日本全国47都道府県全制覇の社労士みちどんの365日
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-06-13 19:40:05

なぜ学ばなくてはいけないのか?

テーマ:ブログ

 

 今でも、男女の賃金格差はあると思います。同じ募集ではありませんがはじめから募集が違う気がします。

 例えば、アイスクリームの販売。ほとんどが女性。給料が安い。そんな職業が保母さんだたり、介護だったりします。

 その業種にほとんど男性が応募してこない。雇う方もそれを見込んでいる。

 そういう意味では事務職もそうかもしれません。

 高卒で就職することが全く悪いと思いません。ただ、応募できる求人が限られるかもしれません。販売などの仕事が多くなると思います。

 女性は長く働かないからと言われます。確かに20代・30代・40代と女性の場合ほとんど給与が上がりません。その理由は勤続年数が長い人がほとんどいないからです。

 アイスクリームを売るとするなら確かに10年働いている人と1年しか働いていない人とお給料に大きな差は生まれないかもしれません。10年アイスクリームを売ってもキャリアアップができるかといわれると難しいかもしれません。

 女性だから契約社員・女性だから高卒で安い初任給を見ると悲しくなります。

 能力はそんなに低くないはずです。そんなもんやと思うから文句を言わないのでしょうか?

 キング牧師が肌の色で差別されない社会になってほしいと演説しました。

 女性だからという理由で安い職業につくことがない社会になってほしいですね。

 学ぶことは自分の選択肢を広げることだと思います。学ばなければ応募できるところが限られるのです。

 今日はそんなことを思いました。

2018-05-17 10:29:23

40年先はわからないけど

テーマ:ブログ

中高年の再就職。

 管理職の求人で55歳から60歳ぐらいで

それなりの大企業を早期退職した人からの求人を見ます。

 生涯年収だけ考えれば普通の人より5年か10年少なくてもこの人はたくさん稼いできたのだなと思います。

 しかしいざ再就職先を探そうとして時

月25万円から30万円の仕事はなかなか見つかりません。

 急に介護の仕事にもつけません。相手の会社が受け入れにくいのです。

 大卒で入社した会社が一生めんどくみてくれるならいいですが大半の人は大企業ほど早期リタイアしないといけません。

 大企業と中小企業は文化も何もかも違うのです。

 それこそ60歳前に70歳まで働くと腹を決めて金額が下がっても10数年先を見込んで働くかだと思います。

 毎日が日曜日は本人のためにも社会のためにもならないと思います。

 年金がいくらもらえても働いていくことが一番いい気がします。

2018-02-17 12:59:17

この業界は給与が安いなんて通じない

テーマ:ブログ

 

 今は人手不足です。業界関係なく、正社員でもパートさんでも人の採用は難しいです。

 平成29年12月の有効求人倍率は1.59倍です。

 仕事の中身さえ選ばなければ誰にでも1.5の仕事があるということです。

 完全に売り手市場です。

 給与の額は様々です。大手と中小企業でも金額は違いますが、業界によっても違います。

 絶対小売業で働きたいとか、建設業がいいとか強い希望がなければ若者は給与が低い業界を選びません。

 時給であれ、日給であれ、月給であれ基本は1時間の時給の積み重ねです。何時間働いていくらです。

 アニメーションが好きだからアニメーション業界で働きたい人がいるかもしれませんが、美容専門学校を卒業しても美容師として働かない人はたくさんいます。

 労働条件が悪いからです。日曜日休めない。給与が安い。夜が遅い。仕事が終わってから練習。その先にバラ色の未来は見えない。だからどこかで見切りをつけるのです。

 同業他社に転職するなら、同業より給与が少しいいとか、休みの条件がいいとかで求人の応募はあるかもしれませんが、別に業界にこだわらない人なら別の業界に行きます。

 いまだけ考えたら、人手不足のところの方がお給料や条件がいいからです。

 人が職業を選ぶ基準はお金だけではありません。でもお金が他より低いところをわざわざは選びません。

 なぜ相場のお給料が払えないからかです。たぶん需要と供給の関係だと思います。

 美容室を例に挙げていますが、世の中に美容室がたくさんあるからです。だからすごい競争になるのだと思います。価格が安くないとお客さんをとれない。薄利多売といえばそうですが、働いても働いても利益が出ないからお給料も高く払えないということです。全体の数が今の半分になれば業界は生き返るとは思いますがそんなことはおきません。

 物流は高くなりました。今の社会でないと困るからです。100円高くなっても配達を頼むからです。

 同じ業界の人とだけ話をしていると、そんなことに気づかないのか気づきたくないのだと思います

 

 

 

2017-12-26 14:00:14

裁量労働なんてほとんど存在しない

テーマ:ブログ

厚生労働省東京労働局は26日、

裁量労働制を社員に不当に

適用して残業代を支払っていなかったとして、不動産大手の野村不動産の本社(東京)と、関西、名古屋、仙台、福岡の4支社に対し、同日までに是正勧告を出したことを明らかにした。宮嶋誠一社長に対し、是正を図るよう25日付で同労働局長から特別指導もした。

 同労働局によると、野村不動産は本来、裁量労働制の適用が認められない社員に対し、全社的に不当に裁量労働制を適用し、営業などの業務をさせていた。このため、違法な時間外労働が発生していたにもかかわらず、残業代を支払っていなかった社員が一部にいるとして、未払い残業代の存在を認めた。

 裁量労働制は、仕事の進め方や時間配分をある程度自分で決められる働き手に、あらかじめ決められた「みなし労働時間」に基づいて残業代込みの賃金を支払う制度。それ以上働いても追加の残業代は出ない。

 そもそも普通の会社で働いていてそんなに自由に仕事を決められる人がどれだけ

いるのだろうか?

 制度はあるけど現実はほどんど使えないのである。安易に導入すると結局時間外を請求されることになる。

 

2017-12-12 09:02:31

病院にも労働法のメスが入る

テーマ:労働基準法

違法残業で勧告全国19施設

という記事を読んだ。

 お医者さんが長時間労働をしている

という事実は暗黙の了解のようなところ

があって、なかなか監督署も踏み込まないところだったのかもしれない。

 しかし、近年はどんなに年収が高くても

医者にも残業代を支払わなくてはいけないという判決もでている。

 時間外・残業もしかり。どんどん監督署は大きな病院にも調査に入り、違法なところが多く是正勧告がばんばんだされている。

 法律を守らないことはゆるされないのである。

 監督署がこんなに病院に調査に入る理由はわからない。違法性が見つかることはわかっていたと思う。

 今以上に医療も分業が進むのかもしれない。

 診察だけがドクターで、カルテの入力は事務員さん。そしてドクターはたくさんの患者さんを診察する。

 自分たちは特別ということは許されないという監督署の強い思いを感じる。

 指揮命令・人を拘束するということはその分のお金を支払わなくてはいけないのである。

 こみこみとかこれぐらいとかはゆるされないのである。

 

2017-12-04 20:12:37

健康はお金で買えるのか?

テーマ:ブログ

週刊現代の記事で、東京の区によって

寿命が違うことが書かれていた。

収入が低い区は寿命が2歳ぐらい少ない。

これは長年の食べ物によるものが大きい。

収入が低い地域では炭水化物の量が多い。

果物が太るとか言われるが果物は

やはりある程度お金がないと買えない。

イチゴは今の時期も高いが、安くなっても

だいたい500円する。おなか一杯にはならない。

これを買える人はそこそこ裕福である。

野菜も同じである。野菜は高い。

栄養もそんなにないかもしれない。

でもバランスがいいのである。

今の時代、コメは炭水化物で悪者である。

安いし、おなかも膨れるが太る。

太ると糖尿病などいろいろな病気になりやすい。

糖尿病とかになりたくなければ、肉や魚を

食べた方がいい。当然、コメよりも高い。

そんな生活がどれぐらい続くかで病気になるのだと

思う。

コメの量をある程度減らせば痩せる。

野菜が多くてコメの少ない弁当はほとんど

売っていない。採算が取れないのだと思う。

売っていても1000円以上する。

長年の積み重ねだけど、お金がないと

お腹はいっぱいになるけど、病気にも

なってしまう。気が付いた時には遅いのかも

しれない。

ご飯ぐらい体にいいものを食べたいものである。

 

2017-11-20 09:59:39

百貨店の生き残り

テーマ:テレビ

テレビ東京のガイアの夜明けを見た。

百貨店の新たな形の特集だった。

 

GINZA SIX

今年4月、銀座の元松坂屋の跡地に

できた。行ったことはない。

売れ行きが好調らしい。

お金持ちをターゲットにしている。

中古のジャケットを2枚組み合わせて

1枚のジャケットを作って

6万円近くで売る。初日15枚完売。

民族衣装の中古を売る。

人気歌手とのコラボ。

全て当たっている。今までにない。

確かに。ニッチな人をターゲットに

しているから。

同じようなものなら、わざわざ百貨店に

行かない人が多い。

郊外スーパーやネットで購入する。

何万円もするものなら手に取ってみよう

とするかもしれないけど、3000円ぐらいなら

ネットでいいと思う人は多いと思う。

 

GINZA SIXの成功を、名古屋・心斎橋・神戸に試してみようというところで

テレビは終わった。

店の責任者は反対。

確かに。ここは銀座ではない。

たまに心斎橋の大丸にいくけど、人は

がらがら。

テナントばかり入れるほうが百貨店は儲かるのだと思う。

大丸は今年創業300年。呉服屋は総合販売業になったけど、今はこんなに販売員はいらないのだと思う。

日常の必要なものを百貨店で買おうと思わないのだと思う。

地下の食料品は別だけど。

百貨店で若者は見かけない。

年齢が高い人ばかり。

そこの絞った方が勝機はあるのかもしれない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-11-09 18:33:57

三越のリストラ

テーマ:ブログ

 三越グループがバブル入社の人に

早期退職を促している。

 50歳の年収は840万円ぐらいらしい。

退職金は2000万円。

これに5000万円上乗せする。

5年以上の年収である。福利厚生を考え

たらそれでもやめてほしいのだろう。

 銀行もつぎつぎ、リストラを発表している。

店舗はいらない。AIが進む。

ATMだけがあればいいのかもしれない。

 

 団塊の世代があと数年で全員75歳になる。

この子供たちが今50歳を迎えようとしている。

バブル入社だった。就職に苦労しなかった。

 

 もし三越を早期退職しても年収500万円でも

小売りの仕事では仕事は見つからないかもしれない。

300万円ならあるかもしれないけど。

 小売り以外はまた難しい。

 銀行もしかり。

 ただしがみついてもそこに自分の居場所はない

のかもしれない。

 大きな看板はすごいけど、最後は自分で勝負しないと

いけない。

2017-11-06 11:27:16

東芝社員の家族の嘆きについて

テーマ:ブログ

 東芝社員の嘆きという記事を読んだ。

粉飾決算でボーナスが減って人生計画が大幅に狂ったということらしい。

 

 安定した東芝の社員だから結婚した。

ボーナスはいい時は260万円もあったらしい。今は大幅カットらしい。一般従業員からすれば粉飾決算なんて自分のせいではないのかもしれない。

 塾もやめさせたと書かれていた。

 若手従業員はどんどんやめていっている。40代以上でも自分に自信がある人はやめるのだろう。但し、今までより年収は下がるだろう。

 この記事を読んで思ったことはなぜ自分には不幸が起こらないと思うかである。

 22歳で就職した会社が定年まで安定であることは限りなく難しい。

 22歳の時、一番よさそうな会社を選んで就職する。でもそれは永遠ではないし、家族はそこまで依存してはいけないのだと思う。

 たまたま大きい会社だから話題になるのである。

 シャープだって大きくリストラをした。

 この嘆いた奥さんは40歳になって18年ぶりに働きに行ったらしい。旦那さんの給料がよくても常に働き続けなけらば急に働けないのである。

 この記事を読んでそんなことを思った。

2017-04-28 08:57:46

基本給8万円の求人って?どうなん

テーマ:ブログ

総支給額は25万円ぐらいですが

やたら基本給が安い求人を見かけます。

 理由はたぶん退職金が基本給連動型に

なっているために基本給を上げたくなく

会社さんではないかと思います。

 ハローワークに求人をだすと

このようば会社は基本給8万円で表示

されます。

 こんな会社にどれぐらいの応募がくるかどうか

わかりませんが決していいイメージは

ないと思います。

 固定残業もあり、休日も少ない。

 実態はわかりませんがイメージは

完全にブラックですよね。

 とくに今のように人が取れない時は

こんな会社は排除されるんだと思います。

 自分の会社だけが取り残されることが

ないようにしたいものです。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス