ハワイで夢を叶えたセラピスト山本真美の世界観ブログ

ハワイで夢を叶えたセラピスト山本真美の世界観ブログ

多くのモデルや芸能人を担当するセラピスト
小顔矯正/頭蓋骨矯正/骨盤矯正/猫背矯正
内側から健康的にきれいな体へ導く専門家。
体の歪みやむくみでお悩みの方に1回で効果を実感できる、感動を与える技術を提供しております‍。

初めてハワイに行ったのが大学4年生の卒業旅行の時。

 

その後、26歳の時に前の職場の研修旅行。

 

そして、30歳の自分の誕生日。

 

段々とハワイが好きになってその頃から、「いつかハワイでこの仕事をしたい」と思っていました。



そんな夢を漠然と持ち、まずやったこと。

 

それは周りの皆にいつかハワイで仕事をしたい!

 

 

って宣言することでした。

 

 

周りに宣言することでチャンスが広がっていったり、

思いを言葉にすることによって、自分の発言に責任が生まれます。




だから私は密かに英語をコツコツと勉強を続けていました。



英文科の大学に行ったにもかかわらず、美容業界に入ったからせっかく大学行ったのに、、、

 


という気持ちもあったからいつか英語を生かせるようになりたい!

 


そんな気持ちがあって勉強していました。

 



その結果、外国人のお客様も少しずつ増えて英語に触れる機会も少しずつ増えていきました。

 


 

だから、今考えると今までやってきたことって繋がっていて1つも無駄じゃなかったてことなんだなって。

 


 

そして4度目のハワイは初めて1人で自分の誕生日に行った。

 

 



その時に、7年ぶりに岩井先生に会いに行ったんです。

 

 


7年ぶりに先生の進化した施術を受けて感動し、食事をしながら色んな話を聞かせてもらって

 

 

もっとこの人の下で勉強したかったな~って、夢をどんどんかなえていく先生はすごいな~って思いました。

 

 

先生も私が1人で独立して頑張っている姿を見てすごく喜んでくれたし

 

 

先生とのこの再開が私の転機になったんです。

 

 

image

 

 

 


そして、それから半年後。


 

ある経営者に先生の話や自分の将来の事を話すと

 

そんなに尊敬する師がハワイにいるなら自分の店を閉めてハワイに行ったら?

 


とアドバイスされた。

 


最初はもうそろそろ落ち着きたいし、、、


そろそろ結婚して子供欲しいし


そんなお店閉める勇気ないし



って思ってたけど、段々と心が動いて




気がついたら自分の店を閉めてハワイのドクターボディに行くって決断していて。



(でも、この時点ではハワイで働けるかどうかなんね分からなかったけど、もう行くって自分の中で決めていたの)



先生の元でもう一度、経営を勉強したい、ハワイで働きたいって先生に言いに東京に行くアポを取っていた。




そして、先生に自分の気持ちを伝えると




すぐに、いいよ。



実は僕も探していたから。と。




まさか、OKを貰えると思っていなかったから、その時は本当に嬉しかった。




あの時は後先考えず、まず決断して行動していた。




自分でも思うけど、私の行動力は半端無いと。




そんなこんなで、ビザが降りるまで東京の一番忙しいサロン有楽町店で勤務をして実績を作ることになり、



1ヶ月半後にお店を閉めて上京した。




人生が変わりだすそんな瞬間を感じた。