elicoの玉虫色日記

elicoの玉虫色日記

玉虫のように見る角度が変われば色が変わる。
その時々の角度から見て感じた事、見えた景色を率直に綴ってゆく玉虫色日記。
7年2ヶ月続けてきたリラクゼーションサロンとヨガスタジオの経営を終え、現在は育児奮闘中。


テーマ:
いまから2年前、こんなブログを書いていました。

前半はすっ飛ばして(笑)。

後半の部分、もし貴女にも必要な時が来たら。
こんな考え方もあるんだ、って心に留めておいてもいいかも。

ついつい、ストイックでお手本のように生きなきゃいけない、ってなりがちだけど。

インストラクターだって、人間。

修行の最中で、誰もが洞穴にこもったり、海外リトリートに行きまくったり、毎朝決まった時間に練習ができる環境を与えられているわけじゃない。

心をどれだけ込められたか

何事もそれに尽きると思うんです。



※ちなみに前半についてもこの7年間、私の修行のテーマの1つだったなぁと思います😅



テーマ:
昨夜のSlowLotusアイシングクッキーの投稿をご覧になったさまさまメンバーズの皆様。

「あれ、SlowLotusだけ…?
さまさまはー?😢」
ってなりました?💦

もちろんオーダーして作りましたよ💕
『さまさまアイシングクッキー』
✨✨✨✨🌛🌞✨✨✨✨



「さまさま」もSlowLotusと共に生まれて7年2ヶ月…😌🙏

心からの感謝を込めて✨✨✨

こちらも長岡京市にあるアイシングクッキーのお店「四つ葉のクローバー」さん #48kyokofujio に、無茶な納期にご対応頂き作ってもらいました🍀

んも〜、
めっちゃめちゃ可愛いでしょ〜💛🧡❤️

明日11月3日から29日(2階さまさま最終日)までの期間、いづれかのクラスをご受講された会員様に、これまでのご愛顧への感謝を込めてインストラクターよりお渡ししたいと思います💝

※数に限りがございますので、クッキーのお渡しはお1人様一回限りとさせて頂きます。対象はさまさま会員様のみ(体験レッスンの方・ビジター様は対象外)となります。ご了承下さいませ🙇‍♀️ 

ご来店、
心よりお待ちしております🧘‍♀️🧘‍♂️💕

さまさま(SlowLotus)代表
稲澤永利子(育休インストラクターelico)→ 肩書きなんかおかしい

#さまさま
#SlowLotus
#閉店
#記念品
#感謝を込めて🧡
#オーダー
#アイシングクッキー
#四つ葉のクローバー

テーマ:

今日から11月でしたね!

(1日の終わり頃の無理矢理感)


早いもので、いよいよ閉店まで残り1ヶ月を切りました!


私の体調不良のせいで予定より遅れてしまっていたのですが…💦


先程、SlowLotusアイシングクッキーが手元に届きました〜💕 



この度の閉店に伴い、

7年2ヶ月の感謝の気持ちを込めて…


長岡京市にあるアイシングクッキーのお店「四つ葉のクローバー🍀」さん #48kyokofujio にお願いして作ってもらったアイシングクッキーです✨

可愛いでしょ〜😍 


明日11月2日から27日(1階SlowLotus最終日)までの期間にご来店頂いたお客様に、これまでのご愛顧への感謝を込めて店長の島田よりお渡ししたいと思います💝

※数に限りがございます為、リピーター様に限らせて頂きます。

ご了承下さいませ🙇‍♀️ 


ご来店、

心よりお待ちしております😌💗


SlowLotus 代表 稲澤永利子


#SlowLotus

#閉店

#記念品

#感謝を込めて❤️

#オーダー

#アイシングクッキー

#四つ葉のクローバー


テーマ:
❇︎生後100日目❇︎


爆毛は束なりウネリとなってソフトリーゼントへ。
いつもの肌着じゃ寒かったので、お下がりのポロシャツ着せてみたら…

#襟付きとマリンイラストと色黒がクルーザー乗り回してるオッサン感を演出
#胸元のくまちゃんの似合わないこと!
#お食い初めとかすっかり忘れてた
#1ヶ月記念も
#50日目も
#2カ月記念も
#3カ月記念も
#ここまで何一つ撮影できてない
#仕事ばっかりしててごめんね

テーマ:
ヨガスタジオの方も、11月末で閉店となります🌜
今までにお力を貸してくださった皆様、応援してくださった皆様、ヨガを受けに来てくれた皆様、本当にありがとうございました😌🙏✨✨✨

******************

🌜2階 ヨガ・ピラティス・カルチャー教室「さまさま」からお客様へ🌛

1階リラクゼーションサロンSlowLotusの閉店に伴い、2階「さまさま」も今年の11月クラススケジュール(9月末発表予定)を最後に閉店となります事を、ここにお知らせ致します。

7年前、当時、私と同じようにヨガの勉強とプラクティスに明け暮れていた二人の同期インストラクターSATSUKI,Miharuの協力を得て、ヨガ教室「さまさま」を始めました。

だんだんとヨガを楽しむ方が増え、インストラクター人数もクラス数も増えていきました。
とても嬉しかったです。

ただただヨガが好きで、たくさんの人にその素晴らしさを知ってもらいたかっただけなのに、ヨガスタジオを運営していくことの難しさ、忙しさに自分を見失い、くじけそうになったことが幾度もありました。

「さまさまがなくなったら困る」
「もはやヨガは私の生活の一部になりました」
「ここに来るのを楽しみに日々頑張っています」
「エリコ先生、さまさまを作ってくれてありがとう」

そんなお客様からの優しいお言葉に励まされ、インストラクターの皆さんに支えられて、根性なしの私がここまで走り続けてこられました。

心より感謝いたしております。
本当にありがとうございました。

妊娠・出産でここ1年、私はクラスを開催できませんでしたが、またいつか、ヨガを通じて皆様にお会いできる日が来ることを楽しみにしております。
※復帰時期は全くもって未定ですが、私のクラスの再開を待ってくださる方と繋がれる方法を考え中です☆

閉店まであと2カ月半、どうぞたっぷりヨガやピラティスを楽しんでくださいね!

さまさま(SlowLotus)代表 
稲澤永利子(インストラクターネーム:elico)

🌞🌛🌞🌛🌞🌛🌞🌛🌞🌛🌞🌛
※回数チケットのご購入やご使用に関しては追って投稿致します。
※さまさま閉店後のヨガ・ピラティス難民予備軍の皆様へ朗報も❤︎(続報をお待ち下さい)

テーマ:
閉店する事になりまして😌
まずは一階リラクゼーション部からのご挨拶🍀

******************


1階リラクゼーションサロンSlowLotusよりお客様へ🌼

こんにちは、稲澤(旧姓:野田)です。

ご来店時に既にお聞き及びの方もいらっしゃるかと思いますが…

今年11月27日をもちまして、SlowLotus1階・リラクゼーションサロンを閉店させて頂きます。

最初は私一人で始めた小さなサロンでした。
いつでもやめられる、と思って始めたお店でしたが、お客様と親密に関わらせて頂いているうちに、そんなに簡単にやめられない、ずっとできるだけ続けていきたい大切なお店に変わっていきました。

そうして間もなく8年目を迎えようとしています。
ここまでやってこれましたのも、ご愛顧頂きました皆様のお陰です。
本当にありがとうございます。

そして、私の私的な状況が変化する中、私を支えてくれたセラピストさんたち。
特に店長として、現在も産休中の私の代わりにお店を守って頑張ってくれているセラピストの島田には感謝してもしきれません。

島田はリラクゼーションマッサージの世界で長く勤め、実績を積み上げた本当に素晴らしい技術者ですが、今後はそのお隣とも言えるボディワークの世界で伝えていきたい気持ちが強まった、と来年3月末での退任を相談されていました。
※詳しくはまた島田からこちらで伝えてもらいますね(^^)

私もまだ産後間もないため、来年3月での復帰は難しく、育児に専念したい気持ちもあり…。
この機会に一度リセットし、私も島田もまた力強く新たな一歩が踏み出せるように、と今回の決断に至りました。

実は私は、自宅でのプライベートサロンをするのが夢でした。
それがどういうわけか、見えない大きな力に導かれてお店を開くことになりました。
人に恵まれ、家族に支えられ、かけがえのない貴重な経験をさせて頂けました。

この1年余り妊娠出産で店頭に立てず、大切なお客様と最後に直接ご挨拶や施術ができないままお別れになるのがとても寂しいです。

でもいつか、夢のプライベートサロンでまた皆様にお会いできたら嬉しく思います。
※いつになるかは未定ですが、待っていてくださるお客様と繋がっていられる方法を現在模索中です☆『ライン@』とかがいいかなぁ・・・(*´ω`)

閉店まで残り2カ月半、SlowLotusをどうぞよろしくお願い致します。

SlowLotus代表 稲澤永利子

テーマ:















先日みんなで初宮参りに行ってきました⛩

カメラマンさんにお願いしたので綺麗なお写真が出来上がって嬉しい〜💕

京都は猛暑日が続いて、朝でもとても蒸し暑かったです☀️
全員洋服にしたけどそれでもねー😵💦

撮影は暑くて大変だったけど、まるで初夏のような爽やかな仕上がりに✨
プロに頼んで良かった😊

健やかに成長しますように。

#初宮参り
#向日神社
#ご祈祷していただきました 
#12日生まれは十二支に守られているんですよと神主さん
#言祝ぎ
#素直に嬉しい
#暑すぎて赤子がメンチ切っててすみません
#生後7週間
#この日は結婚記念日でもありまして
#良い記念になりました
#最近の記念撮影業界に革命が起きているのを知っていますか
#素晴らしいシステム
#fotowa

テーマ:





出産のご報告👶(遅くなりました💦)&壮絶お産 備忘録📝

※個人的に強烈な体験だった為、始めは思い出すのも辛く書けませんでしたが、やはり記録として残しておきたく大変長文となっております。ご了承下さい。
※たくさん個別にメッセージをくださってた方々、お返事が返せないまま先にSNSでの発表、説明になってしまった事、お許し下さい🙇‍♀️
予想外に大変なお産になってしまいまして、まだ母体が心身共に回復に至らず、思うように身体も動かせず、母子同室すらできておりません。
個別にコメントやお返事、メッセージを送ってご報告するべきところ、体力がないためSNSでまとめてのご報告とさせて頂きます💦
今も心配してくださっている皆さんのお気持ちに支えられています。
本当にありがとうございます😌✨

🐣🐣🐣🐣🐣🐣🐣🐣🐣🐣

2018年6月12日17時25分
体重3,498gの男の子を出産しました。
名前は稲澤 大(はる)です👶💗 

🐣🐣🐣🐣🐣🐣🐣🐣🐣🐣

🐥出産予定日4日前の6月11日4:30
前期破水(高位破水)から突然始まったお産でした。

🐥すぐに入院となり、病院に着いた頃には前駆陣痛の不規則さはあるものの、陣痛間隔は1分から5分程度になっていました。

🐥そこから徐々に陣痛は強まり、午後にはマックス値を迎え1分間隔。
なのに子宮口がなかなか開きません。
首を傾げるお医者さんや助産師さん。

🐥夜中にかけて激しい陣痛は続き、無理やりでも今のうちに食べておすように言われた朝食と昼食は全てリバース。
吐くものがなくなってもあまりの痛みに嘔吐は続き、ゼリーや水すら受け付けず、抗生物質などの点滴投与を何本も受けながら朝を迎えました。

🐥一睡もできないまま、腰が破壊されるような痛みの連続。
朝を迎えても子宮口はなかなか開かず、すでに80回くらい嘔吐(立会い主人談)。

🐥猛烈な痛み(看護師さんたち曰く、あれは分娩直前の最大レベルの痛みだったそうです)の終わりのない繰り返しに失神しては50秒以内にまた痛みの波に襲われて叫んで目を覚ます、の繰り返しでとうとう午後を迎えました。
(この辺、もう本人は時間間隔もあやふやで記憶も意識も朦朧としています)

🐥母体が極度の疲労でそのうち陣痛間隔が少しずつ開いてきました。(微弱陣痛)
失神している時間が何秒かずつ長くなっていきます。
このまま死ねたらいいのに、と本気で思いました。

🐥このままだとお産が止まってしまう、という事で陣痛促進剤を使う事を提案されました。
やっと痛みがゆるんだのに、さらにここからまた人工的に痛みを強めてお産の進行を再度促すというのです。
すでに苦しみ始めて30時間は経過していました。

🐥陣痛促進剤…
神に祈る思いで避けたかったコースでした。
付き添っていた夫も見るに見かねて、本当にほかの方法は無いのか、と何度もお医者さんたちに詰め寄っていました。

🐥が、促進剤が投与され、気が狂いそうなほどの痛みがまた大波のように押し寄せて、今度はなかなかその波が引かなくなりました。
マックスレベルの痛さが数十秒ではなく数分間連続し、15秒ほど引いたかと思うとすぐにまた押し寄せるといった壮絶さ💀

😊マタニティヨガを勉強し、クラスで分娩時の呼吸法指導もしていた私でしたが、もう息を吸うことも吐く事もできないほどの痛みでした。
ただただ無呼吸でやり過ごすしかないような。

🐣苦しすぎて、無痛分娩に今からでも切り替えて欲しいと希望しましたが、「事前に説明会に参加して申請許可されていないと認めにくい」との事。
それでもお願いしたのですが、この時間(すでに夕方になっていました)から無痛分娩はできないので、薬で少し痛みを緩めてこの2日目の夜をなんとか乗り切り、また明日(3日目)一から促進剤を使って頑張るしかない、と。

🐥破水から一睡もできず、すでに36時間が経とうとしていました。
お腹も空っぽで戦う余力がもう本当に無く、「お願いだから切ってください。帝王切開でいいので出してください😭」と切望しました。

が、まさかの「それはできません」とのお返事。
えーーーーー😱😱😱

帝王切開をするには、何らかの病気やトラブルが証明されないと認められないというのです。
これだけ長時間に及んでいても、胎児の心拍がしっかりしている限りできないと💧💧💧

🐥最後の逃げ場もなくなり、「もう、誰か、お願い、殺して」という心境。
立ち会っていた主人と実母曰く、呻き苦しむ中、お腹に向かって「きらい」と泣きながら言っていたそうです…😔
言ったかも😞😞😞
「もしかしたら愛せないかもしれない」って本気で思ったし😔
「もう途中でやめたい」「あんなに望んだけど、もういいです」って本気で思ってしまったし😔

🐥あまりの私の苦しみ様に、1時間後ドクター達が「再度内診をする」と言い出しました。
内診というのは、陣痛の痛みのマックスの時に子宮口に手を入れられて開きをチェックされる事なので、地獄の痛みです。
数時間おきにチェックされてたのでもう何回も受けてましたが、さっきも助産師さんの内診があったところで必死で耐えたばかりなのに、次はまたドクターから続けてされるという恐怖で身体が震え出しました。
それを見てとうとう主人が「さっきも助産師さんがしたとこやのに、なんでこんな無駄にすぐやるんや!あの一回でもう分かってるやろ。結局ドクターが最終判断するんなら、最初からドクターだけがやってくれ!」と抗議してくれました。
こんな事まで主人に言わせて申し訳ない気持ちと、いい大人のクセに主人に甘えてすがりつきたいような気持ちと、もうめちゃくちゃでした。

🐥実はこの時、ドクター達も
「何かおかしいな」
「異常が発見できたらいい(帝王切開が認められるから)けど、どちらかというと少しでもさっきより子宮口が開いてるのを確認して、何とか励まして産ませてあげたい」という気持ちから少し早いけど再度内診しようとしていたそうです😢(後日、そっと教えてくださいました)

🐥でも内診の結果…
あれだけ促進剤を投与して、陣痛を激しく起こしていたのに子宮口は信じられないほど変化ゼロ(5センチのままずっとキープ)でした🥚
胎児の頭すら、骨盤にハマっていません。未だに高い位置で身体も泳いだまま。

🐥「これはいくらなんでもおかしい!」という事になり、緊急帝王切開がその場の全員一致で認められました。

🐥おそらく胎児の頭の向きが変な方向で降りて来ていてはまらない、または骨盤と胎児の頭のサイズが合わない(児頭骨盤不均衡)という事が考えられ、それにより『分娩停止』という症状として帝王切開が認められるとの事。

🐥ところがその日その時間、他の妊婦さんのオペで予測できない大量出血があり、今はそちらで大変なことになっていてとてもこちらのオペに人が回せない、と手術チームから返答が💦

🐥「あちらは命に関わるから、こっちを優先できなくなった。どれくらい待つことになるか分からない」
と言われ、もちろんあちらが優先だし「分かりました」と言ったけど、促進剤による強烈な陣痛は出口なく続いて…

🐥ここからはもう私の記憶がありません。
いつのまにか帝王切開のオペの準備が始まっていました。
助産師さんが「さっきの大量出血の妊婦さん、大病院に搬送される事になって、手術チームはそのまま全員残ってこっちのオペの準備を今急いでしてくれてるから!」と。

🐥猛烈な陣痛の中、数人がかりで押さえつけられながら背骨と骨盤?に麻酔が打ち込まれ。

🐥すぐに脚が痺れ始め…幸せすぎる。
破水から37時間経過(不眠)
始めて、私の身体に平和が訪れました🍀🍀🍀

🐥眠りそうになりながら10分堪え、聞こえて来た産声。
隣を見ると同じく不眠で支えてくれていた主人が泣いていました。
実は主人は再婚で、10年以上前にも2人のお子さんの分娩に立ち会った経験があります。
でもこんな壮絶な立ち会いはもちろん初めてだったそうで。
涙が溢れて止まらなかったそうです。(後日談)

🐥私は貧血もあり、それまでの長時間の疲労もあったからか、赤ちゃんの産声を聞いて姿をチラッと見た瞬間から、もう心臓にまで麻酔が広がったようになり、息が止まって意識が遠のいていきました。
「血圧低下!意識レベル低下!」という声が最後に聞こえてました。
さすがに「死ぬのかな」なんて思わなかったけど😅
体力の限界超えてたんだろうなぁ💦

🐥目を覚ましたら、知らない病室のベッドの上で沢山の管に繋がれて動けませんでした。

🐥母と主人がいました。
看護師長さんが赤ちゃんを連れて来て見せてくれたけど、横目で見るだけでは実感も湧かず、身体も動かないので抱くこともできませんでした。
看護師長さんが私のおっぱいを赤ちゃんに含ませてくれたけど、麻酔のせいで感覚が無く、なんだかよく分かりませんでした。

🐥その夜は疲れているはずなのに、何度も呼吸困難で目を覚まし、看護師さんやドクターたちに「もう終わったんだよー。赤ちゃんも産まれたんだよー」って言われても理解できないくらい意識混濁、錯乱状態。
過呼吸発作を何度も朝まで起こしていたそうです(付き添い宿泊の母談)。

🐥あれから数日経ち、少し気持ちも身体も落ち着いて来ました🌈
血液検査の結果は「普通のお産では出るはずの無いような筋肉疲労の異常値が認められ、脱水、栄養失調状態」

そんなわけで点滴なども今日まで続いていて、帝王切開の傷と骨盤、収縮する子宮の痛みで動けず、未だに赤ちゃんとは離れたままですが💦

🐥時々病室に看護師さんが連れて来てくれた時に抱かせてもらってます🤱🏻✨
でもまだ自分が産んだっていう実感もなく、自分の子供だっていう気持ちがなかなか湧いて来なくて不思議です。
あんなに甥っ子を馬鹿みたいに可愛がっていた私だから余計に信じられません💦
まだ心の整理が付かないのかな😣💦

🐥あのお産に関わってくれたドクターや助産師さん・看護師さんたちが入れ替わり立ち代わり病室に来ては
「本当によく頑張った!」
「あれは相当きつかったはず」
「よく耐えた」
「この頭の形は絶対骨盤通らないよねー」
「これでぐいぐい押されてたんだから相当痛かったはずよ」
「あなたはよく乗り越えた、頑張ったね、本当におめでとう」
って声を掛けて下さるので、単純な私はだんだんその気になってきて(?)

「わたし、ちゃんと出産できたという事で良いのかな?」
と、自分の中の整理しきれない色んな感情と今日くらいからようやく折り合いがついてきた感じです。

はるくん、
「きらい」とかゆうて、ごめんねー😢

こんなヘタレな私ですが、これからゆっくり、「お母さん」になっていけたらいいなと思ってます。

日曜日、退院予定です✨🌈
主人は務めを立派に果たし、また出張に旅立ちました。
私はしばらくは実家でゆっくり静養させてもらいます😌

お仕事も放ったらかしで、連絡も途絶えていて、こんなに報告も遅くなり、本当に皆さんすみませんでした🙇‍♀️💦💦💦

テーマ:

先日39週目突入。 その時の妊婦検診の結果。 私の背が低いから骨盤がもともと狭く、開くのに時間がかかっているそうで。 2週間前、頭が骨盤にハマりかけてたのに、骨盤が狭く開かなくて赤ちゃんが頭を入れたくても入れられない状態。 結局頭を抜いちゃってまた丸まってしまった… なのでこんな時期なのに大きくお腹が前にせり出してしんどいそう。 恥骨も毎日割れそうに痛いのに、赤ちゃんが降りて来てもいないなんて💧 ショック😱 でも頭もお腹もすごく大きくなってて、脚も長いとのこと。 現在3300グラム超え🐥 両親共に背が低いといったら驚かれました😅 私の身体のサイズに対してかなり大きいから、このままだと自然分娩で産めなくなるかも😣 だから予定日までに産まれた方がいいとの事。 動けば動くほど骨盤開くからお母さん頑張って!と言われたけど…💦 結構歩いてるし、スクワットしてるんだけどなぁ😭 旦那さんもつかの間出張から帰って来てるし、明日くらいに産気づきたいところ🍀 👶写真は愛しの甥っ子💕 お腹の上に乗せて(重しにして陣痛誘発w)たら寝た😍 赤ちゃん2人分の重さがずどーん!

elicoさん(@trippy96)がシェアした投稿 -

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス