<a href="http://doraku-gama.com/?pid=24873745" target="_blank"><img src="http://doraku-gama.com/admin/images/sugo2.gif" width="468" height="60" alt="" class="pict" /></a>

こんにちは。


大変ご無沙汰いたしております。


こちらのブログを書いていたおっさんは

今はこちら のブログの「番外の長女のダンナの番外」を

書いています。


もしよろしければ遊びに来てください。


もう一度、幸運を呼ぶ妻の習慣を再掲載しようかなーとも

思ってるんですけどね。

(ま、匿名だから書けたってのもありますがね。。。。)


家内は、実家に帰って命の洗濯をしておりますが

それに加えて

実家に帰ると大学時代のお友達と

お食事会をしています。

みんな子供たちを誰かに預け

(まあ、ダンナか両親かでしょうね)

ちょっと贅沢な昼食をとるみたいです。

(くどいようですが、私は単身赴任状態

  昼は・・・・立ち食いそば・・・・涙)

半分は昔話。

半分はダンナの悪口。

ちょっぴりのろけ。

(まあ、でももう、そんな年じゃないわな)

とにかく

何も利害関係がなく

同じ波長を持った人たちと

過ごす時間は、貴重な時間のようですね。

お母さん仲間もいますがやっぱり

いろいろ比べたり

クラス委員とかになると文句を言う人がいたり・・・

まったく気を使わない人って

日常の中にそうはいませんからね。

まあいいでしょう。

(立ち食いそばも、まあOK

  たまには掻揚げでもつけよう)

半年会わないと

「どーしてるかなー」

なんて、食事会が恋しくなるようです。

2回ぐらいが家内にとっては

程よいペースなんだそうです。

半年あれば

3時間ぐらいの食事会に話すぐらいのネタが

皆持ってくるので話が尽きず盛り上がるということですね。

さあ、みなさん。

ダンナを単身赴任させちゃいましょー。

ダンナはダンナで

意外に家でリラックスしてますからー。

(あ、言っちゃった。

 普段は、家内が少しは気にするように

 そんなことは絶対に言いませんよー。)


家内は、専業主婦ですから

毎日家事に追われています。

普段は子供達は学校にいきますし

休みの日は私が家にいるので問題ないのですが

困るのは、春、夏、冬の長―いお休みなのです。

子供たちの相手をしながら

家事をするのはなかなかストレスが溜まるようです。

なにせ

洗濯をした途端に、ジュースをこぼす小僧が

いたりしますと、もー、大噴火。

そんな時の家内の逃げ道は

やっぱり実家ですね。

家内にとって実家は

癒しの空間。

子供たちにとっても

癒しの空間。

(その間、私は単身赴任状態ですけど・・・)

おばあちゃんとおじいちゃんに子供たちをまかせ

その分家内が家事を手伝って、バランスをとっています。

実家では子供たちをあまり怒らず

じいじとばあばに思いっきり

甘えさせてあげています。

そして

甘えているのは子供たちだけでは有りません。

ある意味、

家内も甘えているといえるでしょう。

家内は、超リラックス。

(その間、私は単身赴任状態ですけど・・・)

孫がせっかく来ているのだからと

食事はいつもよりワンランクアップ!

東京では食べられないような

(財政の都合で)

お肉やお刺身なんかを

たらふく食べているそうです。

(その間、私は単身赴任状態ですけど・・・

 朝ごはん抜き、、、、、夜ご飯チキンラーメン)

子供たちの様子を聞こうと電話をすると

ワンオクターブ高い家内の声。

いつもであれば、

「聞いてよ、ちょっと・・・」

なんてのが少しはあるのですが

「元気元気、何か用?」

・・・・いえ、別に、元気だったらいいです。