お立ち寄りくださり、ありがとうございますキラキラ


こちらのブログでは、
特別支援学校に通う小学一年生の息子のこと、
家族や私のことをゆるっと綴っています。


日中はボカポカ陽気、
お花見日和が続いていますね。


息子くんと一緒のお花見は
随分前から計画しなくなりましたウインク

初めての迷子は2才。公園でのお花見でしたので…アセアセ

お花見はご近所の桜の樹で
楽しませてもらっていますニコニコ


**

息子くんの春休みも今日でおしまいニコニコ

ゆっくり記事を書けずにいましたが、


HMさんの記事
“イヤーマフとお願いです”を読んだら、

更新せずにはいられず
スキマ時間でリブログを!


息子くんも小学校に入学してから、
イヤーマフを着けられるようになりましたイエローハーツ
(療育園の時は触覚が過敏すぎて、着けられなかった)


ある日、私がお迎えに行くと
イヤーマフを着けて普通に過ごす息子くんがびっくり


クラスの先生に聞くと、

『イヤーマフを着けていると周囲の苦手な音が遮断され、落ち着いて過ごせている』
とのことでした。

それならば!と家でもイヤーマフを購入して、

放課後デイサービスの日や
公共機関を使うとき、
必ず携帯するようにしています。


家でもごくたまに、
自分からイヤーマフを着けようとする
ことがあります。

エアコンの音、空気清浄機の音??
私たち親が気づかない、
気になる音があるのでしょうねキョロキョロ





イヤーマフについては
まだまだ知らない方が多いと
私も常々感じています。


息子くんの奇声があまりにも
うるさくて気になる時に、

私も着けることがありますよウインク


水の中にいるような感覚で、
全く音が聞こえないわけではないです。
(息子のイヤーマフを着けた私の感想です。種類によって違いがあると思います)


『必要だから、恥ずかしいとは思わない』

HMさん、記事を書いてくれてありがとうございますラブラブ



最後までお読みくださり、ありがとうございますキラキラ