1on1サッカースクールのブログ

1on1サッカースクールのブログ

一般財団法人フットプロム協会が運営している、1対1に特化した少年向けサッカースクール“1on1サッカースクール”のブログです。
スクールに参加している子ども達の成長や課題、コーチからのメッセージ、そしてフットプロム協会の情報についても記載していきます。

こんにちは、コーチのミヨです。
13日に行われた中川校のスクールフィードバックです。

今月2回目の練習で「ディフェンス」をテーマに行いました。

今回のメニューは
ラダー
動きながらのパス交換
2ドアの1対1
全面の1対1
1対1+フリーマン
フットプロム
を行いました。

今回はディフェンスで相手を誘導する立ち位置や切り方、寄せる時のフェイントなど、駆け引きでの工夫を意識してもらいました。

全面の1対1や1対1+フリーマンではディフェンスの方が不利な状況ですが、その中でどんなディフェンスの方法を取るのか、それぞれ考えてプレーしてもらいましたね。
まだまだオフェンス優位でディフェンスの方が苦戦してますが、それでも良い形でボールを奪えるシーンが増えてきました。

前半クラスのイチカ、ムラ、後半クラスのリュウゴ、アオシ、レンは相手のスピードにも良い状態を保つ事で対応出来てましたね。
駆け引きの中で動きを予測し、スピードアップするタイミングをしっかり見極めて動いてたので、簡単には抜かれないディフェンスが出来てましたね。

スペースがある状況ではなかなか相手のスピードを落とさせる事が出来ない時もありますが、その時に一か八かで足を出すのではなく、ギリギリまで良い状態を崩さずに我慢出来るようにしてみてください。
ディフェンスから取りに行くフェイントを仕掛けたり、相手を誘導するような駆け引きをするにしても、良い状態を崩してしまうと、その後の対応で遅れを取ってしまいます。
そうなるとオフェンス優位を崩す事は出来ずに突破されてしまうでしょう。
相手の足元にあるボールをキープするように奪える距離は、相手と本当に近い距離です。
その距離になるまでしっかりついていき、ボールを奪いきる意識を強く持ってプレーしていきましょう。

それではまた来週。

1on1サッカースクールのLINE@が開設されました。
レッスン情報をLINE@で配信致しますので、ご登録をお願い致します。
‭line://ti/p/@pvy3156t‬