【自分達の子どもが産まれてくること】
女性→ママに
男性→パパに
自分達の子どもが産まれて守るべき存在ができママパパに変わります。
でも、そのためにちゃんと教わることもなく大きく環境も変化し、手探り状態で赤ちゃんのお世話もしていくから初めは本当に本当に大変です。
ママは、妊娠・出産・産後と命をお腹の中で育み産み、また元のからだに戻る。どれだけの負担がかかることか…。すごいことが起きてることは間違いないんです。
そして、パパはより分からないこともあると思います。
ママはダメージを大きく受けますが、妊娠中自分のからだの変化と共にお腹の中の赤ちゃんを感じることができるので、10ヶ月程早くすでに一緒に過ごすことができてるんですが、
パパは実感がわきにくい…
急にパパになる感じなんじゃないかな?
って思います。
だからこそパパへのケアもとても大切だと思います。
ママ・パパ共に妊娠した時からママのからだやこころで起きることを知り、どのようなケアやサポートができるかなどなど、出産前から『産後を見据えた産後ケア』がママ・パパ共に必要だと思います。
ママ・パパも大きく環境が変わることを出産前から一緒にこころの準備をすることが大事だと思います。
パパはきっと、
「力になりたい、支えたい、自分ももっと育児したい、ママのために家族のために頑張りたい」と思ってくれてるはず(そう願ってマス)。
そう思いながらも、赤ちゃんのことも分からない、ママの変化(言動の変化)も分からない〰️〰️🤯ですょね…。
でもね、産後ママはもう育児でいっぱいいっぱいでからだの中ではホルモンの大きな変動と睡眠不足でからだもヘロヘロ、こころ穏やかではいられません。パパへの協力要請なんて上手にできる力はもうその頃は残っていないんですょね。
だからこそ!出産前に!!
『パパママ産前産後ケア』必須なんですッ!!
産後うつになるのは決してママだけとは限らないんです。
パパだって。
産後うつや産後クライシスは防げます!
その為に『出産前から産後を見据えたママパパケア』は必要です!


#ママになる #パパになる #ママ #パパ #妊娠 #出産 #産後 #産後ケア #産後うつ #産後クライシス #パパもなりうる #出産前からのケア #産後を見据えた #赤ちゃんがいる生活 #大きな環境の変化 #育児 #育休 #子育てしやすい環境 #パパの育休制度 #職場の理解 #職場の協力 #赤ちゃんがいても働きやすい職場 #世の中が変わらなければ難しい #あたりまえになってほしい#子は宝 #国の宝
もうすぐ3歳の息子👦
ご飯をあまり食べてくれません…
🍚白飯は味付け海苔で食べてくれる。
🍚つるつる(うどん)は間違いない食べ物で玉子をといたものを入れたりしても食べてくれお助け食。
🍚トマト🍅は好きなのでなんぼでも食べる。
他の野菜は…煮物やお味噌汁の大根は食べてくれるかな…。
玉ねぎも食べてはくれる…。
🍚お肉、お魚も…
ミンチを使ったおかず(ハンバーグ、コロッケ)は食べてくれる。
鮭も食べてくれるかな。
🍚お豆腐も何とか。
くらいで…。
🍞パンは好きなので食べる。(朝はパン)
お菓子を控えたりしないといけないんだろうな~。
いつかは食べるようになると思いながらも栄養は足りてるのかな…って、気になるのは確かデス。
がんばって試行錯誤してご飯を食べてもらえるようにしないといけないんだろうけれど…一生懸命つくっても食べてくれない時のストレスを考えるとすべきがいいのかさえも悩む…🌀







【ママのための場所づくりがしたい】
ママを少し休憩できる場所でもあり、ママがもつ力を発揮できる場所にもしたい!!
『ママになってついた力』ってホントにすごいものばかり。
予期せぬハプニングやアクシデントへの適応能力や忍耐力、タイムマネジメント力などなど。
『ママは一番の経歴』になると思う。
ママになって復職することも、ママになって新しいことを始めたいと思うことも、女性→ママになったことがレベルアップしたと思ってママ人生をいきいき過ごしていきたいですよね!
本当にそう思えるにはもちろん世の中がそういう環境にならないとというところもあります。
大きな現実問題もありますが、
少しづつでもママ達自身が満たされること。
元気でいるには。
笑顔でいるには。
たどってたどってたどって、元になるところがきっかけになるところ(場所)がママ達とつくりたいなぁ~。
可能性は無限大。
一緒にママpowerを合わせて楽しいことしましょッ♪
楽しんだもん勝ちです♪
#ママ #ママになってついた力  #予期せぬ #適応能力 #忍耐力 #タイムマネジメント力 #レベルアップ #一番の経歴になる #すごい力を持ってる #ママだからこそ #休憩場所 #発揮できる場所 #楽しめる場所 #交流できる場所 #つながり #地域力アップ #子育てしやすい地域