みったんのF1だよっ!お気軽プラモだよっ!

みったんのF1だよっ!お気軽プラモだよっ!

私、みったんが大好きなF1観戦記録や、クルマ、飛行機、
ガンダム等のプラモデル製作を記事にした、お気楽ブログです。

みったんの一押しHPだよ~

リンク♪リンク♪


○鈴鹿サーキットHP→http://www.suzukacircuit.jp/f1/   


○F1関連ニュースはこちら→ http://f1-gate.com/


○F1グッズショップ→http://www.euro-sports.jp/f1/          


○フォトグラファー宮田 正和氏(TheSCENE 2012)     

  の、素敵なF1写真はここ(2012年版)↓

  http://www.asahi.com/car/scene2012/

                                                                  

○デアゴスティーニ→http://deagostini.jp/


○フジテレビ→http://www.fujitv.co.jp/index.html

            

↓ランキング参加中です。よかったらクリックしていただくとうれしいです。

 よろしくお願いいたします。

人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

最近ハセガワが、自分の中ではアツい!!

 

先日1/24スケールのサバンナRX-7がウチに届き、

まもなく、1/24スケールのいすゞ117クーペも届く・・・・・

 

で、今度は超時空要塞マクロスシリーズで

出来の良いバルキリー等をプラモ化している

またハセガワさん・・・・

 

なんと、そのマクロスシリーズの

ゼントラーディ軍 戦闘ポッド 「リガード」がキット化~~

来たぞ!!とうとう!

 

それまで、リガードと言えばアリイかイマイのプラモでしたが

ハセガワが、プラモ・・・出しちゃうなんて♪

こちらは、ハセガワさん公式HPからです。

 

1/72「リガード(標準量産型)(仮称)」 テストショット公開! | 株式会社 ハセガワ (hasegawa-model.co.jp)

公式HP↑リンクです。

是非見てみてください!

テストショットのパーツ画像もUPされております。

 

接着剤不要、4色成形で、塗装無しでもイメージ通りに

仕上がるそうです。

 

発売時期は2022年2月26日予定、

定価¥3,300税込みだそうです。

 

なんだか、嬉しいです!

あたしゃ、絶対買います!

 

それではでは~

 

アオシマ

パトレイバーシリーズ

1/43スケール

AV-98イングラム1号機

税込み¥7.700なり

アオシマのキャラクタープラモ・・・・・・

何十年ぶりに手にしたんだろうか?

イデオン以来かな(笑)

 

パッケージ。

背景からすると、映画版イメージかな?

めちゃカッコイイ。

あ、指揮車も描かれてますが、キットにはついていません。

 

そんなこんなで、最近キャラクタープラモも

大真面目なアオシマさん

 

ちょっとだけ期待して購入しました。

 

中身!

パーツ数も多め。

クリアーパーツあり、パトランプやウィンカー等々

きっちり色付きパーツで再現されています。

 

1号機ランナー

ここの差し替えで2号機も後々発売されます。

 

さぁ、素組みしてみます。

全体的に、ほぼストレス無しに組み立てられました。

このボディパーツのえり部分に取り付ける、アンテナだけは

内部フレームに取り付ける前に組んだ方が

組みやすいです。

 

素組みで3時間・・・・完成です。

バンダイの1/60スケールプラモの

パッケージイメージで・・・・♪

このあと、一旦バラして塗装するので

クリアパーツや旭日章は取り付けていません。

 

全体の印象は、

なかなかいいですよ。

さすが、デザイナーの出渕さん監修と言うだけあって

よく出来てます。

足は、劇場版からすると、ちょい細身かな?

足は全体的に、もうちょっと太くてもいいかな?

 

無塗装でも、ほぼイメージ通りに出来上がります。

ウィンカーなんか、バンダイのMGはシール表現ですが

ちゃ~~んとクリアオレンジのパーツですよ。

 

コクピットが開いて、中の搭乗者が見えます。

 

スコープモニターはさすがにパタパタしませんが

折りたたんだ状態と起き上がった状態のパーツが

付いています。

この覗き窓もちゃんと抜けています。

 

折りたたんだ状態。

 

スコープモニターが起き上がった状態。

 

で、たぶん立体化されたもので

初めて再現されたんじゃ・・・と思うパーツが。

これ。

搭乗者が中に降りているときの

天井シャッター。

ちゃんと閉まっているんです。

 

この背部カバーを外して、

 

このパーツを引き出します。

 

って言うか、引き抜いちゃうんですけどね。

 

そうすると、コクピットの天井が開いた状態になり

 

搭乗者の頭が見えます。

 

天井シャッターパーツを引き抜いたあとに出来た

スペースに、このパーツを引き上げる。

 

ここまで上げます。

実はこのパーツは搭乗者が座るシートで・・・・

 

背部カバーを取り付けると

このパーツは固定されます。

 

搭乗者がせりだすんです。

これ、このスケールで再現したの・・・スゲーなぁって

思っちゃいました。

 

あ、見やすくするため、頭は外してます。

 

頭を付けると、こう♪

 

アオシマ製という事で、どうかなぁ~と思っていたんですが

いやいや、さすがの一言です。

めちゃくちゃカッコイイイングラムが完成します。

ちなみに、スナップキットです。

まぁ所々接着剤を使った方が良い所はありますが、

私的には、高評価ですね。

 

パーツ表面が地味に荒いのはご愛敬~

どうせ表面処理するから、いいか!くらい。

 

正面プロポーション、カッコイイなぁ~

完成全高が19㎝と、そこそこ大きくて、

そこも自分のお気に入りな点です。

 

関節カバーもプラ製ですが、うまく彫刻されていて

可動ラインバッチリ見えますが、さほど気になりません。

 

後ろ姿。

THE・イングラムです。

 

サイド。

ブッちゃんのデザインする、ほとんどのロボットは、

横顔が命!

その横顔もばっちり決まってます。

 

本体の色分けで言うと、頭部のアンテナや

シールドの固定ボルトが一体成型ってくらい。

 

ハンドパーツも豊富です。

 

設定通りに、右足にはリボルバーカノンが

収納されます。

 

で、

なんと左足も開いて、予備弾が収納されます。

劇中の、野明が予備弾を出してるシーンも

再現できるねっ♪

 

ベランダでロケしてみました。

天気が良かった~

早く塗装したくなってきました(笑)

 

ラストはスカイツリーと。

 

組んで満足しちゃわないように

この後、速攻でバラしました。

 

完成したらまた記事、UPいたします。

 

それではでは~

アシェットから発売されている

週刊マジンガーZを作る、2回目です。

 

すでに、37号まで発売されています。

今までは、全巻揃ってから

一気に組み立てる!なパターンでやってきましたが、

このZは、定期購読で届いて、届いたものから

組み立てをしております。

 

前回の「週刊セリカLBを作る」で一気に組み立てを

していたんですが、途中不良品があり、

その不良が発覚するのが、その巻が発売された

半年から1年後くらいになってしまうので、すでにメーカーで

在庫が無い場合があったりします。

 

そんな、アワアワしている私の姿を見ていた妻が

「届いた順から作った方がいいよ~」と一言。

 

なので、このZから毎号コツコツ組み立てることにしました。

 

まぁ・・・ですが、同じネタで何回も分けて記事を上げるのが

嫌いな私ですので、せめて5~6回を目安に

ある程度組み進んだら、記事のUPをしていきます♪

 

ボディの骨組み。

Zのヘッドを乗せてみた☆

もうこの時点で結構重いです。

 

両うで。

グー着くと、途端にカッコイイ!

 

ヒジを折って、ドリルミサイル!

まだドリルミサイルは無いですが・・・・

 

ちなみに私のグーと比べてみました。

このくらい。

 

この握りこぶし、一旦腕に取り付けたのですが、

なんだかカタカタ、グラグラです、

腕にあるボールジョイントを受ける、パーツですが

スカスカ、ユルユルなので、・・・・

 

瞬間接着剤と、マスキングゾルで

隙間を埋めます。

ボールジョイント受けがゴム製なので、

同じような素材の、マスキングゾルを充填しました。

 

お陰でガタガタはなくなって、しっかり

握りこぶしが固定できました。

 

さ、まだまだ後の号だろうと思っていた

ホバーパイルダーです。

組んでみました。

なかなかの大きさです。

めっちゃカッコイイ!

 

ちなみに、ホバーは、中にモーターが仕込んであるので

電池で回転します。

ヘッドライトも点灯!!

 

パイルダーオン!形態。

 

まぁ、カッコイイんですが、

このホバー翼、この位置だとパタパタと

固定しません。

パイルダーオン形態時にはクリックがあるので

きっちり固定するんですがね・・・・そこが残念。

 

なのでパイルダー本体の下に

なにか台座的なものを置かないと、かっこ悪いです。

ホバーパイルダーを直に置くと、こう・・・・

カッチョ悪!

 

なんか、固定方法は無かったんかな?

 

ペットボトルのキャップが、高さがちょうどよかった。

 

マジンガーヘッドに、パイルダーオンしてみました。

おお!

めちゃくちゃかっこええ~~♪

 

さ、ここまできました。

あと残り60巻弱!

1年半ですね~

 

次回は50~60号あたりで、記事のUP致します。

 

本当は、週刊ランボルギーニミウラや

週刊ホンダNSXも欲しいのですが、

妻から、1つ終わらないウチは、次買っちゃだめ!と

クギを刺されておりますのです・・・とほほ💦

 

それではでは~

期間限定で2022年1月20日までの特別ライティング。

各ライティングは、日々ローテーションで光ります。

 

まずは竈門炭治郎イメージ。

なんとなく、分かるような(笑)

 

竈門禰豆子イメージ。

 

我妻善逸イメージ。

 

嘴平伊之助イメージ。

 

胡蝶しのぶイメージ。

 

煉獄杏寿郎イメージ。

 

宇髄天元イメージ。

 

通常は1日1種類ですが、1月16日は全種2分ごとに

切り替わってのライティングだそうです。

 

それではでは~

先日、今年初の

コンビニ肉まんを食べました。

ファミリーマートの肉まん♪

いや~美味しかったよ~

 

で、タイトルのバナナですが・・・・・・

皆さんは買ってきて、いつ食べます?

 

ウチは

 

 

 

 

 

冷蔵庫で、ここまで待ちます。

まぁ、まだこの黒さでは、ちと早いけどね。

 

でもここくらいまで、熟させます☆

 

中身は変わらず、いい色のバナナが出てきました。

柔らかくなって、めちゃくちゃ甘いです。

 

妻の弟が言うには、「それは腐ってる!」

だそうだが、

この甘さを知らないなんて・・・・・もったいない!

 

バナナのお話でした♪

お休みの日・・・・

天気がいいとベランダに出てのんびりしています。

 

で、外は高い建物があまりないので、

空が良く見れます。

 

そんな中、なんか好きな旅客機たちが

航空路になってるんでしょうね、ウチを横切るように

決まったコースを飛んで来ます。

 

何種類か、写真に撮ってますので

ご紹介します。

エアドゥ・・・めっちゃ機体の文字、読みやすい(笑)

 

JAL機

 

こんなヘリも飛んでます。

 

ANA機

 

B787-8かな?

おなか♪

 

謎なヘリ

 

謎ヘリ♪

 

曇っててよくわからない。

B777かな?

 

警察へり

 

スカイツリー先端との比較~

ほんとはこの大きさに見えます。

 

夕日に赤くなった機体もいい感じ

 

スカイツリー越し。

 

上の写真と違う航空会社ですが、

同じ角度で飛んでいきます。

 

フジテレビのヘリ

 

空ばかり撮ってたら、下では

こんな車両が通ってました(笑)

 

うちの真上を飛んで行ったヘリ。

 

この日も天気が良く

JAL機を撮っていると・・・・

 

スカイツリーの、比較的近い向こうを飛んでいきました。

 

たぶんB787-9だよね?

 

ラストは夕暮れ。

向こうに飛んでいくANA機。

いい角度が撮れました。

ただ、ウチのベランダから飛行機がこの角度で見えるって・・・

それなりに低空飛行なんじゃないかと思うなぁ・・・

低空ったって、全然上だろうけどね♪

 

5~7分おきに上空を通過する旅客機たち。

ぼ~~っと見てるだけですが、気が付けば

2時間ちかく経っていることもありますが、楽しいですね~

 

ではでは~~

めちゃくちゃお久しぶりです・・・・・・・・・・・

体調が悪かったのもありますが(もう年なもんで)

仕事から帰ってくると疲れちゃって疲れちゃって(笑)

あとは特にネタも無かったので、このありさまです。

申し訳ない💦

 

さてさて、

モビリティランドが社名とロゴマークを変更するようです。

 

ああ、そうなんだ・・・・的な感じでした。

なんだか慣れ親しんだロゴの変更は寂しいですが。

鈴鹿サーキットの新ロゴとマーク

サーキットを簡略化したマークですかね・・・・

スッキリし過ぎかな?と思うけどね(笑)

今のチェッカーフラッグをデザインしたマークも好きですが。

ツインリンクもてぎなんて、名称が変わっちゃうんだよね。

「モビリティリゾートもてぎ」・・・・・

サーキット感が全くなくなっちゃったね(笑)

 

ホンダモビリティランド・・・・・・さて、どうなるかな?

22時45分ごろ

テレビを見ていたら、急に下から突き上げる

激しい地震に見舞われた・・・・

 

妻はもう、ウトウトで寝る寸前でした。

 

ウチでディスプレイしている完成品やプラモ達は

見事に崩れ落ち、悲惨な状況。

ほんの一部ですが、ヤマトのプラモなんかは、

飛び出してる物が多いので、壊れた壊れた。

 

ガンプラも、写真に撮れない程の散らかりようで

片付けに今までかかりました。

まだ終わってないんですが。

 

さ、明日会社がどうなってるか・・・・怖いぜ!

 

まだ片付け途中ですが、寝ないと仕事に影響出ちゃいますね。

 

帰ったら部屋の整理だな~~やれやれ💦

F1日本GPが開催中止になってしまったという事で

青山にある、ホンダウェルカムプラザで行われている

イベント(?)車両展示会に、妻と行ってきましたよ♪

 

公式HPより

 

地下鉄に乗って、ウェルカムプラザに到着~~

わぁっと盛り上がってたらどうしようと思いながら行ったんですが

あまり混んでなくて、一安心(笑)

 

ガラス窓には、スローガン?的な言葉が・・

 

まずお出迎えは、ウィリアムズFW11B

 

FW11

レッドファイブです♪

 

レッドファイブと言えばマンセルですね~

 

そして、2021年仕様にペイントし直された

レッドブル・ホンダ2020年マシン

 

 

夫婦で記念撮影♪

 

いや~~

Marlboroロゴがずらっと並んで、壮観です。

いい一枚。

 

カッコイイ~

 

展示予定に載っていなかったアルファタウリのマシン。

裏にひっそり展示してました。

 

これもレプリカマシンです。

 

さ、帰ります。

帰りは、お約束の銀杏並木へ立ち寄ります。

なるべく短い時間で、行ってきました。

久しぶりに、楽しかった~

 

それではでは。