イタリアについて初めての試合

この日の相手は

ASD Alicese calcio 
0-4


相手選手の中には、15歳と年齢の上の選手もいましたが、どこまで戦えるかが見所でした。

相手フォワードにスピードの速い選手がいたことで、裏への対応ができず立て続けに失点してしました。試合の中で自分たちで気づき話し合うことができるとよかったです。





続いて第2試合は
vs F.C. Pro Vercelli 1892
3-2
アレン、トモキ、アサト

現在セリエCに所属するプロクラブとの試合
緊張が解けたのか、1試合目とは打って変わるほどの良いパフォーマンスを見せてくれました。
自分たちのできることを全力で出し切る、出場した選手全員がそれを実行していたと思います。

ただし課題として、セットプレーからの失点がありました。午前中松原代表からトレーニングで受けた指導を生かしきることができなかったのは残念です。

自分たちに厳しく、しっかりと常に上を向いて努力していくようにしましょう。