蛯原友里さん=エビちゃんドキドキ を「神」と崇める20代を過ごした私。

こちらの記事をご覧ください→ エビちゃんOL 2017

 

 

あの頃はCanCam風のお姉さんファッションが大好きで、

毎月CanCamを買っては、可愛い洋服たちにハァハァ(´Д`;)していました。

 

貧乏OLだったので、少ないお小遣いをやりくりして、

エビちゃん風のファッションをしていました。エプロンリボン

楽しかったな。

 

2006年ごろのCanCam。下矢印下矢印

 

 

 

 

 

 

えびちゃん神すぎます・・・!ハートグッハート

 

 

シンプルで 女らしくて ラインのきれいな服 が流行していました。

さすがにミニスカは無理だけど、こういうテイストの服が今でも大好きです。お願い

 

 

んで、30代半ばを迎えた今の私、、、

 

 

着たい服が

売ってない。真顔

 

店頭で売ってる服、雑誌に出てる服の、何を見てもときめかない・・・。ハートブレイクハートブレイク

 

 

や、決して私が老けたせいではなく

 

ブーイングを恐れずに言うと

なんか

最近の服って

ダサくないですか。滝汗

 

 

流行は

ガーリーか、きれカジ(きれいめカジュアル)一辺倒。

 

ガーリーは学生みたいな服ばっかだし、

きれカジは抜け感とかでゆるゆるのシルエットばかりだし。汗

 

 

CanCam様から

「コンサバでレディな服こそ正義であるエプロン

と叩き込まれた20代を過ごしたmomokoは、

今の流行りのお洋服がどうしても素敵と思えないんですよね。。。。

 

 

しかもどうしたことか、

かつてコンサバで大人っぽい服を売っていたブランドも、今やガーリー路線に変更。

 

そうしたほうが売れるからなんでしょうけど、

ブランドポリシーねえのかよっ!爆弾ハッ

 

 

そう、「きれいめ」というジャンルにいたブランドが、今はやたらガーリー路線なんです。

 

たとえば、2005年ごろ、大人気だったアプワイザーリッシェ。

上の画像でエビちゃんが着てる、このワンピのブランドですね。

image

 

 

同ブランドの、2018AWの最新作は、こんな感じ。。

 

 

なんか、ガーリーカジュアルですよね。

シルエットも野暮ったいから学生の服みたい汗

 

昔はもっと、OLさんが着てそうなコンサバブランドだったのになあ。

 

並べてみてみます。

ほんとに同じブランドなのか!?

テイスト違いすぎんか。

 

CanCam自体が今は幼い感じだから、右のような幼い路線がウケるんでしょう。

しょうがないですね。。

 

アプワイザーは、昔の方が洗練されていました。

悲しい。えーん

 

 

 

気を取り直して・・(?)。

昔のCanCamで、可愛かったモデルさん。


優ちゃん&もえちゃんは、言うまでもないですが…

 

最近TVでキャラ炸裂のマキちゃん(西山 茉希ちゃん)。

彼女のCanCam時代の服装も可愛かったです。

 

小悪魔キャラが売りだったマキちゃんは、エビちゃんの妹的な感じ。

 
 
2005~6年のころ、人気だった、ショート袖のコート&コクーンスカート。
こういうコートにロンググローブを合わせたりしてました・・!
バランスも良くて素敵!
ロングブーツ合わせれば30代でもいけるんじゃないかな。
最近は膝下丈の長いコートが流行だけど、ショートのコートのほうが絶対バランスがとりやすいし、
ミニスカとの相性が可愛すぎます。
 

 

 

それから、スタイルの良かった徳沢直子ちゃん。
前髪なしで、大人っぽいかんじが好きだったなー。
 
 
この千鳥柄のスカートのコーデ、可愛いー!
これに膝丈のブーツとか神すぎるー!
デートにぴったりのコーデ。
ピンクや花柄じゃなくても、モノトーンでもこんなに可愛くなれます。

 

 
うん、
やっぱり昔のCanCam最高。
 
あー
こういうテイストがまた復活してほしいなあ。お願いキラキラ照れ

 

 

CanCamの路線で、私の年齢にちょうどいいと言ったら、

同じ小学館のDomaniなんでしょうけど、

今のDomaniはきれカジ一直線。

 

この年になると甘い服はもう似合わないし、

体のラインを出すのに抵抗がある人が多いから、

きれカジがちょうどいいんだろうけど、

もうちょっと女らしさが欲しいような。。。キョロキョロ

 

 

theoryとかBOSHはキャリア風すぎるし、

Mプル、ANAYはお嬢様すぎる・・・・。

 

30代にちょうどいい、コンサバで女らしいお店を模索中です。口紅

 

さくらももこさん訃報

テーマ:

『ちびまる子ちゃん」作者さくらももこさん、乳がんで死去 享年53
 『ちびまる子ちゃん』で知られる漫画家のさくらももこさんが、乳がんのため15日に死去した。享年53..........≪続きを読む≫

 

ちょっとまって・・・・うそだ・・・。

 

まるちゃんが亡くなった・・・。

53歳、若すぎる。

 

私のハンドルネームmomokoは さくらももこさんから取ったものです。。。。(本名は違う)

 

乳がん。。どうしようもなかったのか・・・

 

 

まるちゃんはまるちゃんのまま、おばあちゃんになると思ってたよ・・・。

 

りぼん時代からの、ちびまるこ世代にはつらすぎるニュース・・・。

 

まるちゃんも大好きだった、西条秀樹さんを追うように・・・。悲しすぎます。

 

 

 

GWなので、彼氏との この先を考えてみた。

テーマ:

彼氏とこの先、結婚するか?ということをずっと悩んでます。

 

コンカツ時代は、「結婚したいしたい!」と思っていたけど
いざ結婚を目の前にすると、浅田真央ちゃんなみにハーフ&ハーフです。
 
悩んでるポイントはこちら。
 
1彼氏は転勤がある。
2そのため、もし結婚したら、当然私は仕事を辞めなきゃいけない。
3彼氏の家庭が複雑なので、私の両親がそれを受け入れるか。
4彼氏との喧嘩が多いので、そもそもやっていけるのか?

 

 
問題山積み。ゲロー
 
え?え?みんなこうなの?
なんか割とみんな、するっと難なく結婚していく気がするんだけど・・。
 
今年になって、上記のことでハゲそうなくらい悩んでて、
こんなに悩むってことは、そもそも相手を間違ってるのでは?とも思ってます。笑い泣き

 

結局、4が一番大きい問題だと思う。
「この人とやっていけるのか?」って不安が大きい。
 
昔付き合ってた彼氏も、いずれ転勤予定だったけど、結婚に不安なんて全くなかったのになあ。まあ振られて別れたんですが。
今の彼氏は、なーーーんか不安になる。
慎重になりすぎかなぁ。
完璧な相手なんていないけど、
せめて14の、どれかが無ければだいぶラクなのにな。
 
 
恋愛相談なんてあまりする方じゃなかったけど、
この最近は、主に既婚のいろんな人に相談してます。
友人、親、会社上司にまで。
 
親はやはり有り難い存在。
私は普段、親に相談ごとなんて全くせず、何もかも自分で決めて事後報告だけど。
今回、彼氏のことでずっと悩みが晴れず、相談した。
 
親いわく、
「結婚する時って、人生で一番浮かれててもいいはず。
今そんな浮かない顔をしてて、幸せになれるの?
結婚した後のほうがもっと大変なことがたくさんあるよ。真顔
 
「よく考えなさい。
最終的にはmomokoがきめること。
私たちはmomokoが幸せになってくれればそれでいい。真顔と。
 
ありがたい・・・・・。
こんな年まで独身の娘だけど、親にとっては大事な大事な娘。
「誰でもいいから早く結婚してちょうだい〜!」って冗談で母に言われた時もあったけど
いざほんとに誰でもいいかというと違うよな・・・。
 
でも、親としても二つ返事で賛成できる結婚相手ではないようです。
 
「結婚する時、親に反対されたよー」って友人は意外といる。
私の友人たちはさまざまなバラエティに富んだ旦那さまがいて…
バツ2で子有り、無職、18歳上、などなど。
よく親に紹介できたな。私なら無理だわ。
それに比べたら私の彼氏はまだ低い壁かなぁ?
比較するもんでもないけど…。
 
そして、そういう難ありな彼氏と結婚した子は、皆、逞しいし明るいしおおらかです。
彼氏を愛していて、細かいことを気にしない。
本当にそこは見習わねばと思う。
 
バツ2と結婚した子は、周りから散々反対されたけど、いまや二児の肝っ玉母ちゃん!
無職の彼はその後、特技を生かした専門職に就いてるし、
18歳上の彼はそれはそれは家庭を大切にしてくれてる。
 
「その人と結婚するなら縁を切る」と、身内から言われても、
8年同棲して身内を納得させ、やっと結婚した子もいる。
 
女さえしっかりしてれば、結婚・家庭というのはどーにかなるもんだ。
そういう女に男は惹かれるんだろうなあ。
 
 
私もしっかりせねば。