コロナ東京都だけで1日の感染判明が463人


全国でも1301人でした。


それも検査数を相当絞っての検査でこの数字なのや、隠したい人の数を考えると実際の感染者数は10倍くらいと見積もるべきだと思います。


今後高齢者の方への感染拡大により医療機関は確実に機能しなくなります。



コロナ自体の力は弱まってきていても、だからこそ無症状者が増え感染拡大に拍車がかかってきています。無症状者が多いからこそ気付かぬ内に感染を拡大してしまいます。


この状況下では飲食店での営業に間違いなく規制をかけなくてはいけません。


マスクを外して営業しなくてはいけないお店かどうか??
ということを基準に営業停止などの措置(今の日本の法律では難しいのですが)をしないといけないと思います。


ナイトクラブ、風俗店、カラオケ、居酒屋、スーパー銭湯などなど


明らかにそういった場所が中心になっているのは間違い無いので、逆に言うとそういった職種の方は厳しい言い方をしますが一度その職種から手を引いた方が良いかもしれません。


おそらく今の日本だとこれ以上保証を出来ないと思いますので。


私のお店も小型店ながらその事を考えて営業しています。


不特定多数が来店するお店では無いので現在1日平均1.5人程度なので、安全は比較的守られていると考えていいと思います。(経営的にはアウトですが)


本当はもう一度緊急事態宣言を出すべきです。
飲食店も含めて完全停止に2週間程度。それか収まるまでは飲食店への来店を3人以上は不可とすべきです。


そしてその間に徹底的な検査を国をかけてやること。


そしてその人達が自宅待機になるのなら週1とかに限定してスーパーで必要なものを事前に取り置きしてお金を払うだけ(QR決済かカード決済のみ)にすべきです。


現時点で出来ることはこの辺りだと思います。


本来コロナは抑えられたハズ。


今の韓国、マレーシアなど成功した国がやっていることを真似すればいいだけなのに。