久松信美のblog「走れば治る!」

久松信美のblog「走れば治る!」

久松信美!書くときゃ書くけど、書かない時は書かない!
一週間に一度は頑張ります!


昨日新聞を読んでいたら、七十二侯というのがありまして、季節ごとにそれぞれ名前がついているらしいのです。

9月17日から21日までは、玄鳥去と言いまして、読み方は「ツバメかえる」らしいです。

子育てを終えたツバメ達が南に帰る時期だとか。


1号2号や他の巣立った子ツバメさん達が無事渡りに成功しますようにお祈りします。


さてさて、ツバ太郎とハンナリさんは


元気です。


まだまだ甘えん坊です。





見つめられるとノックアウトです。



おっーーーっと今日から舞台の本番っす!

頑張ります!

大変な時期かと思いますが、舞台をやります。

制作側も一生懸命考えて、あえてお客さんをほとんど入れない事にしたそうです。

多分、5席とか6席とか。

そして、時期はまだ決まっておりませんが、配信をするとの事。

なので、普通の宣伝とはちょっと違いますが、告知させていただきます。



ちょっと見にくいので、アップ。




演出家の木内さんとは、なんか腐れ縁。

作家の石丸さち子さん、役者の脇領真央さんとは初めてご一緒します。

岸田研二さんとはむかーしご一緒させて頂きました。



二部構成になってまして、久松は

「人生は素晴らしいか。」

の方にだけ出演しております。


宣伝しておいてなんだけど、チケットは多分ないのかと・・・・・。

また詳しくわかりましたらお知らせします!


二匹とも元気に、そしてマッタリとしております。





暑いので心配ですが、暑いのにはツバメさん達は強いらしいです。

そろそろ他のツバメさん達は渡りの時期かと。

パタパタしてるのを見ると「僕たちは南国に行かないの?かしら?」と思っているのかしら?


食欲があるので少し安心。