・マクロビオティック

・シータヒーリング

・アクセス・コンシャスネス

という順番に出逢ってきたのですが、どうもアクセスってのは付き合い方が違うんです。

 

前の2つは巡りあった瞬間「これは私そのものだ!」と感じ、自分を変えるためにどんどん突き進んでいった感じ。ただし楽々簡単と、です。

 

アクセスの場合「そんなに流行ってるならまあ、教えてもらうか」程度で、入口のクラス「アクセス・バーズ」を終えても、ふーん、、という印象。バーズセッションやバーズクラスを受けに来てくれたお客様の方がいたく感激され、そのお姿からアクセスの意義を教えてもらうといった様相。

 

よくわからないのでこのままフェイドアウトしてもいいけれど、まあファンデーションくらい覗いてから決めてもいいか・・が今回の受講動機でした。

 

表面的なクール目線とは裏腹に、バーズクラス1回目にしてセッションを始め、3回受けて(そうすればファシリテーター:伝える側:になれるんです)バーズクラスを開き、ギフレシ:交換セッション会:を催し、ファンデーションクラスの日程が出るや否や手配したんですけどね。

 

結果!

覗いてみてよかった!

そしてはやくみんなにシェアしたい!!

 

ここもマクロビオティックやシータヒーリングとは様子が違います。いずれもインストラクターになりましたが、ただ道の先にそれがあったからで、教えたいと思ったわけではなく。

 

ところがファンデーションについては、クラスも終盤になったある日、ファシリテーターの話を聴きながら、私もそっち側行きたーーい!!って思いました。

 

ウムムムム!

 

取り急ぎできることは、今回習ったボディプロセス(体に手を触れて行う、色んなことに瞬時に効くやつがたくさんあるんです!)等のセッションを新メニューに加える、バーズセッション、バーズクラスをより熱意をもってやる、ですかね!

 

29日あたり、ちょっと何かやろうかしら。詳細決めたらお知らせします。

すぐに何か受けたい!という方はお気軽にご一報下さいね!

 

今回のファシリテーター・ラジさん・あみなさんクラスメイトの皆さん、そしてここまで来るのに私のモチベーションを保つのに貢献してくれた、これまでのファシリテーター、そして関係するすべての皆様に感謝します!

 

写真は修了証。バーズファシリテーターになった時も書いた気がしますが、普段この類の紙には興味を示さない私、アクセスの修了証はなんだか好きなんです。

 

 

_____________________________

マクロビオティック・シータヒーリング・アクセスバーズなないろ

塚本(大阪駅から一駅)でマクロビオティック、シータヒーリング、アクセスバーズをお届けしています!

 

・4月24日 春の重ね煮クラス!

 

5月1日 玄米のじょうずな炊き方クラス

 

5月3日(満席御礼、別途開催リクエストお気軽にどうぞ!) 淀川のほとりで陽子さんのエンジェル気功!×マクロビオティックランチの会

 

・5月3日 第12回 ゆうくんの焼菓子まつり!

 

・5月13日 なないろギフレシ会 マクロビオティックスイーツ付き

 

上記日程が合わない場合はモチロン、お料理・スイーツ教室、シータヒーリングセッション、アクセスバーズセッション、シータヒーリングセミナー(基礎DNA、応用DNA、ディグディーパー、実践会)、アクセスバーズセミナー、いつでもできますのでご連絡下さいませ。1名様~、喜んでさせていただきます!

[マクロビオティック メニュー]

[シータヒーリング メニュー]

[アクセス・バーズ メニュー]