56才からの 生き出発! 人生これから!

56才からの 生き出発! 人生これから!

56歳です。苦しみの連続でした!

でも、

なぜ、苦しみの連続人生になったかの理由がわかった。

だから、

人生はこれから!ここから出発です。今から!今から! 新たな人生をいき始めー
このブログはその記録であるー

よろしく 私♥
私は私が 大好きです


テーマ:
心より思ったの

生まれて初めてね。

「まー 生んでくれてありがとう」って。



私には人生でお母さんが三人いるの

結婚していた時の義母

育ててくれた母

生んでくれた母

両親の離婚 再婚で母が二人できたの。

生んでくれた母の記憶は全くなくてね

私が「お母さん」と呼ぶのは 育てくれた母の事。


育ての母から生まれたと思っていたから 教えられた時(中1)は大ショックだったな。


それから
苦しい 人生だった。

この自分ではダメ

なにかにならないと私は愛されない

と思っていたの。

罪悪感の塊……

だから 10代から 私のコンセプトは

「助けて」でした。

苦しかったよなぁー、



本格的に心の勉強しないと!

と思ったのは

子どもを妊娠した時ね。

私は自分が大嫌いだったので

大嫌いで苦しかったので

この私が育てたら
この子も自分が大嫌いになって苦しむ

これは大変!!!!!

と、思ってね色々触手をのばしたの。

そんな、私のグレー歴史はまた今度として

勉強していくうちに


生みの母の記憶を思い出してきたの。


断片的に少しだけどね。

生みの母を「まー」と呼んでいた事も思い出した。


私ね

成人した子どもが二人いるのに


最近まで

そうね
一年前まで
心より親に感謝した事ってなかったの


それが、数ヶ月前に
育ててくれたお母さんに心よりの感謝ができたの。

「お母さん 私を育ててくれてありがとう」

でね、

昨日 

色々あってね

苦しくて

夜中に1人きりのお家でつらつらと書いてみたの

そうしたらね

最後は

まー 生んでくれてありがとう!

って 心より湧き上がった。

初めてだった。

涙がポロポロでてね まーの手のあたたかさを感じたの。

抱きしめてくれた ぬくもりも感じたの
そこに確かにあったの。


なんかねー

地に足がついた感じがする

あったかいのよねー

愛されていたんだなぁー

って

身体の感覚からも自覚があるの。


感情はバロメーターで

色んな事がおこるのは 本来の自分に戻るため。
本来の自分を生きるため。

本来の自分を生きる

っていいよね

ステキな生き方。


お母さん生んでくれてありがとう


なんかね

二人もお母さんがいるって幸せだなぁー

って 

今 ブログ書いてて思った
















Ameba人気のブログ