美活ならぬ美""…、

秋の公民館講座は、ローズの花びらをふんだんに使った

ハーブコーディアル(シロップ)を作りました。

なぜ美"喝"?

美のハーブといわれるローズの滋養もたっぷりですが、

クエン酸を加えたことにより

乳酸分解作用で、まずは疲れた体の疲労回復に!

血流改善作用で、代謝が促進され冷え性やむくみにも効果が期待できます。

 

 

さらに抗酸化作用による活性酸素の除去から

アンチエイジングにも◎。

 

まさに美と健康に""の入るドリンクです。ジュース

 

 

たっぷりのローズの花びら(ハーブティ用)を用意して、

 

 

レモンの皮を薄く剥きます。白い部分は苦みがあるので捨てますね~

 

 

ローズの他にもハイビスカスを少し加えると赤の鮮やかさが増します。

もちろんハイビスカスのクエン酸効果も大!!

 

 

耐熱瓶に入れ、クエン酸と砂糖を加えた熱湯を注いで待つことひと晩ルンルン

 

丁寧に濾して冷水や熱湯、炭酸水などで5倍に薄めて飲みます。

 

 

 

濾して余ったバラの花びらはジャムにしたり、お茶パックに詰めて

入浴剤に利用。ローズ、レモン、ハイビスカスがほんのり香るアロマ効果、

わずかに残ったお砂糖の保湿作用も期待できます。

 

調子の入らない朝の起き抜け、スポーツ後、入浴後、

いつものティータイムにといろいろ重宝なハーブの恵みです。

 

何といってもおいしいっ!

 

きょうもご覧いただきありがとうございましたお願い

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD

夏休みこどもワールド

テーマ:

長いこと居座った台風が

いきな置き土産をを残していってくれました虹

 

 

そのあと関東では、30度に満たない日がぽつぽつと…、

おかげでからだが少しラクです。

 

             三毛猫ラクにゃ~

 

 

夏休みは各市町村でもお子様向けの講座が

目白押しです。

 

私の住む桶川市でも"夏休みこどもワールド"と題して

たくさんの催しが行われ、アロマテラピー講座にもたくさんの

お友達が元気いっぱいに参加してくれました。

 

 

植物の出す香りのなかには、虫をおびき寄せるにおい,

逆に遠ざけるにおいがあります。

 

その"虫を遠ざけるかおり"は『虫よけ』として

スプレーやキャンドルに応用されています。

 

 

お仏壇のろうそくをリメイクし、

今回は虫よけキャンドルを作りました。

ご先祖様ごめんなさい~お願い

 

 

ろうそくを3本くらい湯せんして、クレヨンの削り粉を

少量入れるとかわいいパステルカラーになります。

 

そこに虫の嫌いな香りのアロマオイルを入れて、

紙コップで固めると…。

 

手づくりの虫よけキャンドルが完成ビックリマーク

 

植物の恵みに感謝しながら、

からだにやさしい自然のかおりのキャンドルづくり。

 

夏休みの楽しい1ページになったかな?…クローバー

残り2週間、

有意義で元気に過ごせますようにお願い

 

 

 

そして今日は8月15日 終戦記念日。

↓戦時中の婦人雑誌〝主婦の友〟の表紙です。

 

 

七十数年前の主婦は"敵前生活"の文字が見える

この雑誌を見ながら何を思っていたのかと……。

なかなか言葉が見つかりません…。

 

 

きょうもご覧くださりありがとうございました。お願い

 

 

 

 

AD

夏休みの自由研究に…

テーマ:

ご覧いただきありがとうございます。

 
うちのニャンズはこれこの通り
すっかり暑さにまいってしまって…アセアセ
いよいよ梅雨も明け、お子様にとっては待ちに待った!
親御さんにとっては…?の夏休みがまいりましたね~。
 
上尾市にあります❛手作り本研究会 わん&おんりー❜
では、夏休みの自由研究用に
【無添加ソーセージ作りでハーブを学び
手づくりブックにまとめよう!!】
という企画があります。
 
親子でハーブを学びながらソーセージ作り、
楽しくランチをしながら、さらに
この経験を一冊の本にまとめます。
 
こうして一冊の本をまとめ上げたら、このまま提出!
宿題も終わっちゃう~!
 
作っていただくソーセージには、体の負担になるような
添加物は一切使わず、さらに滋養のある数種のハーブを
使っているので夏のスタミナづくりにもおすすめです!!!
 
夏休み~ルンルン
親子の素敵な思い出作りにいかがでしょうか?
 
 
くわしくはコチラ⤵
 
 
 
       夏バテ注意にゃ~
 
 
 
 
 
 

 

AD