「幸福感」は単純明快⤴

テーマ:
 
今朝は
ちょい荷物が多くて
キャリーカートを引いての出勤。


地下鉄の改札から中に入り、
いつもの長い上りエスカレーターに乗ろうとした、
ほんの2メートルほど手前で───

タイミングよく?!

駅員さんがロープで
エスカレーターを
立ち入り禁止にしてしまったカナヘイびっくり


・・・こんな時は、

「あー残念~!」
「タイミング悪し~ ショックなうさぎ


・・・「否定」的に受けとめて
「衰退」傾向に陥りがちだが 。。。


予想できるのは

次に到着する電車から
車椅子の方が、
逆方向の機械電動式の
昇降装置を利用されるため 。。。



階段を一段ずつ上がりながら、


「今 私は・・・・

一歩ずつ・・

自分の足で⤴

階段上がれてる⤴⤴」 ────



・・・感じた「当たり前」の有り難さカナヘイ花


努力ではなく、

ふっと感じた感覚は

「否定」→『肯定』へ。
「沈鬱」→『明朗』へ。



──“コップ半分の水”

の捉え方も同じことだ。


「あと半分しかない」

と観るか、

「あと半分もある」

と観るのか ────



・・・「幸福感」って単純明快。


「当たり前」「普通」は奇跡



普通でいられる

この恩恵カナヘイきらきら

本日も 感謝 カナヘイハート



Thank you so much!have a Great day!とびだすうさぎ2カナヘイきらきら
AD