【最終章】リセラホームさんの1日を振り返ったら、ビールも飲んで最高の時間でした。







重度の障がい者の施設でビール🍺
最高としか言えないな(笑)
おしゃれだし、看護師、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士、介護士、楽しい仲間がいる施設❤️
栄養満点のおいしいご飯には、本当に家族も安心なんだろうな〜✨✨✨

動画はこちら⬇️

リセラホームズはこちら⬇️
昨日は隙間時間で行ってみたかった場所に連れて行ってもらいました✨✨✨
着替えも持たずに午前中講演会の終わりにそのままGO🍎
これ私有地でしかも、近所の方や施設の子どもたちを招待して、しかも本格的なかき氷のプレゼントまで🍧
ウォータースライダーに挑戦したよ♨️








なんなんだこの幸せな空間は🥰
落水も本当に久しぶりの水浴びを楽しませてもらいました🌈
※これは虐待ではなく落水は楽しんでおります(笑)
飲みながら、もちろん飲まなくてもいい(笑)一緒にコミュニティについてお話ししませんか⁉️
おっちーハウスもみんなの居場所だからコミュニティなんです❤️
みんなで考えて楽しみながら、いろんな形のコミュニティを作っていきたいんです🥰
お子さんも一緒にどうぞ✨✨✨
楽しい会になることは間違いなし🍭

詳細はここから

☆日時

8月20日土曜日
15時から17時

☆場所

オッチーハウス

福岡県北九州市八幡西区折尾1-5-8
☆日時

8月20日土曜日
15時から17時

☆場所

オッチーハウス

福岡県北九州市八幡西区折尾1-5-8


☆参加費
1500円

カツ丼セット 2000円
※カツ丼セットの方は、同日同会場にて行うカツ丼屋さんの営業時間にて、ご利用ください。
カツ丼屋さん営業時間
→12時〜14時、18時〜20時

☆概要

個人に紐づいたコミニティ力が、個々の経済活動や、暮らしに大きく寄与する現代で、コミニティ力をどう作り、どうして生きやすくなるのかをお伝えします!

☆講師プロフィール

【落水洋介】

1982年生まれ、北九州出身。

幼少よりサッカーをしており、小学生時代は日本代表にも選出されたFW大久保嘉人選手とともに北九州市の選抜チームでプレーした。

社会人になり自然素材の化粧品メーカーで営業・商品開発を経験。

2013年にPLS(原発性側索硬化症)を発症、少しずつ身体・手足・口が動かなくなっており、数年後には寝たきりになってしまう病気。現在は電動車椅子にて活動中。

北九州を中心に学校へ、地域の職業人と一緒にキャリア教育の講師や、ユニバーサルマナー講師、学校や企業、地域の団体などで講演を行っている。他にもデイサービスに所属し広報活動や、2018年12月には合同会社PLSを設立し障害者の就労を作る取り組みをはじめる。

現在は、講演活動や、SNSを通じた情報発信に加え、『オッチーハウス』にて、『寝たきりでも、難病でも働ける場所』をテーマに、多様な個人が社会との関わりを持ち輝ける世界の実現に向け、活動している。

【下楠薗康司】

1981年 鹿児島生まれ

幼少期は、髄膜炎や、小児喘息により、入退院を繰り返す。

大学卒業後は、製薬会社へ入社。認知症に関わるまちづくりに関わる中で、『子育て支援』への関わりを求め退職。

薬局を経営する傍ら、子育て支援に関わる活動を実施する中で、日常を支え合う空間の必要性を感じ、2019年に、佐賀県の基山町にて『ここてらす』を開設。

子どもの居場所としてだけでなく、間借り飲食店や、コンサートなど、多様な個人が活用する中で、『生きやすい』をテーマに、子育て支援、養育者支援、個人のプロジェクト支援を行っている。

現在は、ここてらすに加えて、南島原、うきは、天神の4拠点で、それぞれ居場所作りやコミニティ作りに関わっている。

時々カツ丼屋さんでもある。

Instagramはこちらから⬇️
【こども食堂inおりお】

こども食堂
「おっちー食堂」をおっちーはうすで開催する運びとなりました😊

あそびとまなび研究所さんに全面サポートしていただきます★

リーダーは折尾の清掃活動のグリンバードのリーダーもしておられる稲井さんです😊

調理担当は折尾にお住まいの小野原久美子さん✨

「訪問看護おじゃましまーす」さんの協力も得てPLSでやります✨
地域の方や学生巻き込みます❤️

とりあえずの予定です!!
8/16勉強会します!!参加者募集!!

子ども食堂プレオープン
●8月27日(土)11:00~14:00(12:00提供)プレオープン
とまとカレーの予定😆
※ おっち―食堂 毎月第4土曜日11:00~14:00 
合わせていろんなイベントを✨

●8/16 19:00~こども食堂スタートアップ研修
ボランティアさん集まれ!
あそけん秋葉さんにしていただく
おっち―ハウスにて 興味ある人参加!! 

●8/18お弁当フードパントリー【あそけんお出かけフードパントリー】
10:30~14:00開催 ひとり親パントリー
チームPLS中村順子さんのきっちんコロンのお弁当

●9/21第3水曜日10:30~14:00開催
赤ちゃん相談【おじゃまベビー】
赤ちゃん子ども食堂 
離乳食食育教育

訪問看護おじゃましまーす
助産師吉川順子さん協力✨

※第3水曜日10時半から14時定期的に開催予定!!

北九州市八幡西区折尾1-5-6
おっちーはうすB棟





8月13.14日はおっちーハウスの内覧会してます。
落水はずっといて飲んでます(笑)
遊びにきてもらえたら嬉しいです。
連絡待ってます。連絡誰からもないと拗ねて帰ります。
あっ!髪切りました!


落水個展に行く❤️
ずっと生で見て感じたかったもの✨✨✨
デイサービスで生まれたブランド『Roren』
その人の人生を紡ぐ作品が、その人の人生を肯定していく。
やっぱり生で見て話を聞かないとわからないんだよな。
最高な時間でした。































ウエミギャラリーとっても素敵な空間でした🥰
バリアフルな中で、みなさんの優しさにまたまたたくさん触れることができて感謝です🌈

 Rorenホームページ⬇️
8月20日はおっちーハウスでイベントだよ❤️







大尊敬するコミュニティづくりのおじさん(笑)しもさんとの待望のイベントです✨✨✨
グルテンフリーの超こだわりのカツ丼を食べながら語り合いませんか〜🥰

【生きやすくなるコミニュティ力の作り方🍎】
楽しいに決まってますよね〜🌈

申し込みはこちら⬇️

【お知らせ】

☆日時

8月20日土曜日
15時から17時

☆場所

オッチーハウス

福岡県北九州市八幡西区折尾1-5-8

☆参加費
1500円

カツ丼セット 2000円
※カツ丼セットの方は、同日同会場にて行うカツ丼屋さんの営業時間にて、ご利用ください。
カツ丼屋さん営業時間
→12時〜14時、18時〜20時

☆概要

個人に紐づいたコミニティ力が、個々の経済活動や、暮らしに大きく寄与する現代で、コミニティ力をどう作り、どうして生きやすくなるのかをお伝えします!

☆講師プロフィール

【落水洋介】

1982年生まれ、北九州出身。

幼少よりサッカーをしており、小学生時代は日本代表にも選出されたFW大久保嘉人選手とともに北九州市の選抜チームでプレーした。

社会人になり自然素材の化粧品メーカーで営業・商品開発を経験。

2013年にPLS(原発性側索硬化症)を発症、少しずつ身体・手足・口が動かなくなっており、数年後には寝たきりになってしまう病気。現在は電動車椅子にて活動中。

北九州を中心に学校へ、地域の職業人と一緒にキャリア教育の講師や、ユニバーサルマナー講師、学校や企業、地域の団体などで講演を行っている。他にもデイサービスに所属し広報活動や、2018年12月には合同会社PLSを設立し障害者の就労を作る取り組みをはじめる。

現在は、講演活動や、SNSを通じた情報発信に加え、『オッチーハウス』にて、『寝たきりでも、難病でも働ける場所』をテーマに、多様な個人が社会との関わりを持ち輝ける世界の実現に向け、活動している。


【下楠薗康司】

1981年 鹿児島生まれ

幼少期は、髄膜炎や、小児喘息により、入退院を繰り返す。

大学卒業後は、製薬会社へ入社。認知症に関わるまちづくりに関わる中で、『子育て支援』への関わりを求め退職。

薬局を経営する傍ら、子育て支援に関わる活動を実施する中で、日常を支え合う空間の必要性を感じ、2019年に、佐賀県の基山町にて『ここてらす』を開設。

子どもの居場所としてだけでなく、間借り飲食店や、コンサートなど、多様な個人が活用する中で、『生きやすい』をテーマに、子育て支援、養育者支援、個人のプロジェクト支援を行っている。

時々カツ丼屋さんでもある。


#コミニティ
#コミニティ力
#オッチーハウス
#ここてらす
#北九州
#カツ丼
#グルテンフリー




アーカイブでも見れるみたいですよ!


あー!楽しかったなー!

本日のイベント情報!!【アーカイブあり】


本日、とても素敵なイベントがあります!!


タイトル:進行性疾患が教えてくれたこと

講演者:落水洋介さん

    猪瀬剛さん

参加費:一般:3,000円

    当事者・家族・学生:無料

アーカイブ:あり


申し込み先:



先日はグリーンコープ生協ふくおか筑紫支部にお邪魔して、講演会をさせてもらいました❤️













赤ちゃんやちっちゃい子どもさんもたくさんいて、なんだか楽しく幸せな気持ち✨✨✨
お誘い合わせてわざわざ遠くから来てくださった方もいて、そんな方々が共通の友人と繋がっていたりなどなど(笑)
改めて、病気にならなければこんなつながりも一切なかったんだろうなあと。
僕は本当に幸せ者なんだなあと。
いつも移動などなどサポートしていただいている、タコスキッドにも本当に感謝です🥰
行きはノンアルレモンジュース、帰りは少し贅沢なビールのプレゼント🍺
サポートしてもらってるのにプレゼントまで😭
もうすぐ14時だから飲んでもいいよね⁉️
僕は本日お休みなので、自分の心を満たしてやろうと思います(笑)
感想も嬉しかったな〜❣️
おっちーハウスに武内和久さんが遊びにきてくれました〜❤️
北九州市の未来を熱く語り合っちゃいました(笑)




僕も行くんですが、豪華なゲストの面白いトークイベントがあるので是非遊びにきてみてください✨✨✨

『挑戦すれば限界は超えられる』
パラアーチェリー選手の重定知佳さん、J-Workout株式会社 代表取締役 伊佐拓哲さんのお二人をゲストに迎え、武内和久が北九州の未来について語り合います。

8月11日(木)祝日11:00〜12:30
北九州未来会議プラス
ウェル戸畑12階会議室:入場無料
今回も豪華なゲストですよ〜🥰

【出演者プロフィール】

◆伊佐拓哲(いさたくのり)
J-Workout株式会社代表取締役。
1982年生まれ東京都出身。
20歳の時に事故で首の骨を骨折し、脊髄損傷という障害を負う。
四肢に麻痺を抱え、今後のリハビリを充実させるため、渡米しアメリカのトレーニング技術を日本に持ち帰り2007年J-Workout株式会社を設立。
現在脊髄損傷の再歩行を目指すリウォークトレーニング・車いすユーザーでも一人でトレーニングができるセルフワークアウトトレーニング・車いすの修理販売・スタッフの健康管理からご提案する健康経営・講師派遣など様々な事業を東京・大阪・福岡の3拠点で展開中。

◆重定知佳(しげさだちか)
1982 年生まれ 北九州市出身。林テレンプ所属。中学 2 年時に両足がまひする難病が発覚し、歩行が困難に。20代は車いすテニスに打ち込み、国内ランキング6位まで上り詰め、11年間競技を続けたのち引退。その後アーチェリーと出会い、競技をスタート。競技歴わずか2 年で国内女子ランキング 1 位に。2019年のアジアパラ選手権大会(タイ)では、念願の個人金メダルを獲得。勢いそのままに東京2020パラリンピックへ出場し、ミックス5位、個人7位入賞。現在、女子パラアーチェリー世界ランキング3位※、国内ランキング1位、日本記録保持者。(※2022年7月時点)

◆武内和久(たけうちかずひさ)
北九州市の活性化をテーマに九州国際大学教授として活動すると共に、起業したBLOOMIN’ JAPAN株式会社ではヘルスケア・デジタル分野でのスタートアップ支援等を行う。東京大学法学部卒業後、家族の難病の経験から厚生労働省に入省、医療・介護・障害・子育て・少子高齢化対策に従事、国の政策や予算に精通。東日本大震災では被災地の医療確保の陣頭指揮を執る。外交官として英国ロンドン、9.11の際には米国ワシントンに駐在し、これまで世界60か国を訪問。官民の協働が必要と痛感し、ビジネス界に転身。マッキンゼー&カンパニー、アクセンチュアで企業経営の支援に携わり、人脈を広げる。その後、KBC『アサデス』『シリタカ』RKB『たけうち和久の後輩への手紙』ナビゲーターなど。趣味の味噌汁づくりではTBS『マツコの知らない世界』にも出演し、レシピは1000種類。5歳児の娘と遊ぶこと、読書、筋トレ等が愉しみ。

お申し込みはこちら⬇️次回のイベントも⬇️