おはようございます☀

2020 ミス・クマモト ファイナリストNo.2 橋本晶子です。


唯一10代、最年少として参加させて頂きました。

今まで経験した事のないことばかりで、初めは苦しかりませんでした。

でも、一生懸命向き合って努力したことで、周りの方に支えてもらったことで、ファイナリストのみんなに助けられたことで、最後まで頑張ることができました!


わたしはとても環境に恵まれていました。
今回10代でファイナリストとして2カ月間過ごしたことは、とてもいい経験になりました。

ファイナル大会では結果を残すことができなかったけど、この日までに取り組んできたトレーニングはわたしを成長させてくれました。また、これからより高みを目指そうと思うきっかけになりました。





ファイナルでは今までで1番納得の行くパフォーマンスができました!



皆さま、最後まで応援していただきありがとうございました!


まだまだ成長します!