あきちゃんのヒミツ

あきちゃんのヒミツ

2009.11.1結婚
頼りになる旦那さんと、どこか抜けてるあきちゃん、年の差婚の仲良し夫婦
2013.10.7長女出産
2016.9.20長男出産
日常生活・育児・旅行の話・旦那さんへの愛をいっぱい詰め込んだブログになると思います。よければお付き合いください♪( ´θ`)ノ


テーマ:

セミナーレポート連続投稿中です。

前記事もあわせてお読みいただけると嬉しいです。

ダイヤオレンジ四角グリーンダイヤオレンジ四角グリーンダイヤオレンジ四角グリーンダイヤオレンジ四角グリーンダイヤオレンジ四角グリーンダイヤオレンジ四角グリーンダイヤオレンジ


●「育休をキャリアブランクにしたくない」

という想いで、育休者向けの

新たなサービスを立ち上げた

ママボラン代表 稲田明恵さん

 

 

●「なんとなく育休」をなくしたい想いで

50名を率いる育休コミュニティを立ち上げた

栗林真由美さん


 

●地元で働く女性に向けた地域活動&

ベンチャー企業にてインターンとして活躍中の

吉田佐香枝さん

上三角丸ブルー上三角丸ブルー上三角丸ブルー上三角丸ブルー上三角丸ブルー上三角丸ブルー上三角




吉田佐香枝さん
佐香枝さんの行動力ってものすごい!
自分のやりたいこと、
なりたいこと、
そういう理想を思い描く
だけじゃない!
じゃあどうする?
なにをするか?
考えて、仮置き・仮決定して
行動に移す

佐香枝さんの話はプラスなエネルギーであふれていました。
 

企業
地域
個人
その三つを軸として三足の草鞋とでもいいましょうか。理想を追求していったら、そうなるべくしてそうなった。

自らが変わると、
変わる波が生まれて、
波にのまれるのではなく、
波に乗るんです
波って周りをも動かすので、
応援したい、共感した!とか仲間も原動力も増えるんだ!
ドンドン増えてスピード増して、
思い描いた未来に近づける


夢をかなえるゾウ
という本の中でガネーシャ(ゾウみたいな神様)が言ってたなぁ。
夢を具体的にはっきり語る人には見返りが無くとも応援したいって気持ちが集まってくるんだって!

応援される側になるのは今よりももっと具体的に未来も理想も思い描いて、あぁ!こんな未来になるなら私も応援させてほしい!って思えるようなプランやビジョンをもたなくてはならないのだなと改めて学びました。




佐香枝さんのにこにこスマイルって
突然の出来事に驚いてもいいけど、
受け入れて♡
変化の波には
喜んで乗っちゃう♡
転機を作り出して
人生を変えていく♡
こんな風にドキドキワクワクを受け入れて楽しんでいらっしゃるから素敵なニコニコスマイル♡♡なんでしょうね😉❤


素敵なトークありがとうございました!!!

テーマ:

セミナーレポート連続投稿中です。

前記事もあわせてお読みいただけると嬉しいです。


ダイヤオレンジ四角グリーンダイヤオレンジ四角グリーンダイヤオレンジ四角グリーンダイヤオレンジ四角グリーンダイヤオレンジ四角グリーンダイヤオレンジ四角グリーンダイヤオレンジ


●「育休をキャリアブランクにしたくない」

という想いで、育休者向けの

新たなサービスを立ち上げた

ママボラン代表 稲田明恵さん

 

 

●「なんとなく育休」をなくしたい想いで

50名を率いる育休コミュニティを立ち上げた

栗林真由美さん


 

●地元で働く女性に向けた地域活動&

ベンチャー企業にてインターンとして活躍中の

吉田佐香枝さん

上三角丸ブルー上三角丸ブルー上三角丸ブルー上三角丸ブルー上三角丸ブルー上三角丸ブルー上三角



栗林まゆみさん

まゆみさんは一人目妊娠が分かったとき、嬉しさもあったけど、不安が大きすぎて家を飛び出してしまった😵💦💦そんなエピソードがありました。

そのエピソードにわたしはびっくり!

キャリアが途中で止まること、

仕事を抜けること、

その後の育児、

復職後の不安、、

私は一人目妊娠したとき

ただ、ただ嬉しいだけを実感。あとは無事に育つかの不安を抱えていて、

もうしわけないですが、仕事のことは正直あんまり考えてなかったのかも、、、、。

ってくらい、妊娠・出産の不安はものすっごくあったけど、仕事のことは1/10?ぐらいだったかも。

まゆみさんが、仕事しながら妊娠したとき、そのときに仕事はどうなるのか!?をリアルに・具体的に想像した、想像できていたからこそ、そのエピソードにつながったのかな。

それだけ、まゆみさんという人物が、その仕事にとって、キーパーソンであり、責任感プライドがあったのでは?と推測しております。




だからこそ、妊娠という事実、育休・産休を取るという未来が想像できていたからこそ、キャリアブランクに不安を抱く事になったのでしょう。




まゆみさんは2人目の育休中に、

なんとなく育休」をなくしたい


とFacebookに投稿をしたのです。

まゆみさんはこの投稿をしようと思ったとき10人くらいあつまればいっか!と思っていたそう!
でも投稿の瞬間は不安・期待でドキドキして、投稿ボタンを押すその指がブルブル震えた!!
そう考えていざ!いくぞ!!




するとーーーー、

投稿70シェア
参加メンバー50人!!


子育て真っ只中の人もいれば、
昔に子育てしていたという方までたくさんの人がまゆみさんの投稿に心を動かされた!だから応援したい!参加したい!ってなったのでしょうね!


まゆみさんからメッセージ



違和感・見知らぬ世界こそが転機のチャンス!

子育てしたら仕事は諦めなくてはならないのか?という違和感を、

素直にどうしたらいいか
考えて行動に移したまゆみさん。

育休という時間も自ら新しいコミュニティーを作り出すくらい、ポジション・アグレッシブに前進するまゆみさん。
これからも応援したいです!



ブルー音符キラキラ音符ブルー音符キラキラ音符ブルー音符キラキラ音符ブルー音符キラキラ音符ブルー音符
栗林まゆみさん
MYコンパスラボ所属
育休コミュニティ代表
二児の母



テーマ:
11/10(土)にオンラインセミナーに参加させていただいたレポを書いております。
宜しければ前記事からご覧ください



第二部レポ
育休は転機を自ら体現されてきた女性三名によるトークセッションです。

その三名とは、こちらの方々!

 むらさき音符キラキラブルー音符キラキラむらさき音符キラキラブルー音符キラキラむらさき音符キラキラブルー音符キラキラむらさき音符キラキラ

●「育休をキャリアブランクにしたくない」

という想いで、育休者向けの

新たなサービスを立ち上げた

ママボラン代表 稲田明恵さん

 

 

●「なんとなく育休」をなくしたい想いで

50名を率いる育休コミュニティを立ち上げた

栗林真由美さん


 

●地元で働く女性に向けた地域活動&

ベンチャー企業にてインターンとして活躍中の

吉田佐香枝さん

むらさき音符キラキラブルー音符キラキラむらさき音符キラキラブルー音符キラキラむらさき音符キラキラブルー音符キラキラむらさき音符キラキラ


順番に感想書かせていただきます。


稲田明恵さん

育休をブランク(空白、穴)したくない。

育休をブライト(輝き)にしたい。


このテーマに、率直に共感しました。

ママボラン(→ママのボランティアから命名)の理念だそうですね。

しかもこれがボランティアである理由も素敵だったんです。

育休に金銭を受け取るとそれは副業にあたったり、お金をもらわない方がよい場合もあります。なのでママボランに登録する側も無償のボランティアなのです。しかしながら、育休のボランティアを想定しているので、ママボラン側からベビーシッターや家事代行をうけられるそうです。(ホームページにかいてありました。)



私が1人目出産後から復職を振り返ると悩んで、進んで、また悩んでの繰り返し。たまに泣いてしまったり。

母になったのに、これじゃダメだなって落ち込んだりしたことをおもいだしました。


そんなときに家事代行やベビーシッターのサービスを受けながら、ママボランの活動をしたら、

社会や外とつながれる接点があったなら、

「母と赤ちゃんだけ」の生活だけでは知り得なかった・出会えなかった世界に触れることができるのではないでしょうか?





「自分の人生を取り戻そう!」力強いメッセージです。

ガツンときました。

出産後して復職して、母というものはこれから子供が大きくなるまで自分の人生の大部分で諦める事が多くあるが仕方ないと思って育ってきました。(私の母がまさに典型的なかんじ)

でも、そうじゃない。


母だって仕事頑張れるし、

飲み会だって行くし、

遊びにだっていける。


母だからやっちゃいけないなんて、

人生にブレーキかけるなんて、

そんなの、もったいない。

自分の人生、自分の好きに欲張って生きたい。

そう思えるお話でした。


最後になりましたが、

稲田明恵さんについてパーソルホールディングスのホームページリンクと抜粋を記載いたします。

キラキラブルー音符キラキラブルー音符キラキラブルー音符キラキラブルー音符キラキラブルー音符キラキラブルー音符キラキラブルー音符

稲田明恵さんプロフィール

詳細はこちら


・氏名:稲田 明恵
・会社名:パーソルホールディングス株式会社 ママお仕事がんばって(MOG)事業推進室
・役職名:Chief MOG Officer(事業責任者)
・職種:事業企画・キャリアカウンセラー




次は栗林まゆみさん、

最後に吉田佐香枝さんのレポートも記載予定です。お付き合い頂ければ幸いです。


テーマ:
岩橋ひかりさんが一回目の育休を取られたのは約10年前。
その頃と今とでは育休・ワーママの概念が変わってきた。


ワーママ1.0
 妊娠・出産しても仕事を続けるのか?

ワーママ2.0
 ワーママ=時短・両立ノウハウを駆使

マーママ3.0
 自分らしい生き方・働き方とは?左矢印今ここ
---------------------------------------------------------------

働くか?仕事やめるか?(ワーママ1.0)
その決断を迫らせていた頃に比べれば、ワーママが会社にいることの市民権も得た現在です。

仕事をするための時短家事をする、両立するに朝活して家事を終わらせてから出社する。(ワーママ2.0)
たしかに、私はここを出来るようになるのが復職しても働けるようにするコツなのかと思っていました。

私のやりたいこと、それは子供を長時間預けてまで残業をこなすこと?
仕事と家事・育児の両立でヘロヘロクタクタな平日をなんとか乗り切ること?
土日には良いママするのにヘロヘロクタクタな体で外に連れ出し公園いったすること?

それぞれワーママの優先事項は変わると思うのですが、ワーママ2.0は極限まで無理して頑張る!
体育会系!ってかんじですかね。

私らしい働き方・生き方の模索(ワーママ3.0)

岩橋ひかりさんの実体験をもとに
会社にいることで見えない世界は自ら外にでて作り出すことをトークして頂きました。
このトークを聞いて、やはり岩橋ひかりさんの行動力に、考え方に、ビビッと刺激を頂けました💘💘💘
ほんとに、ハートに矢が突き刺さる!そんな絵文字がぴったり爆笑恋の矢恋の矢恋の矢

---------------------------------------------------------------
セミナーとは少し離れますがわたしの思うことを書いてみます。


悩みは違うと思うけど、
人間関係も仕事も悩みって尽きることが無いと思うのですが、
それにもまして、子育ては悩みばかり!
生まれたてのふにゃふにゃの赤ちゃんを抱いたその日から、
泣けばあたふたガーン
寝てても、あれ???息してる?とかびっくり
言葉がでなくて子供の言いたいこと上手く察っるのが難しいショボーン
大きくなったら、好き嫌いで悩んだり
ほんと悩みはなかなかゼロにはならない。
その状況なら育児にヘトヘトになってしまうのもむっちゃわかる。
みんなやってるから、それが当然、、
仕事も子育ても両立しなきゃ、、、
そうやって世の中ワーママは辛い・悔しい体験をしていることでしょう。


ひかりさんの話を聞いて、ひかりさんは
その状況から抜け出そう!
と行動し、
そして周りのワーママにも自身の知恵や経験をシェアするためにたくさんの行動を起こし続けています。
ひかりさんの言葉で言うなら、常にアップデート
MYコンパス社を設立
MYコンパスアカデミーを一期から六期まで開催(現在はアカデミーは終了しています)
MYコンパスラボを設立
企業とのコラボに挑戦
MYコンパスカレッジを開始
MYコンパスベーシックを開始(カレッジ生向け)


ひかりさんの言葉に
自分は何が大事なんだっけ?を度々考えさせる事がありました。
そう、現状に不満・愚痴をいうくらいなら、未来に向けて行動する方が何倍も有意義な時間の使い方だよなって思うようになりましたウインクキラキラ

----------------------------------------------------------------------
定例会 第一部レポ+私の思いについては以上ニコニコ
お読みいただきありがとうございました。


テーマ:

11/10(土)にMYコンパス社
MYコンパスカレッジ定例会に参加しました。
参加方法なのですが、開催場所は東京・外苑前でしたが、私はオンライン参加にしました。

インターネットさえ繋がっていれば、
地方にしても、国外にいても
zoomという会議システムを通してリアルタイムに定例会にも参加できるのですよ😉🌟
今回の定例会も私福島から参加でしたが福井や京都や、バンコクなど、各地から50名が参加していました。

ちなみに、現地参加社はパーソルホールディングス社の素敵な会場で✨52名の参加だったようです!

今回の定例会は初物尽くしでして、
・午後開催
・協賛企業様あり
・託児スペースを用意し、子連れ参加者に対応
・ラボメンバー主導でプロジェクトを動かして当日までの運営準備(企画・集客・司会等)
・当日は現地参加者(プロジェクトメンバーに加えて、開始前より参加可能なラボ・カレッジ生が現地の会場設置準備を行う)

とめっちゃ盛りだくさん😆🌟
プロジェクトの準備段階での話ですが、
第二部トークディスカッションされた
栗林まゆみさんと吉田佐香枝さんの熱量が半端ないって!!ってかんじで、
プロジェクトメンバーにも波及!
さらには、
ラボメンバー・カレッジ生に向け定例会開催前日?前々日?には『まきこさんxさかえさん』『まゆみんxさかえさん』で熱い思いをライブ配信!!!それを聞いたらやっぱり今回の定例会
なんかすっごい楽しみ❤ワクワク✨になった私です


さて、当日の戦法!?ですが
🔲子供達を保育園に登園
---------------------------------------------------------------
🔲タブレットでzoom接続して、セミナーの資料表示用
🔲スマホも同じくzoom接続して定例会参加
🔲スマホは更にTwitter投稿にフル活用

の体制で行いました。
(上記の二番から四番目は子供達2人が居たらやっぱり落ち着いて参加できない(*_*;
土曜は毎週ワンオペなので今回は私の自己学習・セミナー参加ということで土曜保育をお願いしてきました。)

その甲斐あって、今回の定例会はオンタイム参加が出来ました!!
充実感も有りました🌟😆

定例会内容は下記の通りです。
それにそってレポートしていきますね。
---------------------------------------------------------------
◾️転機の活かし方〜育休中に新しい働き方に挑戦する女性たち〜◾️

・育休を転機に200名以上の女性を活躍へと導き、自ら主体的に自走できる女性支援サービスを提供しているMYコンパス代表 岩橋ひかりさん

・自身の経験から「育休をキャリアブランクにしたくない」という想いで育休者向けの新たなサービスを立ち上げたママボラン代表 稲田明恵さん

・「なんとなく育休」をなくしたい想いで50名を率いるコミュニティを立ち上げた 育休コミュニティ主宰 栗林真由美さん

・地元・千葉県流山市で働く女性に向けた地域活動&ベンチャー企業にてインターンとして活躍中 ヒカルエ事務局  吉田佐香枝さん
---------------------------------------------------------------

では早速レポート!
次から読んでくださいニコニコイエローハーツ


テーマ:
ネットで商品買うのはもう日常的ですよね。
こんな記事を見つけました!



不在でも荷物が届くって最高ですよね!
東京都杉並区では1000世帯の実証実験のために、モニター募集中!!

うちは該当地域ではないけれど、杉並区の方でネットで買い物をよくする、しかも、再配達もよく頼む!そんな人は是非是非モニター募集に応募ですね!!!

東京杉並区にてOKIPPA 1000世帯実証実験のモニターを募集します!
11/7~ですよ(*^O^*)
参加者には日本郵便様より製品版OKIPPAが無料配布されます。

応募フォームはこちら


テーマ:



就職・転職・退職・休職・起業・昇進・配置転換

結婚・マイホーム購入・妊娠・出産・育児・教育

介護・突然の病気怪我・突然の自然災害・

いろんな理由で、人生の転機はやってきます。
生きていく上で“働く”と人生を切り分けるのはなかなか難しい。
さらには、前々から転機を見据えて、備えておけるイベントもあるだろうし、
突然寝耳に水!?のような転機もありますよね。

考えて構えることも大事、
行動に移すにはやはり準備も必要


私が考える転機に対するイメージは上記のような形です。

自己理解は、他者との関わりでより深めることができる。
自分以外の方の話を聞くってとても良い機会(だって、転機を受けてなにか行動を起こしている方々の話ですもの!)
今回はMYコンパス社社長の岩橋ひかりさんのメイントーク
それから三人の女性によるトークセッションとなっています。


◾️転機の活かし方〜育休中に新しい働き方に挑戦する女性たち〜◾️

・育休を転機に200名以上の女性を活躍へと導き、自ら主体的に自走できる女性支援サービスを提供しているMYコンパス代表 岩橋ひかりさん

・自身の経験から「育休をキャリアブランクにしたくない」という想いで育休者向けの新たなサービスを立ち上げたママボラン代表 稲田明恵さん

・「なんとなく育休」をなくしたい想いで50名を率いるコミュニティを立ち上げた 育休コミュニティ主宰 栗林真由美さん

・地元・千葉県流山市で働く女性に向けた地域活動&ベンチャー企業にてインターンとして活躍中 ヒカルエ事務局  吉田佐香枝さん

などの各プロフェッショナルたちの視点・
経験から様々なヒントを提供します。




【日時 】
11月10日 (土) 13:00~15:00
 
【 会場 】
パーソルホールディングス株式会社 外苑前オフィス
(東京都港区北青山2-9-5 スタジアムプレイス青山5階)外苑前駅から徒歩4分

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
今回は「育休」を転機と捉えていますが
転機はどこでいつ出会うかわからないもの。

よって、育休に限らず、当日は
突然やってくる「転機」をどう活かすか?を
登壇メンバーがお伝えしていきます。

■「転機」を活かして人生を変えた人の話を聞きたい人
■「転機」を自分のモノにしたい人
■ 今現在育休中の人、これから育休を取る人
■ 元気でイキイキした女性に会いたい人

皆様のお越しをお待ちしております!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
【 お申込みはこちらから 】

【 企画・運営 】
株式会社MYコンパス
#MYコンパス
#MYコンパスラボ
#MYコンパスカレッジ



テーマ:
株式投資ってどんイメージあります?

いま、野村証券のサイトで株式投資についての動画を見ていたんです。


株って上がり下がりあるから安易に手を出したら危ない。
元本保証ではない。

ってのがいままでの私のイメージ

で、動画を見て知ったのですが、
1970年~2015年の例がでてました。
物価
1970年には100万円で購入できたものが
2015年には320万円程まで物価が上昇(インフレ)
=(100円のチョコが320円出さないと買えなくなった!)


預貯金
1970年に100万円で預けた貯金が
2015年は300万円の価値に上昇
利子・利息でここまで増えた

株価
1970年には100万円で購入した株が、
2015年には820万円程まで株価が上昇
値上がり益!!


リスクはあるけど値上がりが超魅力的!!
いま利息がのらない時代なのに!こんなにも増えるなら株式ってすごいね!!と純粋におもうのです。

続きはまたこんど!

テーマ:

娘5歳になりました。
可愛いし、元気だし、たまに生意気だし、子供って言うか女だし
なんやかんや扱い難しい(笑)日もあるけれど、
それでも五年、こうして大きくなったのかとしみじみ思うのです。



振り返っても、やっぱりこの出産は命懸け。
まさにそのものだったなと。
(出産後、胎盤剥離がうまく行かない
出血止まらず
救急車にて緊急搬送
医大で緊急手術)

平成の今、この時の出産で良かったよ。
もしも医学発展してない時代だったら、私は娘を産んで、程なくして死んだかもしれないもんなぁ。
私も娘も無事にいれる今に感謝!!!

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス