英語の発音の壁①

テーマ:
英語コーチ、丘幸子ですニコニコ

英語学習の壁の1つに、
リスニングがありますよね?

英語を聞きながら、
言っていることが全然分からなくて
英語なんてできるわけがないショボーン

と思ってしまうこと
ってありませんか??

スピード、語彙力、文法力など
いろいろな原因がありますが、
1つご紹介させてください星

それは、英語の発音が、
自分で思っているものと、
本当のものの間にズレがある時

例えば、日本語でいうと
店員は「てんいん」ですが、
私たちは「てーいん」と言って
いませんか!?

それを、もし、外国の方が、
「てんいん」と思って、待っていて、
「てーいん」と聞こえても
分かりませんよね??

この例は、発音が近くて
分かりにくいかもしれませんが、

例えば、英語で言うと、
テーマという言葉、themeと書き、
発音は、シームという感じに近いのですが
テーマを待っていても、正しい発音が
シームだと、聞こえませんよね!?

つまり、自分の中で思っている発音と
実際のものが違う時、その言葉が
頭の中で一致せず、結びつかない
というわけですアセアセ

このズレを解消するには、
正しい発音を聞いて、リピートして、
自分の思い込んでいる発音を矯正して
いく必要があります!

発音、本当にいろんな壁があり、
くじけそうになりますが、
そもそも外国語!!

100%聞こえなくても、
ある程度聞こえれば、
状況は分かりますキラキラ

なので、できるだけ聞こえるように
というところから、少しずつでも
やっていけば、どうでしょうか?

最後まで、お読みいただき、
ありがとうございますニコニコ