《お盆休暇 3日目》

 

今日も、朝からパークへいきます。

(もちろん中華粥とザーサイ食べてから)

 

昨日と、打って変わって

本日は8月らしい晴天

 

初日の荷物検査で、

クールにするスプレー缶をとられたのがひびいいてきます。。。

(※入り口の持ち物チェック。食べ物とはみてるのかな?と思ったら

意外と、朝食会場からくすねてきた、洋梨やバナナはスルー

ガス缶的なものを、すべて持っていかれました。

爆発物扱いってことなのか??)

 

 

これは、全世界共通なんですね。

 

2日目は、1日目雨であまりやる気がなっかたので、

乗り物をサクサクこなしたいと思います。

 

が、突然トラブル続出

 

いままで順調に動いていた私の携帯アプリが

どうしても読み込まなくなり

 

携帯からのファストパス取得が困難な状況に。。。

 

キャストに携帯を見せると、

「発券機を特別につかってもいいわよ」と

言われて、そこで、まだあまりがあったピーターパンをゲット。

 

ただ、その日も大混雑で

人気のアトラクションは秒でファストパス終了。

ソアリンにいたっては、

有料FPモ完売。。。。

 

これは、2日間もいて全然アトラクションのれてね〜やべ〜となり

我々もついに禁断の有料FPへ着手

トロント

7人の小人トレインを

有料FPにてゲット。

 

有料FP、金さえあれば本当に素晴らしいシステム。

1枚約2400円

時間指定なく、いついってもFPレーンから乗れます。

チケットや、アプリに情報を連動させてくれるので

東京みたいに、変な紙切れは出てきません。

 

お目当ての乗り物をいくつかこなし

合間にパレードやキャラグリ

 

 

 

 

よく、いろんなブログで他の方も書いているんですが、

海外と日本の圧倒的な違いは、

これらに並ばないということ。

 

パレードははじまってからしか人なんか集まらないし

だれも1時間前から座布団ひいて座り込んだりしないんです。

 

1時間まえから通路で座ってたら

頭おかしいやつです。

 

キャラクターも、今回最長30分くらいでした。

ダッフィーとジェラトーニのペアグリも

20分。

 

 

このズートピアのあたらしめのキャラで25分くらい。

 

対して、ソアリン 常に180分・・・

 

価値観ってやつですかね?

東京だと、ミッキーの家、180分はありますね。

 

そうこうしてる内に

トラブルその2

 

私がトイレで、置き引きに遭い、

日本から持ってきていた

オズワルド(うさぎのキャラ)のポーチと、

ピーターパンのファストパスを記録したチケットを持っていかれてしまいました笑い泣き

 

まぁ幸いなことに、あとは小銭と、

携帯につける口角レンズくらいしか入ってなかったので、

すぐに笑い話になりましたが

 

オズワルドは今頃、

異国の地で、新しいご主人の元、がんばっていることでしょう。

 

 

さてさて、

チケットがもって行かれてしまったため

再入場もできなくなってしまったので、

もう夜までパークで遊ぼうとなり

 

最後の大物「ソアリン」にならぶことに

 

東京では感じた事のない

パーソナルスペースの狭さと

今くる!?ムキーッという場所にははびこる物売り達と

 

まさにカオス!

 

逆に海外(特に中国)の洗礼を受けた感じがして

今となってはいい思い出です。

 

ソアリンは、アメリカにもあるし、

今後、東京にもできるらしいしのですが、

内容が結構ローカライズされているはずの乗り物なので、

上海バージョン乗れてよかったです。

 

ホテルに帰って、

まだ自動販売機コーナーを楽しんで

おやすみなさい

※これはまずかった

 

 

 

上海ディズニー

また機会があれば空いている時期にきたいパークです。