 



いつも、こうなら良いのにな… と、思うけど

『たまに』だから、プチ幸せを感じるのかな💕


『いつも』なら、当たり前になってプチ幸せも感じれないな。


だから、たまにで良いや(*^▽^*)

と、思いました。

 

 



ただ、鳥栖から佐賀までの特急だけは、いつもより混むのでした… 😭





堤 ちえこ