模型公園のブログ

模型公園のブログ

日本電子町内会の模型公園のブログです。

第705回 岡山市東区平島団地 西の放送局 意地悪婆さんの訪問。

 

 

                                2021年4月13日 火曜日の投稿です。

 

 

 

               2020年 平島団地分裂騒動顛末記 257話 三毛猫アセアセ

 

 

 

  

 

 

    2018年7月7日土曜日の深夜に発生した 西日本豪雨水害から261日後の翌年の

 

 2019年3月24日 日曜日の岡山県岡山市東区平島団地の様子を少しずつ紹介しています。

 

 

 

 

 

   3月も後半となり、内部の畳や床下の板などを廃棄処分し、 新しい畳などを搬入していた

 

頃、あれは、3月24日の午後14時頃、平島団地の西の放送局意地悪婆さんこと、B12子が

 

僕の別宅を初めて訪問したと日誌に記載されています。

 

約1年後の2020年4月に平島団地町内会でクーデター騒動を引き起こし、岡山東警察署の

 

巡査を手玉にとって、虚偽の申立を繰り返し、警察官を裸踊りさせて大騒動を引き起こして行く

 

 くそばばあ などと、当時全く知らずに、丁重にお話ししていたのです。三毛猫!!

 

数週間後に、以前紹介したのですが、2組のD6子さんが、親切に、「 あんた、知らんのんじゃろう、

 

用心せにゃーいけんよ。」 「 ありゃーいけんのんじゃ。」 「 うちゃーーここに40年以上おるけぇ、

 

あんたが知らんことを知っとるじゃ。」と、そっと忠告しに来ていただいたのですが、当時の僕は愚

 

かな事に、意地悪婆さんの素性を当時まったく把握していなかったのです。

 

と、言うか、周辺の人には 「真を持って、接しなければならない。」と、当時はそう信じて考えていた

 

のです。

 

 

 

 

 

   記憶によると、当時、次の工事の入工の予定が決まっているのでと言う事で、職人さん達

 

が作業を一生懸命されていました。

 

そこへ、「 B12です。 いらっしゃるぅーーーー。」 と、 独特の呼びかけで、平島団地の西の

 

放送局意地悪婆さんが 僕の別宅の玄関にやってきたのです。

 

2組のD6子さんが忠告してくれたように、この訪問は騒動になっていく原因になっていったの

 

です。三毛猫!!

 

  

 

【 次回に続く。】 【 転載コピー自由です。】