たからづかを愛していた▪タカラヅカを愛している▪宝塚を愛していく…多分

恐らく、殆ど大部分宝塚の話になると思います^_^;
ごく稀に日常とか…


テーマ:
昨日の「凱旋門」特出発表に関して、皆、さまざまな事を書いてますが…暗澹たる気持ちになりました…



そんなにご降臨、嫌なの??



・轟悠嬢が主役張るので、ドミノ式に贔屓の役付きが悪くなる
・貴重なトップ時代が一作つぶれる
・主役張るには、学年的・年齢的・技術的に厳しくなっている
・ヒロインと学年差開き過ぎて、恋愛ものとか正直厳しい
・チケ売りを降臨先の組子に押し付ける

とまぁ、色々理由並べ立てていますが…



組ファンになったことがなく、贔屓も現在含め殆ど作らなかった私なんかは、


元トップが、宝塚に骨を埋めるとどんな一生を送るのか?どんな舞台姿になるのか?


非常に興味深いんだけどなぁ…


10数年前、各組大劇場にご降臨なさっていた頃もあれこれ言われたようですが、私はあいにく暗黒時代だったし、見ていたとしても


「理事(轟嬢)を喰う位、自家発光したらいい話なんじゃないの?」

と思っただろうし、今でも思います。


それにチケがダブつく…と言いますが、私はここ数年、轟嬢の別箱公演、普通にチケ取れたことありません…私のチケ取り能力が低いのもあるけど(汗)

贔屓が出るから…としぶしぶ買ってる方もいるでしょうけど、本当に内部でダブついてるなら、私に一報下さい(笑)


轟嬢って、大人しい受動的な方だと思われます。悪く言えばイエスマン。

脇を固める面々に関しては発言すると思いますが、積極的に「あれやりたい、これやりたい、あの人と組みたい」は殆ど言わないのでは…

だから

「今度○組でバウね。演目は○○で…」
「わかりました」
「今度は△組でDCと東上。その次はディナーショーで…」
「わかりました」

こんな感じが容易に想像つくんですが…
(もしかしたら、凱旋門は「最後ならこれを…」って主張したかもしれませんが、あくまで憶測です。)


贔屓組に来られて迷惑な方は、「じゃあ、断れよ!」って突っ込むでしょうね…(*_*;

でも、だからといって轟嬢を叩くのはお門違いと思うんですが…プロデュースしてるのは劇団なんだから。


宝塚に骨を埋めたスター…春日野八千代先生という先輩がいますが、時代が違うのでロールモデルにしにくいし、轟嬢だって、いつまでも今のままでは…と思ってるかもしれない。


私は、轟嬢の転換期と思って見守りたいです。舞台姿や役への取り組み、舞台への真摯さは疑うべくもないし。


それにしても…ファンって贔屓には辞めて欲しくないけど、辞めて欲しい…という相反する気持ちを抱えてるんだなぁ…と感じました。

宝塚に骨を埋めてもいいことない、って思ってるんだろうなぁ…

私は、轟嬢にそんな概念を覆してもらいたいです…








AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。