責任持っては言えないけれど… | You better let somebody love you…《本館》

You better let somebody love you…《本館》

Nasu色princeが大好きな女子高校生のブログです☆


テーマ:

夕方、リミットに追われた作業をしながら音だけでテレビを楽しんでいた最中のことでした。

画面上部に出るニュース速報。

嵐、活動休止。

その一瞬で頭が真っ白になりました。
身体が震え出しました(受け入れ難いことが起きた時に自己防衛の為に起きる謎の発作です)。


夜10時のMr.サンデー。
放送尺を一杯一杯使って報じてくれました。
目を逸らさず、全て見ました。

5人らしいな。
そう思いました。

全員が気ぃ使いで、
全員が自己主張が強くなくて、
全員が“5人で嵐”ということに誇りとこだわりを持っていて、
全員から“嵐が大好き”ということが溢れ出ていて…。

私は嵐と距離を置いて少々経ちますが、
そこには、私がファンだった頃と何ら変わらない、
いつもの彼らがいました。



去年の4月。
Eighter(関ジャニ∞ファン)にも受け入れ難い、辛く悲しい出来事がありました。

その時は、NEWSのファンの方のツイートに元気をいただきました。

今度は、私から、嵐を応援している、今、心の整理を頑張っている方、悲しい思いをされてる方へ、エールを送りたいと思います。また、いつの日か(そんな日は2度と来て欲しくないですが。)、必要になった時、このエールがループしたらいいなと思います…。


*私たちも、最初は皆んな辛くて落ち込んでました。でも、今は徐々にではありますが、前を向けるようになってきました。関ジャニ∞はファンの為に皆んな満身創痍の中、ツアーをやり遂げ、私たちの為に動いてくれました。そんな彼らと同じように、ファンのことを大切に、大切に、大切に想ってくれる嵐だから、きっと、きっと、きっと、また皆さんの前に戻って来てくれると思います。なので、嵐ファンの皆さんも、いつか前向きになって嵐を待っていれば、笑顔になれる日がいつかきっと、きっと来ると思います。 頑張れ!嵐ファンの皆さん!!!*

責任を持って明言することは出来ませんが、これが私にできる、最大限のエールです。

いつか、再び集まった笑顔の5人とファンの皆さんが幸せな時間を過ごせますように…。

                                       2019年1月28日                                                                                             
                                               see∞nasu