一関商工会議所青年部のブログ-北上YEG 照井会長の講演会


一関支部6月定例会が、6月22日、豊隆会館を会場に開催されました。


定例会には18名が出席。北上商工会議所青年部 照井渉会長を講師に


ご自身の会社の事業内容や北上YEGの活動について、1時間にわたり


ご講演いただきました。


一関商工会議所青年部のブログ-えがお咲く さんりく春の子どもまつり
 一関商工会議所青年部が運営する東日本大震災復興支援

事業「桜プロジェクト」では、一関地方で復興支援を続けてきた

団体と連携し、4月22日に子供向けのイベントを開催します。



開催日      4月22日  午前10時から午後2時30分


開催場所     陸前高田市 高田小学校


内容        ドリームキッズ、大根コンのステージ

           ゲイビマン、クラウンろっくのショー


           東京からカレーライスプロジェクト、メロンパンプロジェクトが登場。

           おいしいカレーライス、メロンパンを提供します。


           一関からは一関中央ライオンズクラブによるフランクフルト、豚汁

           提供があります。


           屋外にはふわふわすべり台、屋内ではミニ四駆、組み紐ストラップ

           絵本の読み聞かせなども行ないます。



参加料      すべて無料です。

 青年部東山支部では8月21日(日)に日本テレビ主催が行った24時間テレビ「愛は地球を救う」チャリティ募金活動に参加しました。

 当支部では平成16年から募金の趣旨に賛同し毎年参加して来ました。当日は市民の皆様方から心温まるご協力をいただき102,350円の募金が集まりました。

ご協力ありがとうございました。≧(´▽`)≦


一関商工会議所青年部のブログ

 青年部東山支部では8月20日(土)に東山町長坂の上の橋河川敷で行いました。

昔ながらの送り盆行事で今回は特に東日本大震災の犠牲者の冥福も祈りながら灯籠150個の1つ1つに故人の名前が記され、参列者によって岸辺に運ばれた後、当支部メンバーが川に入り流し、川の流れに乗って静かに運ばれていく明かりを参列者は合掌しながら見送り、故人の面影を偲んでいました。


一関商工会議所青年部のブログ

7月31日に一関運動公園野球場で開催される


2011プロ野球イースタンリーグ公式戦 東北楽天VS巨人 


のチケットを販売しています。


楽天のイースタンリーグの試合は一昨年の8月の湘南戦


以来で2回目。


 今回は人気球団巨人との一戦で、震災の影響により


内野席の発売がないことから、チケットの不足も予想されます。


ご観戦を希望される方は、お早めにチケットの確保をされる


ことをお勧めいたします。


 また、巨人軍では一関一高出身の木村正太投手が


がんばっています。怪我により現在は育成選手登録ですが、


なんといっても日本シリーズでの登板の実績のある投手です。


育成選手はイースタンの試合には出られるようなので


もしかしたら一関への帯同、登板もあるかもしれません。


社会人との交流試合などでは登板しているので、


体の心配もないようです。


ぜひとも一関でも投げてほしいと思います。



チケットの販売については、下記のHPをご覧ください。




http://www.rakuteneagles.jp/news/detail/1344.html

うお座青年部花泉支部では地元を流れる金流川で釣り大会開催しますうお座

日  時:平成23年7月10日(日)

     午前6時30分~午前8時30分 表彰式 8時45分~

場  所:金流川河川敷(花泉中学校付近の河川敷)

参加対象:中学生以下の児童・生徒

(地域内外を問わず・小学生以下は保護者同伴)

競技ルール:児童一人につき釣竿1本(各自持込)がらがけ、

  ルアー、リールの禁止、エサは自由ですが各自で用意して下さい。

 表彰は魚の大きさで決まります!!

今年は第1位の賞品として『プレイステーションポータブルゲーム』のほか豪華賞品を用意しておりますので多数の参加お待ちしております

参加締切:平成23年7月4日(月)


申込・問合 一関商工会議所花泉支所 ℡82-3130 菅原迄


新会長に菊地宏太郎さん

テーマ:

一関商工会議所青年部の平成23年度定時総会が


サンプラザ及善で開かれ、会員、来賓、事務局合わせて


65名が参加しました。


総会では22年度の事業報告、決算を原案通り承認した後


任期満了に伴う役員の改選を行ないました。


その結果、23年度会長に菊地宏太郎さんを選任。


各支部長が副会長に、支部から推薦された7名が理事となり


ました。


懇親会では勝部一関市長からの激励のことばをいただき、


会員同士の交流を深めました。



Bライン定時総会

北緯40°Bライン連携軸推進協議会の


平成23年度定時総会が、5月28日、


北上市で開催されました。


総会には、秋田、岩手の構成単会から


約50名が参加。


一関からは、出向者、OB、事務局の


3人が参加。


震災後初の集まりであったため、秋田、


岩手内陸の単会から沿岸の単会への


お見舞いの言葉や、被災の状況について


の話もされました。


平成23年度は湯沢YEGの最上さんを会長に


復興の支援を重点に取り組んでいくことと


なりました。