人間関係に疲れ果てたあなたに朗報です!

人間関係に疲れ果てたあなたに朗報です!

人の悩みのほぼすべてが人間関係にあり、ここを解消できれば人生が180°変わり、明日からの人生が一気に楽しくなります。

こんばんは、AKINORIです。
 
 
 

・「次の会話が出てこない...」
 
・「沈黙でシーンとなって嫌な空気になる...」
 
・「会話がとぎれとぎれで弾まない...」
 
 
 

今日はこんな会話の悩みを持っているあなたへ、
 
その悩みを一気に解消するテクニックをお伝えします。
 
 
 

会話は人間関係を築く上でとても重要で、
 
欠かせないものです。
 
 
 

その会話がとぎれて続かない、
 
なんか盛り上がりに欠ける、
 
こんな会話の悩みを抱えていると、
 
人と話すのもちょっと億劫になり、
 
新しい出会いも減ってしまいます。
 
 
 

そんなことでは、
 
これからの人生絶対に損をするので、
 
ぜひ今日お伝えするテクニックを活かしてほしいと思います。
 
 
 

まず会話の基本となるのが、
 
相手の話を聞く!」これが基本になります。
 
 
 

多くの人は、
 
会話のテクニックと言うと、
 
「話す」ことに目を向けがちですが、
 
「聞く」ことにまずは目を向けてみてください。
 
 
 

何から話そうか?と焦るのではなく、
 
まずは無理をせずに「話を聞く」ことを意識しましょう。
 
 
 

話の聞き方としては、
 
相手にちゃんと聞いていますというサインを出すことです。
 
 
 

サインの出し方としては、
 
うなずいたり、相槌をうったりですが、
 
 
 

うなずきするにしても、
 
相手の会話に合わせてゆっくりうなずいたり、
 
早くうなずいたりなどうまく反応すると、
 
自分の話に興味を持ってくれていると思われ、
 
相手もノッてくるものです。
 
 
 

「確かに」
 
「なるほど」
 
「気持ちわかります」
 
などの相槌をうまく入れるのも効果的です。
 
 
 

人っていうのは、
 
誰でも自分の話をしたいもので、
 
自分の話に耳を傾けてくれる人に
 
興味を持ったり、信頼したりするものです。
 
 
 

ですので、
 
まずは「聞く力」を意識しましょう。
 
 
 

それでは、
 
会話がとぎれない3つのテクニックについてお話します。
 
 
 

この3つのテクニックを使うことで
 
間違いなく会話がとぎれるなんて悩みとは、
 
おさらばすることができますので、
 
ぜひ参考にして欲しいと思います。
 
 
 

まず1つ目、、、
 
【休日の過ごし方を聞く!】
 
 
 

これは誰もがくいつきやすく、
 
かなり使えるテクニックです。
 
 
 

聞き方としては、
 
「昨日の休みは何してましたか?」
 
「次の休みの予定は?」
 
「普段休日ってだいたい何してますか?」
 
こんな感じで聞いてみてください。
 
 
 

何か趣味がある人だったら、
 
「釣りに行っていた」「サイクリングしていた」とか、
 
「ショッピングに行っていた」など、
 
 
 
 
何かしら相手の興味のあること、
 
好きなことなどを聞き出すことができるので、
 
そこから話が間違いなく膨らみます。
 
 
 

釣りに行っていたなら、
 
「どんな魚釣るんですか?」
 
「ルアー?餌?どっちで釣るんですか?」
 
など、話は膨らみやすいです。
 
 
 

自分もやったことのあることだったら、
 
「私も好きでよく行くんですよ、、、」
 
みたいな感じで、共感できるし、
 
 
 

もし仮に、
 
「どこにも行かず家でぼ~っとしてた...」
 
と言われたとしても、
 
 
 

1日中何もしないってことはないので、
 
テレビを見たり、スマホをいじったりするので、
 
「どんなテレビを見たか?」「好きな番組は?」とか、
 
「最近おもしろいアプリありますか?」など、
 
いくらでも話は膨らむものです。
 
 
 

ですので、
 
まずはこの「休日に何をしてたか?何をするのか?」
 
から話を膨らませてみてはいかがでしょうか?
 
 
 

次に2つ目、、、
 
【たわいない出来事がネタになる!】
 
 
 

普段の自分の生活習慣や、
 
普段の生活で起きたちょっとした出来事など、
 
普段の日常からでもネタは潜んでいます。
 
 
 

自分の生活習慣だと、
 
「スマホのアラームの5分前にいつも目を覚ます」
 
「朝ご飯はいつもプロテインとサプリメントのみ」
 
「朝起きてまず最初に絶対にトイレに行く」
 
など、、、
 
 
 

朝起きて絶対することや、
 
習慣になっていることなどを話すと、
 
それには人それぞれドラマがあるので、
 
そこからでも十分話は広がるものです。
 
 
 

最近起きたちょっとした出来事なんかもネタになります。
 
 
 

「コンビニの店員に黒人の店員さんがいて、
 バリバリの大阪弁で対応された」
 
「夜道を歩いていると、前に女の人が歩いていて、
 途中から何度も何度も振り向かれ、
 なんか警戒されたみたいで、やるせない気持ちになった」
 
「ホームセンターに行って、
 店の店員さんだと思って話しかけたら、店員じゃなかった」
 
など、、、
 
 
 

多くの人が同じような経験をしたであろう出来事、
 
なんてことないささいな出来事なんですが、
 
それが逆に面白ネタになったりします。
 
 
 

そんな「たわいない日常の出来事」から、
 
ネタを探してみてはいかがでしょうか?
 
 
 

そして、3つ目は、、、
 
【ネガティブな感情を吐き出させる!】
 
 
 

ネガティブな感情とは、
 
寂しさ、悲しさ、怒りなどです。
 
 
 

普段はなかなか表に出せない感情を、
 
吐き出させることができれば、
 
間違いなく会話がとぎれるなんて悩みは吹き飛びます。
 
 
 

ネガティブな感情は、
 
多くの人がなかなか口に出せないでいます。
 
 
 

心の中に抱え込んでいる感情を、
 
吐き出すことができれば、
 
話がはずむ大きなきっかけになります。
 
 
 

聞き方としては、
 
「嫌なこともあるでしょう?」
 
「つらいこともあるでしょう?」
 
みたいな感じでネガティブな感情を出しやすい言い方です。
 
 
 

家庭のこと、友人のこと、
 
会社のことなど何かしら人は悩み・ストレスを
 
抱えているものなので、それを吐き出させることです。
 
 
 

そんなネガティブな感情について聞き出すと、
 
詰まっていた感情を吐き出すように、
 
人は話はじめます。
 
 
 

人は誰でもたまっている感情を
 
吐き出したいと思っているので、
 
ぜひこのテクニックも使ってみてください。
 
 
 

ということで、
 
会話がとぎれない3つのテクニックについてお話してきました。
 
 
 

【休日の過ごし方を聞く!】
 
【たわいない出来事がネタになる!】
 
【ネガティブな感情を吐き出させる!】
 
 
 

この3つのテクニックのうち、
 
1つでもいいので試してみてはいかがでしょうか?
 
 
 

会話がはずむことで、
 
初対面の人、会社の人、苦手な人、
 
魅力的な人、素敵な人、好きな人といち早く親しくなれます。
 
 
 

このテクニックを使うことで、
 
会話が10分・20分・30分・1時間とはずみ、
 
会話の悩みを一気に解消できますので、
 
ぜひ参考にしてみてくださいね。
 
 
 

AKINORI
 
 
 
 
「追伸」
 
今回は会話がとぎれない3つのテクニックについて
お伝えしてきましたが、
このテクニックを使ってぜひ会話の悩みを解消してもらえれば
人間関係の悩みも減り、素直に私も嬉しく思います。
 
そしてもう一つ、
人間関係の悩み・ストレスを吹き飛ばす、
激アツのプレゼントがあるので、それも合わせて受け取っておいてくださいね。