南仏マルセイユでマタニティライフ・・・と、その後。

南仏マルセイユでマタニティライフ・・・と、その後。

2012年12月初旬、ワーホリにて渡仏。
2013年、すぐに妊娠発覚で男の子を出産。
2016年、出会って12年目にして南仏男と結婚。
国際結婚、第2章がスタートです!!


テーマ:

お久しぶりです!!

 

今年の夏は日本に帰国し、台風、猛暑、台風!を満喫してきました。ニヒヒ(苦笑)

そして、先日、息子!5歳になりました!!

 

ちょうど、昨日、日本からある小包が届き、このブログでもご紹介しようかと思います。

 

それは、親として、日本一時帰国中にやりたかった一つでもある、2つ上の姪っ子と一緒に七五三の写真を撮る事!!

 

その写真がようやく到着しました。

 

以前も家族写真や結婚式の前撮りを写真屋さんで撮影しているのですが、久々に改めて息子の写真を撮る事になって、思ったのは・・・

ガーン たぁ・・高!!カメラ写真代高い〜〜〜〜!!でした。

 

でも、いつか子供の成長を見返す時の大切な思い出のために、痛い出費を我慢!!(まぁ、親バカですわっ。)

 

 

残念ながら緊張していて微妙な顔しかなく、選別するのにかなり迷った程の七五三写真。(爆)

 

 

そんな、親としてのミッションを遂行した日本滞在。

久々に両親に会い、思ったのは、親の年老いていく姿。

短にいた時は感じなかった親の小さくなった背中。

そして、日本へ帰る事で知る旧友たちの大切さ。

 

そして、相変わらずトラブルの多さは以前健在。

 

日本滞在中もいろいろあり、病院通いでしたが、フランスへ戻ってきてもいろいろありました。

なかなかのアクシデントが多い今年。

あまりにもビビって日本の神社にお参りに行って、ちゃっかりお守りまで購入してしまいました。笑い泣き(苦笑)

 

今年もあと3ヶ月!!

事故、怪我、大きなトラブルが無い様に祈っています・・・。

 

《関連記事》

【飛行機トラブル】その時どうする?〜クレーム申請と損害請求〜

 

《一時帰国におすすめ情報》

【一時帰国・短期滞在者必見!!】「JAPAN TRAVEL SIM」を実際に使ってみた!

 

《子連れ旅におすすめ情報》

【子連れ旅行必見!】フランクフルト空港にある子供が遊べる場所とは?

 

 

 


テーマ:

Bonjour〜!!

 

暑い日が続いて冷凍庫の中はアイスだらけのじゃがっ娘家です。

 

今回は、前回息子の怪我が原因で海のレジャーには当分行けない・・・

そう、宣言したばかりなのに、

船持ちの旦那の友達からず〜っと誘われていたクルージングへ行ってきました。

 

息子を預けるはずがお友達や義理兄の推薦で息子も行く事になり、日焼け予防万全で行ってきました!!

 

相変わらず、海禁止宣言をしていた旦那なのに・・・

南仏に住んでいたら海のレジャー禁止は無理の様です。(^o^;)

 

結局は息子にとって良い経験になったので良かったですが・・・。

 

南フランス人から教わる!究極のバカンスの楽しみ方とは?

 

 

南仏に住んでいると自家用船を持っている人、お家にプールが付いている人など、

日本だと「セレブ?」っと思う人たちがとても多いです。

そして、至って普通の人たちです。

 

日本でいうと会社勤めの役職が付いている人、夫婦共働きな人クラスなら難なくプール付き一軒家に住めるレベルです。

でも、日本人からしたらやっぱり「セレブ?セレブなのか??」っと、庶民の私には思えてしまいます。

 

優雅な暮らしに見えてしまうのもフランスの環境が生み出しているのか・・・

本当、羨ましい限りです。

 

南フランス人の夏の定番ランチとは?

 

 

 

 

 

 


テーマ:

祝!W杯★フランス決勝進出〜〜〜!!(*゜▽゜ノノ゛☆

 

昨日のワールドカップでフランス対ベルギー戦を応援していたのですが、正直、日本にミラクルで勝ち越したベルギーがこのまま優勝したら日本も優勝国から2点も先制したんだぁ〜っと納得出来たのですが、フランス・・・勝ちました!!

 

今年のフランスのチームはメンバーが本当に良い!!

ぶっちゃけ、今までのフランスチームは黒人ばかりで誰が誰だか毎回覚えられないサッカー選手が多かったですが、今年のメンバーはみんな特徴的でイケメンが多い。( ̄▽+ ̄*)ニヤッ。

 

もしかしたら優勝してしまうかも?

いや、優勝してくれたらいいなぁ〜っと願っています。

 

っと、言うことで、週末は観戦モードです。

 

でも、バカンスに突入したのでお出かけしたい・・・!

イベント事が多い7月!!

 

今週は、サッカー観戦したい事もあり、先週末に早速バカンス第一弾として、ラベンダー畑へお出かけしました!!

《南仏観光情報》一番最盛期のラベンダー畑とは?

 

今までで一番綺麗に咲いている時期に訪れたので、ラベンダーの香りがとても良かったです。

 

今週末に行われるラベンダー祭りには残念ながら行けませんが、また機会があったら行きたいです!!

 

っと、いう事で、今年のバカンスは息子と一緒でもイヤイヤされず満喫できそうです・・・。

 

皆様、良いバカンスを〜!!

 

 


テーマ:

Bonjour〜!!

 

いよいよフランスは夏のバカンスに突入しました!!

 

観光地マルセイユの観光スポットはどこも外国人が目立ち、連日晴天が続きまさにバカンス日和です!

 

でも、うちの息子は先日、学校内で事故を起こし、救急車で運ばれました。

 

命に別条は無いし、ちゃんと生きていますが、

パックリ開いた額を縫う事になり、(骨まで到達していなかったでけまだ良かった。)

簡単に大丈夫だとは言い切れない脳へのダメージを懸念して、大事をとりましたが、当の本人は全然平気で本当に親は数日、ヒヤヒヤな思いでした。

 

そして、

医師から告げられた事は、

「1年間は太陽にあたら無い様にしなければいけない。」

っと、いう事で、室内プールなどは大丈夫ですが、海にはしばらく行けなくなりました。

 

南仏と言ったら海なのに・・・。゚+(σ´д`。)+゚・クスン…

 

もう、数日は、縫った場所が場所だったため、

「絶対に傷になる〜!!」

「めっちゃ、見える!!」っと、痛々しい息子の顔を見る度に悲しさいっぱいでした。

 

でも、私よりも義理母が(#`皿´)<怒怒怒!!

大激怒で、学校側(っと、言ってもアクティビティ専門の授業内で起きた事故)に物申す。

 

全額治療費等は保険で先方に支払ってもらう事になりましたが、マジで慰謝料を請求しそうな程、初孫が可愛い義理母は大激怒でした。

 

そして、この事故は息子の学校の親御さん達にも行き渡り、かなり心配される。っという自体に。

 

フランスでは、必ず何人かの先生やアシスタントが子供達に目を光らせている事が普通ですが、学校の先生によっては管理者がタバコを吸っていたり、ちゃんと見ていない場合もあり、問題になっています。

 

最悪、命を落とす事故に発展したらどうするんだ・・・。

子供を預ける親としては気が気ではない事件・事故が多いフランス。

 

子供にじっとする事を強いるのは難しいですが、ちゃんと側で管理して欲しいものです。

 

そんな、訳で、我が息子は日差し眩しい中に長時間いる事が出来ないので、どうしたものか・・・っと悩み中です。

 

 

最後の〆は、

1年間お世話になった先生達へメッセージカードを作ってプレゼントを贈りました。

フランス人が選ぶ、人に感謝する時の贈り物とは?

 

抜糸も取れて相変らずお調子者ですが、この息子のおかげで、私もいろいろ挑戦できる年でもありました。

【挑戦】親としてどうすべきか?〜苦手、出来ない、難しい事への挑戦〜

 

【挑戦・実践】海外の学校で日本について教える授業とは?

 

来年は幼稚園最後の年長組!!

 

もう2年連続で救急車に運ばれているため、怪我や病気がなく過ごして欲しいものです。

 

 

 

 


テーマ:

Bonjour〜!!

 

サッカーワールドカップが開催されて毎日テレビにかじりついている旦那。

その影響をもろに受ける4歳児の息子。

後ろ姿も仕草も一緒でご飯も上の空・・・

 

最近は普通の顔が変顔から始まる。

 

 

決して、笑いなんて求めていない。

 

ブリ、ブリ子か!?息子よ!

そして、このキモ顏でいろいろなおねだりをしてくる交渉術を身につけてきた息子。

 

そんなキモ顏が最近のトレンドな息子は昨日、

 

同じクラスのお友達のお誕生日会に招待されて、ご満悦で帰宅後、ご飯も食べずに朝まで爆睡でした。

 

子供がいる事でいろいろなフレンチカルチャーに触れる機会が多いのですが、お誕生日会もその一つです。

 

驚きの連続!フランスのお誕生日会とは?

 

そこで悩みは今年5歳になる息子。

毎年、家族でお誕生日会をしていますが、お友達のお誕生日会の楽しさの味をしめてから、自分のお誕生日会もやりたい!っと念を押される始末。( ;゚─゚)ゴクリ

 

親としてはどうしたもんか・・・っと悩むお誕生日会問題。

 

世の親はどうしているのやら・・・。

 

そんな小さな悩みを抱えながら、頭の片隅に置きつつ、今は日本への帰国が近づいてきたので頭の中はそっちの方が優先。

 

このまま忘れ去ってくれ無いかなぁ〜っと息子を横目に念じております。(^◇^;)苦笑

 

 


テーマ:

お久しぶりです!!

 

実は、前回の春のバカンス1週目・・・トラブル発生!!

の後、2週目は南仏で有名なフラミンゴを観に行ったり、

《関連記事》

【南仏観光】死ぬまでに一度は訪れてみたい美しいカランク

 

ひょんなきっかけから弾丸でスペイン旅行に行ったり、大満喫な5月のバカンスだったのですが、スペインに行った事がきっかけで、スペイン料理にハマってしまいました!!

《関連記事》

【2018年】スペイン・バルセロナのおすすめレストラン3選

 

やっぱり現地に行くと普段食さない様な美味しい食べ物や食材が多いので、簡単に影響されてしまうのですが、その中で出会ったある岩塩が美味くて、最近はその岩塩を使った料理ばかり作っています。(苦笑)

 

それが、スペイン産の高級塩! 「FOSSIL RIVER(フォッシル・リバー)」 というブランドの岩塩。

 

 

詳しくは、

【番外編】スペインのバルで見つけた魔法の塩「フォッシル・リバー」

 

特徴的なのはフレーク状のお塩なので普段の塩よりもカリカリ感があるのにす〜っと溶けていきます。

 

だから、シンプルな料理にこの塩をふりかけるだけで旨し!!

 

 

お見かけの際は一度お試しを!!

 

 

 


テーマ:

 

バカンス大国フランス。

 

幼稚園に通っている息子は春夏秋冬、バカンス三昧ですが、

その際にどう過ごすかは毎回、親の課題でもあります。

 

そして、今年は4歳になった息子。

ようやく受け入れてくれる場所も多くなり、いろいろとチャレンジする事が出来る様になった年。

 

今年のバカンスは息子の成長を見守ると共に、いろいろな事に挑戦させる年を目指している我が家。

そこで、今年の春のバカンス(Vacances de printemps)は、

お友達のお誘いでスポーツクラブに数日通わせました。

 

そのただ、「スポーツクラブ」に通わせる。

 

っというミッションですが、

通わせる前に医師の診断書(簡単な健康診断)をきっかけに取りこぼしていた予防接種、

(日本のように管轄の保健所から予防接種のお便りなどは来ません。)

これから息子に習い事をさせるための予行練習、送り迎えに耐えられるかの私の心境など、いろいろ息子も私も旦那にも良い影響を与えてくれたバカンスの始まりでした。

 

何よりも、一人っ子の息子が一人で遊ぶよりもお友達の中で触れ合いながら、時にはぶつかって喧嘩をして、時には仲良く笑って、成長していく中でこのクラブに行かせた後、

「一人でお風呂(シャワー)に入る。」っと言い出し、

そしてちゃんと出来る様になった事に母として嬉しい限りです。

 

これが、自立への一歩を歩みだした息子の成長かもしれません。

 

そして、私自身もトラブルが起きた時に、どう対処するのかを学べた事も大きかったです。

 

《関連トラブル記事についてはこちら》

事前知識は必要!巻き込まれたマルセイユサポーターの渦

 

そんな、バカンス2週目。

 

今週もそして祝日の多い来週も親の企みは経済的に、ストレス発散も兼ねて、どう毎日を楽しませるか。

 

このバカンス時にやっておくべき日本語教育などの課題も多いですが、楽しんでバカンスを終えたいと思います。

 

皆さんも長期バカンス、楽しんでくださ〜い!!

 

 

 

いろいろあったけど、週末はママ友ディナー!!

この麻婆豆腐がかなり本格的で旨し!!

お腹も心も充電して今週も頑張れそう〜!!

そんな週末でした。

 

Restaurant Chinois Li Palace

4 Rue Emeric David, 13100, Aix-en-Provence, France

 


テーマ:

もう2月ですね。

2月といえばバレンタイン。

でも、フランスは男性からチョコをプレゼントするので日本に住んでいた時、強制的に会社の人たちへ義理チョコをあげないといけない環境が本当にウザくて嫌でした。

そんな日々から解放された今では、バレンタインの時期を忘れてしまう事もしばしば・・・。

 

そんな、恋人にはウキウキな今の時期。

 

結婚してしまうとあまりウキウキしませんが、4歳の息子が只今、初恋中なのでワクワク、ウキウキ感染中です。

 

そんな息子についてはこちらから

《関連記事》

息子、初めてのお誕生日プレゼント探し


 

そこで、

初恋って、幼稚園で恋心を抱くものなのか・・・?

私は小学校3年生だった記憶しかないので、あまりにも早くてなんだか変な気持ちです。

単なるお友達の中の一人でしょ?

っと、初めは思っていましたが、なぜか違う模様。

そんな初恋中の息子の父親でもあるフレンチ旦那はすでに幼稚園で特別に想う女の子がいたのだとか。(←完全にうちの息子はフランス人恋愛体質らしい。)

でも、そのおかげでイヤイヤ期脱出です!!

 

《関連記事》

初恋とイヤイヤ期終了!?

 

そんな訳で、暴れない息子が最近可愛くて仕方がない、親バカっぷり発動中です。

きっと短い今だけのひと時。

そんな日常を噛みしめる日々です。

 

絵本などは読めないけれど、

文字を見て書くなら結構かける様になってきた息子。

でも、「あ」「ね」「ぬ」は少しだけ手伝わないとまだ自分だけでは書けません。

 

 

 


テーマ:

 

新年

明けましておめでとうございます!!

っと、言ってももうだいぶ経ちましたが・・・。

 

昨年末は珍しく家族だけの年越しで、パリの凱旋門の中継をテレビで見ながら年明けをしました。

 

早いもので来仏してから、海外生活5年目に突入しました。

 

その間、長期で帰国しているので実質フランスへ来て4年目くらいですが、

息子を出産し明らかに日本の情報に疎くなり、フランス生活のスキルだけは上がっていますが、

未だに語学力だけは上達せずで、日本が恋しくて、恋しくて、

次、日本へ帰国したらもうフランスには戻ってこない!!

そう、日本での働きを妄想してしまいますが、日本に帰るタイミングを神様は与えてくれません。

 

その理由は帰りたい時期に限って大きなイベント事があるから。

 

独身なら我が道を行けますが、結婚してしまったので年間計画が家族全体の予定で左右されるので結構つらいです。

っと、新年早々単なる愚痴で始まりましたが、

 

昨年もいろいろあった年でしたが今年もいろいろな事が起きる予感・・・。

 

今年の目標は、

「自分らしい生き方」を有言実行できる1年にしたい!!です。

 

やりたい事、学びたい事、行きたい場所・・・たくさんあるのですが、

なかなか子供がいると制限されるので、

その制約の中でも発言した事には責任を持ち、

有限実行できる年にしたいと思います!!

 

★★★最近のうちの息子★★★

昨年も大量のXmasプレゼントをもらい、

毎日ウキウキしながら遊んでいる息子が微笑ましいです。

そんなXmasの様子を今更ですがぁ・・・。

 

Xmasのプレゼント探しに翻弄した12月。

 

その際の関連記事はこちらから

●フランスのノエル事情① 〜プレゼント〜

 

●フランスのノエル事情② 〜プレゼント子供編〜

 

自分が欲しい!っとずっとパパノエルにお願いしていたプレゼントがあるかを物色する息子。

 

大好きなキャラのプレゼントでテンションMAX!!

 

おもちゃ三昧のフレンチXmasは子供にとって毎年楽しい反面・・・親は出費が痛い。

 

毎年恒例、旦那兄弟が遊びたいだけやないか〜!のプレゼント。

 

相変わらずフランス人のセンスの良さに驚かされます。

 

そして、実家のオカンからもXmas前に国際小包で荷物が届きました!

でも・・・ちょっといろいろあった年末。

それに関してはこちらから

【序章】フランスの国際郵便 〜問題勃発!やってくれたよ、クロノポストよ。

 

そんな、バタバタした2017年。

今年はどんな年になるのか?

本当に楽しみです。

皆様もよいお年を・・・

 

 


テーマ:

こんにちわ。

お久しぶりです。

もう、すっかり朝・晩は秋らしく寒くなってきましたね。

 

お引越しをしてから、すでに3ヶ月も経ってしまいましたが・・・

訳あって、未だに・・・

未だに、キッチンが完成せず(#`皿´)<怒怒怒!!

引越し祝いをしたくても人を呼べ無い状態に陥っています。

 

これが、フランスですよ。

 

もぉ、呆れて、呆れて・・・。

 

っと、いう事で、新築アパルトマンのお話は気長に情報発信していこうかと思います。

 

そんな、こんなで、引越しをして、息子の幼稚園が変わって、

秋のヴァカンスに入る先週、

 

絶対にしない!出来ない!!

 

っと、思っていた事に挑戦してみました。

 

それは、ちょうど日本語補習校でアトリエの担当になって、

テーマ「ハロウィン」だった先週。

もしかしたら・・・

これ、できるかも!?

っと、いう事で「デコ弁」を初めて作ってみました!!

 

 

実は、9月から入園した新しい幼稚園は毎週どこかで給食がストライキになり、迎えに行く羽目になります。

でも、今月は2回続けてお弁当持参だったため、

作ってみました。

 

※1回目のお弁当日についてはこちらから

お弁当デビューと嫉妬

 

意外に難しくは無いですが、面倒くさがりな私は・・・

これを、毎日・・・

日本に住んでいたら作ら無いといけないのか?っと思ったら、

世の日本人ママに頭が上がりません。

 

1年に一回くらいで大満足な「デコ弁」。

でも、これをきっかけに毎日食べたい!っという、うちの息子!!

 

エェ━(´Д`υ)━・・・無理っす!!

 

日本人だけど、日本人みたいに器用でもなければ、

辛抱強くもない。

なんてったて、ズボラな私に、それは求め無いで!!

っと、言いつつヴァカンスに入ったのでテキトーだけど、

ランチ作りに励んでいます。

 

そして、今週は「ハロウィン」!!

ある事をきっかけに、今年、息子は「ハロウィン」たるものを理解しました。

 

その内容についてはこちらを

子供の喜ぶ顔が見たい!! 〜10月と言ったら「ハロウィン」〜

 

「ハロウィン」でチャレンジして欲しい「かぼちゃのお菓子バック」の作り方

 

「ハロウィン」でチャレンジして欲しい「カボチャのピニャータ」と棒

 

今週は、そんな「ハロウィン」本番・・・

どうしようかな〜!?っと模索中です。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス