ブクの一口馬主日記
  • 22Sep
    • 現役愛馬は出走すらなく、期待の1歳馬までも…

      マラコスさん…。<募集番号67番・マラコスタムブラダの17>左前膝に微細な骨片が見られたため、近日中に摘出手術を行う予定です。予後は良好と思われますが、乗り出し開始時期は当初の予定より、約2か月ほど遅れる見通しです。・キャンセルのお申し出方法9月21日(金)~9月28日(金)17時30分の間、メールにて承ります。なお、キャンセルを希望された場合においても、最優先希望馬の落選実績に影響を及ぼすことはございません。あらかじめご承知おきください。(例:2018年度第1次募集において、マラコスタムブラダの17に「前年最優先落選」で申し込み当選したことで、お持ちの落選実績は「前年最優先当選」となり、キャンセルをご希望された場合でも、お持ちの落選実績は「前年最優先当選」となります)来年こそ早期始動をと願いを込めて出資することになったマラコスタムブラダの17。早期デビューの可能性はなくなってしまった。考えに考え抜いた最優先馬だったので、キャンセルはせずにこれからも温かく見守っていく。12月阪神デビュー勝ち→シンザン記念1着→桜花賞1着を妄想して、メンタルを落ち着かせることにする◎緑字部分は公式サイトより。キャロットクラブの許可を得て転載しています。

      NEW!

      34
      2
      テーマ:
  • 21Sep
    • ノルマン1歳 厩舎発表〜〜!

      小出しノルマン、今週も金曜日に情報更新!筆者注目馬の動向は次の通り。超遅生まれアンプリエールの17は美浦尾形厩舎。ウーンちょっと考えようセリ会場から逃げ出した芦毛ちゃんマルデデルマの17も美浦菊沢厩舎。一方、オメガフレグランスの17は兄と同じ栗東安田翔厩舎。マツリダゴッホ×サクラバクシンオーのラインレジーナの17はノルマン民高評価の栗東羽月厩舎。現地応援したいので、やはり関西中心。馬体写真と動画で最終結論を出したい。

      35
      テーマ:
  • 20Sep
    • シルク愛馬近況 〜パロネラ ゲート練習中〜

      2歳期待の星パロネラ。キムテツさん初コメント。2018/09/20 <近況>在厩場所:美浦トレセン調教内容:ゲート練習/軽めの調整 木村哲也調教師「先週こちらへ入厩させていただき、到着後も体調面に特に問題は見られませんでしたから、こちらの環境に慣れさせつつゲート練習を中心に調教を進めています。ゲートに関しては少し枠入りを嫌うところは見られますが、納得すれば最終的には大人しく入ってくれますし、ここまで特に大きな問題なくゲート練習を行えています。今後はゲート試験に向けて、状態を見ながら出の方も練習していきたいと思います。飼い葉は与えた分しっかりと食べてくれていますし、こちらの環境にも徐々に慣れてきている感じです」環境変わってもしっかり食べているし、ゲート練習も問題なし。優等生タイプだし、このまま順調に進んでくれると思う。11月東京デビューのイメージ。ホンマ楽しみ◎青字部分は公式サイトより。シルク・ホースクラブの許可を得て転載しています。

      41
      テーマ:
    • 今日は臨時休業ということで。

      出走予定に変化なく、ノルマン1歳も次の更新を待たないとネタがない。しかも、会社の宴会で遅くなり、ネタを絞り出すこともできない。(飲み過ぎで頭働かず)そんなこんなで今日のところはお許しを

      37
      テーマ:
  • 18Sep
    • キャロット愛馬近況 〜アリストラインそろそろ帰厩!?〜

      今夏最大の悲しみ、小倉しんがり負けのアリストライン。ええ感じでリフレッシュできているようで。18/9/4 NFしがらき周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「競馬場でかなりイレ込んでいたとのことで、この中間も軽めの調整で慎重に様子を見ていたのですが、引き続き特に気になるような感じはありません。すでに周回コースと坂路で乗り出すことができていますから、このまま緩めない程度に動かしつつリフレッシュさせていきます」(NFしがらき担当者)18/9/11 NFしがらき周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「乗り出してからも特に反動は見られず、この中間も順調に乗り込みが続けられています。坂路では普通キャンターから終いを伸ばすなど、先週から少しずつペースを上げていますが、今のところは馬の雰囲気などは特に変わりありません。このまま緩めずに動かしていきますが、おそらくそう長いお休みにはならないでしょう」(NFしがらき担当者)18/9/18 NFしがらき周回コースと坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「この中間、ペースを上げた調教を始めてからも特に反動はなく順調です。今朝は坂路で15-15を行いましたが、楽な手応えでスムーズに対応してくれていました。この感じでコンスタントに15-15を取り入れて、緩みのないいい状態で移動に備えていきたいと思います」(NFしがらき担当者)先週はそう長い休みにならない、今週はいい状態で移動に備えていきたいとあり、来週くらいには帰厩しそうな感じ。で、いつもの次走予想。京都だと10/13の芝1600mもしくは10/20芝2200m。長距離輸送に懸念はあるが、新潟だと10/14粟島特別(牝)芝1800mか。ウーン、なんとなく新潟の予感がする。馬体減りとイレ込みが気になるので輸送時間が短い京都が理想なのだが。*緑字部分は公式サイトより。キャロットクラブの許可を得て転載しています。

      36
      2
      テーマ:
  • 17Sep
    • ノルマン1歳 気になる超遅生まれのあの仔

      有名ブロガーさんも注目の超遅生まれのアンプリエールの17。ノルマンディーOC募集馬の価格発表☆https://ameblo.jp/kandori777/entry-12405482930.html6/20生まれのショウナンカンプ産駒。リストアップされた時には、全く注目しなかったが、チームブク2歳に6/18生まれのクリッパークラス(シルク)がいることを思い出し、ちょっと気になり始めた。クリッパークラスは筆者と誕生日が同じという理由で出資、年明けデビューでも構わない気持ちでいた。しかし、美浦初入厩は7/27、8/3にゲート試験合格。その後天栄に放牧に出され、5回東京デビューを目標に調整されている。ノーザン育成と同じように考えてはいけないが、超遅生まれでも順調に進めば大きなハンデにならないかもしれない。もともとノルマンはのんびり育成だし。超遅生まれながら一次募集に持ってきたこと、意外性のかたまりのような父ショウナンカンプと母の父バゴの血統背景および一口23,000円の価格に大きな魅力を感じる。栗東所属なら即決レベルで考えたい!

      39
      2
      テーマ:
  • 16Sep
    • ノルマン愛馬近況 〜エルズリー厳しい状況続く〜

      未出走引退も覚悟しないといけない状況。8/26に北海道ノルマンディーファームへ移動。その後の動きは次のとおり。【公式サイトより】2018/8/31(ノルマンディーファーム)現在はパドック放牧をおこなっています。担当者は「長距離輸送による影響もなく、無事到着しています。2日ほどゆっくりさせた後、ロンギ場で周回させて歩様を確認しましたが、右回り・左回りともに異常は見られませんでした。そのため一度こちらでも跨ってみて、実際に状態を把握したうえで、この先どう立て直しを図るか考えたいと思います」と話していました。2018/9/15(ノルマンディーファーム)現在はウォーキングマシン1時間のメニューで調整しています。この中間は状態確認のため、馬場と坂路で数日間ほどダクを乗られました。最初のうちは違和感がなかったようで、このまま調教を進めていけそうにも思われましたが、だんだんとトモの踏み込みが浅くなったことから、12日(水)に電気針治療を施しました。どちらかというと右トモに疲労が蓄積されていたよう。症状としてはそれほど酷いわけではないものの、それを庇って左トモの歩様にも影響が出ていたようです。来週中にもう一度電気針をおこなう予定で、それまではウォーキングマシンでの運動のみにとどめるつもりです。小野町にいる時と状況は変わらず。6月中旬から調整ペースを落として3ヶ月。関係者の努力は続いているが、良化の兆しは見えない。かなり苦しい状況だが、次回更新では少しでも明るいニュースが届くことを期待したい。

      36
      テーマ:
  • 15Sep
    • ノルマン1歳 価格・口数発表!

      キャロット祭りの裏でノルマン1歳の価格と口数が発表されていた。狙いのリトルビスケットの17は40口でチーンあと、人気を集めそうなヤマノラヴの17も40口。ノルマンは商売上手。人気種牡馬の産駒は強気の価格設定、逆に不人気アイルハヴアナザーや一部マニア向けのマツリダゴッホの産駒はお手頃価格。結構メリハリをつけてきた感じ。キャロットドラフトがうまくいったので、ノルマンらしくお手頃価格の掘り出し物を見つけたい。

      39
      テーマ:
  • 14Sep
    • キャロット2018年度1歳馬最優先抽選の結果

      あらためて、筆者の申込馬は次のとおり。【最優先(前年当選)】67.マラコスタムブラダの17【一般】30.スルーレートの17→無抽選確定マラコスタムブラダの17は抽選となった。C・最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選05.アディクティドの1724.ジャッキーテーストの1758.アルテリテの1767.マラコスタムブラダの1778.スネガエクスプレスの17さぁて、抽選の結果は…67.マラコスタムブラダの17当選!と、いうわけで大成功のキャロットドラフト!マラコスタムブラダの17スルーレートの17ご一緒のみなさまよろしくお願いいたします!◎写真は公式サイトより。キャロットクラブの許可を得て転載しています。

      46
      6
      テーマ:
  • 13Sep
    • キャロット2018年度1歳馬第1次募集結果発表

      筆者の申込馬は次のとおり。【最優先(前年当選)】67.マラコスタムブラダの17【一般】30.スルーレートの17さて、結果は?もう見飽きたかもしれませんが、筆者の備忘録も兼ねて、転載いたします。【第1次募集最終結果】<母馬優先対象馬>A・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選対象馬なしB・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選対象馬なしC・母馬優先+最優先は当選、母馬優先枠(一般出資枠)内および最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選11.フロアクラフトの1750.グランデアモーレの1776.トゥザレジェンドの17D・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選対象馬なしE・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選33.ディアデラノビアの1760.アヴェンチュラの17F・母馬優先枠内は当選、最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選46.ディアマイベイビーの1761.ディアデラマドレの1768.ピュアブリーゼの17G・母馬優先枠内および最優先希望枠内は当選、一般出資枠で抽選07.ペルレンケッテの1712.クルミナルの1717.シーズンズベストの1718.フェルミオンの1722.フォルテピアノの1725.ドルチェリモーネの1726.クロノロジストの1727.ラドラーダの1729.マルティンスタークの1732.ユールフェストの1734.サンブルエミューズの1741.クリソプレーズの1749.シーザリオの1753.シシリアンブリーズの1762.アンレールの1771.ヴェラブランカの1773.カフヴァールの1777.スペクトロライトの17<母馬優先非対象馬>A・最優先希望枠(過去2年最優先落選)内で抽選対象馬なしB・最優先希望枠(前年最優先落選)内で抽選03.ヒルダズパッションの1744.シンハリーズの1752.リリサイドの1765.サトノジュピターの17C・最優先希望枠(前年最優先当選)内で抽選05.アディクティドの1724.ジャッキーテーストの1758.アルテリテの1767.マラコスタムブラダの1778.スネガエクスプレスの17D・最優先希望枠内は当選、一般出資枠内で抽選06.ポロンナルワの1709.マチカネエンジイロの1710.エクレールアンジュの1713.リッチダンサーの1714.クルソラの1715.ウィーミスフランキーの1716.シーディドアラバイの1720.カメリアローズの1721.キューの1723.コケレールの1728.イグジビットワンの1731.ヒカルアモーレの1735.ゼマティスの1737.レインオアシャインの1738.タイトルパートの1743.シェルズレイの1748.ヒストリックスターの1754.パッシフローラの1755.フォンタネリーチェの1766.プリンセスカメリアの1769.バロネスサッチャーの1772.ソラコマチの1775.ジュモーの1779.ピースアンドウォーの1780.ザガールインザットソングの1781.タッチミーベイブの1784.アンソロジーの17以下に挙げる募集馬は、既存会員では満口とならなかったものの、新規入会者の申込口数を含めると400口(地方入厩予定馬は100口)を超えたため、新規入会者内での抽選となります。A・既存会員は当選、新規入会者の最優先希望枠内で抽選57.ピューリティーの17B・既存会員は当選、新規入会者の一般出資枠内で抽選40.パシフィックリムの17スルーレートの17は、めでたく出資確定ご一緒のみなさんよろしくお願いいたします!一方、マラコスタムブラダの17は、なんと抽選。ウーン、こんなに最優先票を伸ばすとは今年は満遍なく売れている印象で1.5次募集も厳しそう。マラコスさんが取れないとなると、チームブク1歳班はノルマン頼みとなってしまう。明日はいつも以上に仕事に集中できへんやろな*緑字部分は公式サイトより。キャロットクラブの許可を得て転載しています。

      41
      4
      テーマ:
  • 12Sep
    • ノルマン カタログ送付不要で500ポイント!

      今日のネタはどないしよと考えていたら、ノルマンからちょっとビックリのお知らせが。もともとノルマンのカタログは両面印刷のペラ紙をクリアフォルダに入れるスタイル。最後の追加募集になるとフォルダが足りなくなるという難点があり、世代変わりには前年度募集馬カタログとの入れ替えが結構大変やったので歓迎。500ポイントを募集毎にプレゼントも太っ腹。現2歳世代を例に取ると、募集回数は計4回で、1世代2000ポイントをゲットできる。早速、送付不要にチェックを入れた。さて、もうそろそろ1歳馬追加情報が欲しいところ。愛馬が走らなくても退屈させないクラブであることは間違いない。

      37
      2
      テーマ:
  • 11Sep
    • ヴィルデローゼとラヴノット

      そろそろ帰厩しそうなこの2頭。ヴィルデローゼ【公式サイトより】18/9/11 NFしがらき坂路でハロン17秒程度のキャンター調整を行っています。「乗り出してからも特に反動などは見せていませんので、この中間からは少しペースを上げた調教も取り入れ始めました。今朝は坂路を2本乗り、2本目に16-15を行っています。この感じならそう遠くなくメドは立つと思いますし、いつ声がかかってもいいように調整を進めてきます」(NFしがらき担当者)*キャロットクラブの許可を得て転載。ラヴノット【公式サイトより】2018/9/7(宇治田原優駿ステーブル)馬体重:499「現在は600mの馬場をダクとハッキングキャンターで2400m、坂路コースを1本(18秒ペース、週1回は15秒ペース)のメニューで調整中です。この中間から15秒ペースの時計消化を織り交ぜて、更なるペースアップを図っています。反動などもなく順調そのもので、今後は帰厩に向けてどんどん進めていくつもりです」(担当者)まだ具体的な次走予定も出ていないが、なんとなく同じレースでぶつかりそうな予感。せっかくの出走機会がガチンコ対決では悲しすぎる。クラブが違うので使い分けは望めそうにないが、別々のレースでそれぞれ良い走りを見せてくれますように。

      31
      テーマ:
  • 10Sep
    • シルク愛馬近況 〜パロネラ今週末入厩へ〜

      地震の影響を心配したが、概ね予定通りの入厩となりそうだ。2018/09/07在厩場所:北海道・ノーザンファーム早来調教内容:週3回屋内坂路コースでハロン15秒のキャンター1本、残りの日は軽めの調整担当者「この中間も順調に調教を続けています。よく食べて、しっかりと乗り込んでいることで、必要な箇所に筋肉が付いてきて、馬体重は498㎏と増えてきています。今後は状態を見ながら、さらなるペースアップのタイミングを図っていければと考えています」2018/09/10 <最新情報> 13日(木)に福島県・ノーザンファーム天栄へ移動し、14日(金)に美浦・木村哲也厩舎へ入厩する予定です。アリディブリラーレ引退以来、シルク愛馬の出走はなく、1歳ドラフトは落選で、しばらくシルク会員であることを忘れていたような気がする。早来で十分乗り込み満を持してキムテツ厩舎へ。まずはゲート試験合格を目指すことになるだろうが、注目はその後。デビューまでそのまま進めるか一旦放牧か。いずれにしても順調に行けば年内デビューは間違いなし。チームブク2歳のエース格。筆者のテンションが上がってきた。胴長に見える。距離の融通が利きそう。*青字部分と写真は公式サイトより。シルク・ホースクラブの許可を得て転載しています。

      32
      テーマ:
  • 09Sep
    • ミッキーグローリーは岡田スタッド産

      今日の中山メイン京成杯オータムハンデ(G3)を快勝したミッキーグローリー。父ディープインパクト母メリッサ(母の父ホワイトマズル)。岡田スタッド産の牡5歳。セレクトセールで7,140万円で取引された。全弟カツジがNZT(G2)に勝っているので兄弟揃って中山マイル重賞制覇となった。ちなみにカツジもセレクトセールで8,099.8万円で取引されている。ノルマンの母体牧場である岡田スタッド産のエリートホース。550キロの超大型馬。大事に大事に使われてきて重賞初挑戦を勝利で飾った。おそらくマイルCSを目指すことになるだろうが、重戦車マイラーの更なる活躍を期待したい。育成云々に加えて馬質に問題があったかも!?のノルマン暗黒2015年産。その反省からか2017年産はブラックタイプ充実のラインナップ。ノルマン馬で大レース制覇の可能性を少し考えることにしよう。

      40
      4
      テーマ:
  • 08Sep
    • 出走予定当面なし

      秋競馬開幕。しかし、チームブクのこの先の出走予定がないため、全く気持ちが乗ってこない。ラヴノットは4回阪神とあるが、まだ外厩で調整中。おそらく10月の京都か。ヴィルデローゼは北海道からしがらきに戻ってきていて、こちらも得意の京都目標か。唯一在厩のリバディヘッドはまだまだ乗り込みが必要で10月以降か。悲しみの夏競馬が終わってもしばらくはガマンの日々。14日のキャロット結果発表と小出しノルマンの情報更新が当面の楽しみとなる。

      33
      4
      テーマ:
  • 07Sep
    • 本気のノルマン!?

      2017年産募集馬ラインナップが発表された。例年通りの情報小出し作戦。今年はブラックタイプ充実の印象。岡田スタッド産もええのん出してきたやん。ビックリはオメガフレグランスの17。オメガシリーズ産駒がラインナップされたのは初めてだろう。現3歳ダート戦線トップクラスのオメガパヒュームの弟。父がスウェプトオーヴァーボードからアイルハヴアナザーに変わって、超遅生まれ。ダート馬であることがハッキリしているので、地方出戻りでも長く活躍できれば楽しめそうだが、問題は価格。あと、個人的に注目はリトルビスケットの17。リトルビスケットの母タニノマウナケアはアネモネSの馬券でええ思いをさせてくれた思い出深い馬。さらに父はゴールドシップで芦毛。上は芳しくない成績だが、変な値付けでない限り出資の方向で。現3歳勢極度の不振を受けての本気のラインナップと見る。価格、口数および厩舎の発表が楽しみだ。

      35
      2
      テーマ:
  • 06Sep
    • キャロット第1次募集申込み完了!

      台風21号に続いて北海道で震度7の地震。少しでも早く穏やかな日々が戻ってきますように。しんどくなるくらい考えに考え抜いた申込み馬は次のとおり。最優先マラコスタムブラダの2017は募集馬確定リストの時点で注目していた。候補から外した時期もあったが、中間発表から何とか取れそうと判断して初志貫徹。引退したマカレア以来2頭目のダイワメジャー産駒。一般は抽選になるかもしれないが、スルーレートの2017に。関東の牡馬で当初の理想から真逆だが、一般で取れそうな関西馬は現段階では決め手がなかった。で、プチノワールのリベンジとなるブラックタイド産駒であることと誕生日が結婚記念日と同じなので妻といつも以上に応援できると考えて申込み。共に厩舎は好印象。ノルマンでも勝ち鞍があるのは大きい。知恵と工夫で価格以上の満足感を与えてくれると信じている。結果発表が待ち遠しい。

      42
      2
      テーマ:
  • 05Sep
    • キャロット申込み状況中間発表(最終)

      〆切まであと2日。我が家の停電は21:30頃に復旧したようである。しかし、会社から戻った直後は停電中だったため、今夜も妻の実家にお世話になっている。さて、キャロット申込み最終中間発表〜〜!<母馬優先対象馬>07番 ペルレンケッテの17 201口 11口 17口 51口11番 フロアクラフトの17 263口 56口 20口 82口12番 クルミナルの17 227口 23口 15口 59口18番 フェルミオンの17 273口 22口 25口 50口26番 クロノロジストの17 220口 8口 24口 29口27番 ラドラーダの17 202口 36口 16口 40口29番 マルティンスタークの17 203口 4口 18口 16口33番 ディアデラノビアの17 497口 40口 35口 237口41番 クリソプレーズの17 201口 23口 1口 57口46番 ディアマイベイビーの17 200口 11口 21口 61口49番 シーザリオの17 208口 23口 8口 60口50番 グランデアモーレの17 224口 49口 29口 56口60番 アヴェンチュラの17 403口 61口 8口 191口61番 ディアデラマドレの17 310口 58口 20口 84口68番 ピュアブリーゼの17 273口 18口 28口 68口73番 カフヴァールの17 240口 4口 13口 39口76番 トゥザレジェンドの17 476口 57口 24口 111口77番 スペクトロライトの17 219口 19口 19口 31口※口数は左から「総申込」「母馬優先+最優先」「母馬優先(一般)」「最優先」となります。<母馬優先非対象馬>03番 ヒルダズパッションの17 287口 196口05番 アディクティドの17 291口 144口06番 ポロンナルワの17 200口 31口09番 マチカネエンジイロの17 221口 57口10番 エクレールアンジュの17 208口 21口13番 リッチダンサーの17 204口 59口15番 ウィーミスフランンキーの17 231口 27口16番 シーディドアラバイの17 300口 107口20番 カメリアローズの17 210口 29口21番 キューの17 205口 51口23番 コケレールの17 222口 39口24番 ジャッキーテーストの17 413口 173口31番 ヒカルアモーレの17 227口 65口35番 ゼマティスの17 209口 37口37番 レインオアシャインの17 203口 28口44番 シンハリーズの17 451口 302口48番 ヒストリックスターの17 216口 83口52番 リリサイドの17 343口 208口55番 フォンタネリーチェの17 221口 74口58番 アルテリテの17 281口 127口65番 サトノジュピターの17 833口 460口67番 マラコスタムブラダの17 242口 66口69番 バロネスサッチャーの17 228口 47口72番 ソラコマチの17 326口 112口75番 ジュモーの17 225口 64口78番 スネガエクスプレスの17 630口 288口80番 ザガールインザットソングの17 266口 41口81番 タッチミーベイブの17 53口 8口※口数は左から「総申込」「最優先」となります。現時点で前年比約29%のお申込みをいただいております。ウーン、まだ一頭入魂か複数頭かで悩んでいる。一頭入魂ならディープ牝馬、複数頭なら当初考えていた馬を最優先に。キャロットなら大レースをイメージできる夢のある馬に出資したほうがええんかなぁ…。早よ決めんと〆切きてしまう

      35
      テーマ:
  • 04Sep
    • キャロット1歳馬 〜一頭入魂or複数頭〜

      今日は台風21号の影響で自宅待機のようなものだったが、14時頃に停電して6時間経っても復旧せず。しかも自治体(F庫県A市)からは「関電が随時対応しています」のアナウンスだけ。せめて復旧の目処くらいは知らせて欲しいところ。自宅近く含めかなりの地点で信号機も機能せず。車はそれなりのスピードで走っている。街灯も消えて、まさにゴーストタウン。奇跡的に停電していない同じA市の妻の実家に避難。生まれて初めての長時間停電。防災対策を強化したい。さて、キャロット1歳馬募集。一頭入魂でほぼ気持ちが決まっていたが、複数頭確保も諦めきれず相変わらず悩んでいる。停電したのは募集馬DVDをチェックしている時。検討が進まなかったのは痛いが、明日には最終結論を出したい。

      36
      2
      テーマ:
  • 03Sep
    • 悲しみの夏競馬を終えて

      今年の夏競馬、小倉開幕週はヘヴンリーブライドの応援に小倉競馬現地参戦もヘヴンリー何もできずに大敗。その後1走して引退。期待のアリストラインはしんがり負け。ペルランドール、札幌の未勝利で勝ち馬から5秒離されて大敗し引退。夏競馬最終日の昨日、久々にマカレアが最後まであきらめずに走って次こそは思ったのも束の間、突然の引退発表。7月に笠松でラヴノットが感動の初勝利をあげてからは残念な出来事が多く、合わせて馬券も全く当たらずで色々とダメージを受けた。さて、気を取り直してキャロットの指名馬探し。夕方に申込み状況の中間発表があったが、どうも皆さん様子見で最終中間発表の5日夕方から〆切までにどどっと票が動くものと思われる。アレコレ考えて行ったり来たりもちょっと疲れてきたので明日には申込みを済ませようと考えている。おそらく一頭入魂になると思う。

      29
      テーマ:

プロフィール

ブク

性別:
男性
お住まいの地域:
兵庫県
自己紹介:
一口馬主にドップリハマってます。

続きを見る >

フォロー

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス