創業108年赤坂建設の高山ブログ
  • 25Sep
    • ♡がとても好評☆の画像

      ♡がとても好評☆

      1222回目十勝工務店創業108年目の赤坂建設高山です。ツーバイフォーを紹介させて頂く新しいのぼり(旗)が出来ました。早速、池田本社の前に・・・。♡がとても好評の様です。目を惹く、のぼり旗って大切ですよね。そのデザイン一つをとっても、その企業の印象が解る様な気がします。ちょっと、気になったのでのぼり旗の歴史について調べてみました。のぼり旗の歴史は戦国時代の武士同士の戦いの際に敵と味方の区別をする為に用いられたのが現在ののぼり旗の起源だったようですね。元々は軍旗だった訳ですね。昔の武将たちは・・・(織田信長…武田信玄等・・・。)自分のオリジナルを作り戦いに臨みましたのぼり旗のデザインは家紋を用いたものや、文字や飾り様々なモノで表現させていますね。現在、のぼり旗を掲げて戦う事は有りませんが現在は情宣手段とそて、のぼり旗も同様に他の店やライバル店との差別化や自社の姿勢を周知する為に活用されていますね。昔、戦場にて様々なのぼり旗が戦場を飾った様に今の世の中も同じような役割を果たしているのかも知れませんね。そう言えば・・・・.昔。十勝で住宅屋のモデルハウスを何社も集まってオープンするイベントが有って、本当に沢山の人が来てくれていました。その際の、各モデルハウスの前に立っていたのぼり旗が、とても鮮やかに見えた事を思い出しました。あの頃みたいに・・・。十勝の住宅屋全体が活性化して行くと良いですね。帯広事務所に設置している赤坂建設ののぼり旗私は、好きなデザインなのですが・・・何か少しおとなしい感じがしますね。1本だけでも、池田にあるのぼり旗を設置する事によって、イメージが変わるかも知れないかな?と感じる今日この頃でありました。以上本日のブログを終了させて頂きます。ありがとうございました。

  • 23Sep
    • とても丁寧な仕事☆の画像

      とても丁寧な仕事☆

      1221回目十勝工務店創業108年目の赤坂建設高山です。田岡さんが申請用の図面を作成してくれています。6月に入社して早くも約3か月半が経ちました。工業系の学校は出て来たものの建築CADなど触った事がなかったとの事でしたが・・・。今では大したものだね(^^)/と素直に言える自分がいます。これから、どんな事が出来るようになって行くのだろう?とても楽しみです。住宅建築の仕事は赤坂建設の場合、一人でやる仕事も結構多いのですが全ての仕事を一人でやる事は決して出来ません。自分では出来ない仕事を完全に任せられるスタッフが周りにしてくれる事とても幸せな事だと思っています。前回のブログでは無いですがお客様と共に造る・・・と言っても実際には赤坂建設の家は、社員である大工さんが造ってくれます。正直に言うと・・・。うちの大工さん達仕事は決して早くはないけれどもとっても丁寧な仕事をしてくれます。それが私にとっても完全に任せられる訳でも有ります。以前・・・。仕事はスピードは命等と考えていた時期も有りましたが私だけかも知れませんがスピードを追求して行く分だけ、それに比例してミスも多くなります。今は。スピードをそれほど求める事無く丁寧な仕事をして行きたいと強く思う今日、この頃でありました。以上本日のブログを終了させて頂きます。ありがとうございました。

  • 22Sep
    • 創る歓び☆の画像

      創る歓び☆

      1220回目十勝工務店創業108年目の赤坂建設高山です。本日、最高の天候の中本別町郊外にて地鎮祭を行いました。不思議な事に空が雲☁っていても、地鎮祭が始まった途端日☀が差し込んでくれる事とても多いんです。天が味方してくれていると言う事だと勝手に思っています。長年・・・・。家の仕事をしていて🏠いつからか?売る喜びから造る歓びへと変わって行きました。どちらが良い?と聞かれたら間違いなく造る方が良いですねと自信を持って答える事が出来ると思います。造る歓びって・・・・。昔、お客様からご契約を頂く事が、ある面ゴール〇〇様からご契約を頂きました!と売る喜びを感じていた時期もあったように思えますがお客様と共に造る歓びを感じる様になった時からは違ってきましたね。お客様は私達を信じて、ある面、世の中で1番高い買物をして下さいます。ご契約時。まだまだ不安の方が大きい事と思います。その不安が、待望の住宅が出来て行くごとに減って行き不安が無くなり、お客様の心が喜ぶいっぱいになった時に初めて造る歓びが出来がるのだと自分では思っています。これからもお客様と共に家を創る歓びを感じて行きたいと思う今日この頃でありました。以上本日のブログを終了させて頂きます。ありがとうございました。

  • 21Sep
    • 十勝ワイン城にて☆の画像

      十勝ワイン城にて☆

      1219回目十勝工務店創業108年目の赤坂建設高山です。今朝。十勝ワイン城へ4連休の観光ではありません🙇お客様の外構工事の提案にて煉瓦を使って見ては?という話になり・・・。十勝ワイン城で使っているの良いよね・・・。どんなの?・・・・・?実際に見るのが1番という話になり・・・見学に私は、好きですね・・・。何か、お客様に対して良いデザインを提案したい時その見本となるモノは身近に沢山ある事を改めて知った出来事でした。又、今日は早朝からより地方に出向く用事が有りその道中の風景連休と言う事も有り帯広ナンバー以外の車も多く見ます。この機会に是非十勝の素晴らしさんを実感して貰いたいと思った。。。今日、この頃でありました。以上本日のブログを終了させて頂きます。ありがとうございました。

  • 20Sep
    • 疫病退散★の画像

      疫病退散★

      1218回目十勝工務店創業108年目の赤坂建設高山です。先日、お客様から頂いた缶入りの飴4連休東京などの人手を報道等で見ていると・・・正直心配になります。家族に。どっか行くかい?と聞いても心配だから行かないって。。目に見えないモノの怖さを改めて感じます。心から疫病退散を強く願います。缶入りの飴・・・。ここ、最近ありがたい事に頂くことが多いのですが・・・。この缶入りの飴を見ると、とても悲しい映画を思い出してしまう事がちょっと辛い、今日この頃でありました。以上本日のブログを終了させて頂きます。ありがとうございました。

  • 18Sep
    • 小さな旅☆の画像

      小さな旅☆

      1217回目十勝工務店創業108年目の赤坂建設高山です。今週日曜日NHKの総合番組『小さな旅』番組紹介全国放送→9/20(日)8:00~8:25の番組にて赤坂建設の建て主で有ります君島様が紹介されます。ロケ風景紹介されるお庭は小冊子でもご紹介されています。開催させて頂いた見学会にもご夫婦にてご来場を頂きました。とっても幸せそう・・・。お会いさせて頂いた感想です。今回、ご紹介させて頂いたお庭は赤坂建設にて材料等の支給にてご協力した以外は全てご自身の手作りで仕上げた素晴らしいお庭と退職後のご夫婦の絆が紹介されるそうです。私も是非、見てみたいと思いますし・・・。先日、そのお庭も実際に見させて頂きました。その辺の事には疎い私でもその素晴らしさは感動すら覚えるモノです。時として美しいモノに触れる事、とても大切な事ですね。以上建て主様のご活躍の紹介を本日はさせて頂きました。ありがとうございます。

  • 17Sep
    • 快適な家づくり☆の画像

      快適な家づくり☆

      1216回目十勝工務店創業108年目の赤坂建設高山です。先日、加盟している団体から以下のポスターを頂きました。上の方が光っていて見ずらいと思います。こう書かれています🙇ツーバイフォー住宅愛されて300万戸日本に本格的に導入されてから46年地震や火災に強いツーバイフォー住宅は着実に信頼を積み重ね、2020年3月着工棟数の累計が300万戸を超えました。建てる技術者の情熱と、住まい手の思いはさらに快適な家づくりへとつながっています。とあります。・・・・・・。お客様が家を建てる際、どんな工法で家を建てるか?も選択肢の一つとなる訳ですが。。。先日の完成住宅でこんな事が有りました。以下。お客様との会話となります。顧客様(以下、顧と表現させて頂きます)顧:赤坂さんはツーバイフォーなんですか?私:はい。私共は全てツーバイフォーで施工しています。顧:ツーバイフォーは地震に強いって言うよね・・・。私:過去の大震災のデータからツーバイフォーが地震に強いと言う事を説明顧:ところでツーバイフォーって何?(^▽^;)私:見学会場にあった各材料、模型等を使ってツーバイフォーの事を説明顧:なるほど・・・と理解頂いたご様子でした・・・。実際問題住宅建築、購入をご検討頂いている方でしたらツーバイフォーという言葉は聞いた事がある方も多い事と思います・・・・が。果たしてツーバイフォーって、どんな建て方をするの?他の工法とはどう違うの?と詳しく分って頂いているお客様は少ないと思います。今の時代。在来工法で家を建てたから、他の工法で家を建てたから心配という時代でない事だけは確かです。・・・がまだまだ、顧客様側にはよく知られていないツーバイフォー住宅の魅力をより広めて行きたいと思う今日、この頃でありました。見学会場にてもう一つ・・・・。他のお客様から質問を頂いた事ツーバイフォーについてのご説明をしていたところ・・・。赤坂さんでは、ツーバイシックスはやらないのですか?ツーバイフォー(2×4工法)2インチ→約38mm4インチ→約89mmの木材を多く使う事からツーバイフォー工法と言われていますが・・・・近年、住宅の外回り(外部と接する壁)は2×4部材ですと約9cmの断熱材しか入らない為、2×6部材約14cm厚材料を使う事が大変多くなっています。ただ、外回りに2×4を使用しても、2×6以上の部材を使っても、その住宅の工法名はツーバイフォー住宅となる訳なんです。とご説明するのですが・・・。何度かこのブログでもご紹介させて頂いた話題ですし、お客様から本当によく頂くご質問でもあります。我々は良いのですが、お客様にとっては解りずらいですよねその為前回の広告では右上に2×6と掲示させて頂きました。赤坂建設においても外回りは2×6材仕様が100%です。それプラス、付加断熱にて断熱性を高める方も増えて来ました。ね。仮に、今後大きな災害が十勝で起きた時。この家のお陰で、・・・・と多くのお客様が思って頂けるような快適な家づくりを、これからもして生きたいと思っています。以上本日のブログを終了させて頂きます。ありがとうございました

  • 16Sep
    • 災害時給電システムの取付とその効果☆の画像

      災害時給電システムの取付とその効果☆

      1215回目十勝の工務店創業108年目の赤坂建設高山です。本日。このブログでもご紹介をさせて頂いております災害時の給電システムの概存住宅への取付をして参りました。今回、お客様のご承諾も頂けましたので取付からの試運転の様子を写真にてご紹介させて頂きたいと思います。給電システムの取付が完了しました。発電機迄20m近く距離が有る為、電線は少し太くなっています。協力業者(カネマツ様)五十嵐さんによるカネマツHP会社概要 | 輸入 屋根材 金物資材販売 北海道 帯広 カネマツの会社概要。北海道帯広市にて輸入建築資材、建築金物、電動工具、エアー工具、輸入屋根材(アスファルトシングル)のプロ用販売をしている株式会社カネマツ。お客様の住まいを快適にするお手伝いをいたします。www.kanema2.com発電機の調整中です。発電機へエンジンオイルを入れています。準備完了です。お客様へ発電機の使用方法を説明中・・・。発電機を動かします。※ここでとても重要な事給電システムの採用を検討頂いている方からよく頂くご質問・・・・。発電機の音は、近所迷惑にならない?今回・・・。録音はしてきたのですがこのブログにて音をご紹介する事が出来なく<m(__)m>申し訳ありません。驚くほど、気にならない位の音でした。後ほど、ご紹介させて頂く室内にて窓を閉める事によって、発電機の音は負荷が掛からない状態出なければ、音は私は聞こえませんでした。ね。コンセントを接続、給電システムを始動します。さて、1番の問題中の様子はどうなのでしょう室内にお邪魔させて頂きまずは照明器具問題なく全室が付きました。テレビも問題なく付きました。そして冬場にとても大切なストーブ問題なく点火しました。冷蔵庫、オーブントースターも動いています。マッサージ器も使用する事が出来ました。ただ。エアコン、IHヒーター、電気温水器等200V機器については使用する事が出来ません。この災害時給電システムを使う事は起こっては欲しく無いけれども・・・・。いつ来るか分からない…と言うよりもいつ来てもおかしくはない大災害が起こっても安心だね・・・。感動すら感じます。とのお客様のお言葉がとても印象的でしたし。。とてもありがたいお言葉でした。試運転全てが完了し発電機を物置に収納にて終了となりました。尚。今回、ご購入、使用させて頂いた発電機はYAMAHAEF2800iSEインバーター2.8Kva(50Hz/60Hz)2.8A(アンペア)コンセント付き直流 12V-12A(アンペア)の製品でした。重量約60kgです。尚。給電システムについてより詳しく知りたい方は赤坂建設HPTopics欄に詳しくご紹介させて頂いております。ご購入及び取材にご協力を頂きましたS様本当に本当にありがとうございました。これにて災害時給電システムのご紹介を終了させて頂きます。ありがとうございました。ツーバイフォー住宅の池田町・株式会社赤坂建設池田町赤坂建設はツーバイフォー工法で新築からリフォーム工事まで人と環境に優しい住まいを自社責任施工で行なっています。aksk.co.jp

  • 14Sep
    • ピタッとはまった時(^^)/の画像

      ピタッとはまった時(^^)/

      1214回目十勝工務店創業108年目の赤坂建設高山です。今日の午前中お客様と外壁選びを行いました。いざ。。。外壁と言ってもその数、何百種類も有ります。お客様・・・。曰く。。。好きなモノ選んで良いですよ・・。と言われ外壁材のカタログを何冊も渡されたけど・・・。あまりにも種類が多すぎてどれを選んで良いのか?解らない。となるモノです。そういった時。お客様からの要望をお聞きしたり我々が感じ取って上げ・・・。提案して差し上げる事が大切ですよね提案させて頂いたモノがピタッとはまった時にはお客様も喜んで頂けますし私達もとても嬉しいものです。それを何回も繰り返して行くうちにお客様が望んでいるモノを感じ取れる力も少しづつ向上してくる様な気がしています。又、提案する際に気を付ける事の一つとして・・・。建築地に出向き、よく観察する事もとても重要な事です。仮によく観察もせず、プラン図を作成しそのプランがお客様にとっても気に入って頂いたのですが・・・・。隣の家と色柄が、ほぼ一緒になってしまった。。。となった時・・・。せっかく満足頂いていたモノが台無しになってしまう事も有りますよね。。。今後のお隣との関係にも影響が出てくる場合も有りますよね。。。外観デザインの際・・・。お客様が好みでお選び頂いたお色・・・。とっても良い色だとは思うのですが・・・。お隣の方も、同じ配色なんです。。。どうされますか?となった場合は好きなお色でも避ける場合が多いですね。同じような事で。窓の位置・・・・この窓は、お隣の方や、正面の方の窓の真正面になりますよ・・・。という提案も我々住宅屋には必要と思います。。。そんな事、当然の事では?と思い方もいるかもしれませんが・・・。実際は?どうなのでしょう考えがなかなか定まらないお客様の為に新興住宅街を廻って見て、気に入った家があったら教えて下さいね。。。とか住宅雑誌などで気に入った外観の写真等ネット上に掲載されている気に入った外観等が有りましたらスマホ📱等で撮影しておいて下さいね等も提案には必要な事だと思います。もう一つ。とても重要な事・・・・。予算に合わせた提案を行う・・・。好きなモノ選んで良いですよ・・・・。仮にお客様が、これが良いんです。。。というモノがあってそれを選ぶと、〇〇十万・・・追加になりますよ。。。と言われた時・・・。じゃあ。最初から言ってよとなってしまうと思います。〇〇様のご予算的には選べる範囲はここから、ここまでです・・・。でも、高くなっても良いから、これを選びたい!となる場合だってあるかもしれません。どちらが気分が良いか?明らかですよね・・・。いずれにしても・・・。外観選びの際には小さなサンプル図しか掲載されていない場合が多い、カタログだけでは選んでは駄目ですよ。。。こういった順で選んで行きましょう・・・。と伝えて行く事が、住宅屋にとって大切な仕事であると感じる今日、この頃でありました。以上今日の仕事にて感じた事を本日は書かさせて頂きました。本日のブログを終了させて頂きます。ありがとうございました。

  • 11Sep
    • 数字は嘘を付かないと思っているから☆の画像

      数字は嘘を付かないと思っているから☆

      1213回目十勝工務店創業108年目の赤坂建設高山です。今晩。池田本社に事務所系社員が集まり決算書についての勉強会が行われます。決算書とはある面、世の中が評価する会社の通信簿の様なモノと考えています。決算書を社員全員に公開する会社経営者のみで把握する会社様々有る様ですが赤坂建設は全てを社員に公開します。私はとても良い事と思っています。何故なら数字は嘘を付かないと思っているからです。良かった事は、これから強化して行く悪かった事は、これから改善して行く。良かった事、悪かった事はどう判断するのか?その全てが決算書に表れてくると言っても過言ではないと私は思っています。もう既に今年度は始まっていますが昨年度の結果を皆で検証してお客様にとっても、社員にとっても今以上、良い会社にして行きたいと思う今日この頃であります。数日前、図書館から借りて来た本・・・。今、情報はネットからも簡単に入手する事も出来ますが・・・。不思議な事に画面よりも、本から入手した方が、頭の中に自分は情報が入り易い傾向に有ります。ちょっとした情報をネットで調べる場合にでも、重要なモノはプリントアウトして、読まなければ・・・・。よく理解する事が出来ないケースが有りますね何故?だろう?以上本日のブログを終了させて頂きます。ありがとうございました。

  • 10Sep
    • 新たに〇〇さんとお付き合いします、とは?☆の画像

      新たに〇〇さんとお付き合いします、とは?☆

      1212回目十勝工務店創業108年目の赤坂建設高山です。最近、事務所に関連業者の方の来社が多くなってきました。日本の流通メーカーがモノを作成しそのモノを問屋さん経由で販売店が売るモノを我々が購入する。というのが一般的な流れでしょうか?電器屋さんがいい例で誰が聞いてもわかる様なメーカーの商品そのメーカーの商品をメーカーから直接買う事は無くヤ〇ダ電器百〇ボ〇ト等から購入する事が多いです。よね(例)ただ。最近。。。一部の建築資材だけかもしれませんがうちも直接、販売出来るようになりました。。。という会社さんが少し増えて来たように思います。メリットとして色んな会社を通さない分だけ経費が軽減出来少しでも安い金額で購入出来る事が出来るかもしれません。要は。。。製造元に近ければ近い業者から購入が出来たら安く購入出来る。・・・・。と言う訳になるのですが・・・・。じゃあ・・・。今までの取引相手とは付き合いを切って新たに〇〇さんとお付き合いします。とは、なかなか、ならない事の方が多いと私は、思います。世の中少しでも安く、良いモノを購入したいと望んでいるお客様も多いでしょうしそういったモノを提供して行きたいと考えている企業も多いと思います。その為には少しでも安い材料、モノ等を仕入れて行く事が大切ですし、その方法が上記にてご案内してきた事でもある訳ですが何故?なかなかならない事の方が多いと私は思うのか?そこには、今までの付き合い、これからの付き合い今までの恩恵、等も含まれると思うのですがもう一つ、とても大切な事が有ります。入るモノは一緒なので、モノの良し悪しではありません。それは何だと皆さんは思いますか?いつもと少し違う終わり方では有りますがこれから日本の流通システムも大きく変わって行くのでは?との思いも感じつつ・・・。本日のブログを終了させて頂きます。ありがとうございました。娘が書いてくれた私の仕事風景

  • 09Sep
    • 60歳からの住宅ローン☆の画像

      60歳からの住宅ローン☆

      1211回目十勝工務店創業108年目の赤坂建設高山です。住宅ローンが新時代に突入しそうですね。60歳からの住宅ローンリ・バース60満60歳以上のお客様向けの住宅ローン毎月のお支払額は利息額のみ元金は、お客様が亡くなられた時に相続人から一括して返済頂くか?担保物件(住宅及び土地)の売却により返済頂く商品これから益々、多くなって行く60代以上の年齢層の方々へ少しでもお役立ちできるような住宅ローン商品であると良いですね。詳しく調べてみたいと思います。リフォームの際に活用出来そうですね。ただ。60歳を過ぎての新たな借金・・・。抵抗ある方も多いと思います。この商品にどのようなメリットが有り、逆にどのようなデメリットがあるのか?住宅屋の立場からも分かり易く丁寧に説明して行く事もとっても必要ですね。そう感じる。。。今朝のCMから感じた事でした。以上、本日のブログを終了させて頂きます。ありがとうございました。

  • 08Sep
    • どんな方法があるのでしょうか?☆の画像

      どんな方法があるのでしょうか?☆

      1210回目十勝老舗工務店創業108年目の赤坂建設高山です。9月とは思えない位・・・。今日は暑いですね。。。☀コンビニに寄ると温かいコーヒーやお茶等を入れてあるBOXが有りました。今日はさすがに売れる事は無いだろう・・・と思いつつもふと。昔の事を思い出しました。社会人になった頃営業マンというモノは・・・。その辺に落ちている石ころも売れる様にならなければ営業マンとは言わないんだ!きっと。今日の様に暑い日に温かいコーヒーが売れません。と言ったらそれは、お前の営業努力が足りないんだ!何らかの売れる方法はありはずだ!よく考えて行動しろ!暑い日に、熱い缶コーヒーを売ってこそ、営業マンだ!ってもしかしたら、怒られたのかもしれません。今、考えると笑ってしまう様な、出来事でも有ります。今日の様な日は当然ながら、アイス🍦や冷たい飲み物🍹が売れますよね。。。その時ごとにお客様が望んでいる事を提供してこそ商売が成り立ちますよね。でも・・・・。住宅屋等に多い事であると私は感じているのですが・・・。うちの家は何で売れないんだろう?うちの家を建ててくれる人は何でいないんだろう?そんな時・・・。知らず知らずのうちに上記の様な事。。。暑い日に・・・。ι(´Д`υ)アツィー熱い飲み物☕が、何故?売れないんだろ??と。同じような事をしている時があるのかもしれませんね・・・・。そう感じた、ICEコーヒーを買いに行ったコンビニでの出来事でした。仮に・・・。今日の様な暑い日に、暖かい飲み物をお客様満足の元に買って頂く方法どんな方法があるのでしょうか?ちょっと考えてみたいと思う、今日この頃でありました。真冬の帯広事務所・・・・。十勝の冬少しだけ涼しさを感じて頂ければ幸いです。以上本日のブログを終了させて頂きます。ありがとうございました。

  • 07Sep
    • 見学会終了報告☆の画像

      見学会終了報告☆

      1209回目十勝老舗工務店創業108年目の赤坂建設高山です。昨日にて2日間の完成住宅見学会が終了致しました。大切な建物をお貸し下さいましたS様本当にありがとうございます。お陰様を持ちまして昨日は、お昼時、お客様が切れ無事、社長と共に昼食がとれましたが・・・。それ以外の時間は、ほぼ切れ間なく2日間共、沢山のお客様にご来場を頂きました。今回、久々のイベント開催だった訳ですが・・・。接客って。面白な・・・と本当感じます。ご来場いただき約30分程度、ほぼ説明する事無くお客様のお話頂く事を聞かせて頂いて帰り際に良い説明をしてくれてありがとう(^^)/とお帰り頂いたお客様だったり熱心に私の話を終始、聞いて下さりいいお話を聞く事が出来ましたと満足げにお帰り頂くお客様あまり家の事とは違った話題で盛り上がってしまったり・・・。時に、人生相談の様な話になってしまったり等。等とても楽しい2日間でした。人員の問題、コロナの影響によりイベントもなかなか開催出来ずにいましたが我々にとって。お客様から元気やパワーを頂くと言う面でもイベント開催を定期的に行って行く事は大切と強く感じさせて頂きました。コロナ禍により延期になってしまったセミナー昨日も大変お忙しい中徳本先生が来てくださいました。1日も早く防災備蓄セミナーを開催出来る様になりたいと思っています。今年2月の募集では、約120組の方の参加希望を頂きました。きっとその時、以上に防災に対する意識を広がっていると感じます。多くの皆様のお役に立つ情報を発信する為にも新型コロナが、このまま終息して行く事を願うばかりです。徳本先生にもhttps://ameblo.jp/ouchibiyori0123/entry-12622925817.htmlご来場頂いた際の事をブログに書いて下さいました。ありがとうございます🙇🙇以上今回の見学会のご報告でした。以上本日のブログを終了させて頂きます。ありがとうございました。

  • 05Sep
    • 1日目終了★の画像

      1日目終了★

      1208回目十勝老舗工務店創業108年目の赤坂建設高山です。見学会1日目終了しました。朝から切れ間なく本当に沢山の皆様にお越し頂きました。社長、昼ごはん食べる暇がなかったですね。🙇ごめんなさい。でもお客様が沢山来てくれた事とっても嬉しい。。。本当にありがとうございます。手指の消毒、マスク、換気。消毒の徹底等しっかり準備をしておいて良かったと思う今日、この頃です。そして。本日、何より嬉しかった事。ご来場の際、お客様に今日はどんな情報を見てご来場頂けましたか?との問いに・・・。『ブログで知って』と複数人の方から何より嬉しい出来事でした。明日も沢山のお客様とお話出来る事がとても楽しみです。どうぞよろしくお願い致します。本日のブログを終了させて頂きます。ありがとうございました。

  • 04Sep
    • 完成住宅見学会のご案内②・他★の画像

      完成住宅見学会のご案内②・他★

      1207回目十勝老舗工務店創業108年目の赤坂建設高山です。明日から予定通り施工主様のご厚意により2日間のみの完成住宅見学会を開催させて頂きます。新型コロナ対策も考えられる事、全て行いました。又、住宅建築、住宅購入をお考えの方に今。お役に立てるような資料も作成致しました。沢山の方に・・・とはなかなか言えない時期では有りますがどうぞよろしくお願い致します。話は変わって、住宅ローンの話題を・・・・。昨日、ニュースで都市銀行にて、不況等によって失業した場合に住宅ローン返済を3か月(保証)してくれる保険が付帯している新商品を発表したそうです。貸出金利は少し高くなるそうですが・・・。仕事が急になくなって、収入が無くなり、住宅ローン返済が出来ない。そうなった時、3か月分の返済額を保証してくれる保険の様です。3か月有れば、再就職先も見るかるのでは?という見解でしょうか?昨今。住宅ローン返済中に病気、ケガ等に対しての保険・・・。そして、今回の様に不景気による失業に対する保険等・・・・。住宅ローンの貸出金利が限界まで下がっている現在、保険をより充実させて行く事で住宅ローン獲得競争に打ち勝って行こうという事なのだと思います。いずれにしても良い事ですね。で・・・。今回、何を言いたいかと言いますと🙇少しでも条件の良い住宅ローンを選択して行く事は家づくりの中でも、とても重要な事です。但し。健康な身体でなければ、保険に加入する事は出来ません。すなわち。良い住宅ローンも利用できない事になってしまう訳です。健康がなりよりも大切と改めて強く感じる、今日、この頃であります。以上本日のブログを終了させて頂きます。ありがとうございました。

  • 03Sep
    • 完成住宅見学会のご案内①★の画像

      完成住宅見学会のご案内①★

      1206回目十勝老舗工務店創業108年目の赤坂建設高山です。久々の完成住宅見学会のご案内です。公開日今週、土日!9月5日(土)9月6日(日)公開時間10時~17時迄会場池田町西2条3丁目19番地池田町体育館の近くとなります。開催テーマ二人暮らしをもっと快適に!災害に備える家以下、赤坂社長のご案内文赤坂建設、赤坂でございます。コロナの影響からしばらく中止にしておりました見学会ですがこの度、安全対策を施した上で、久しぶりに開催する運びとなりました。長年、住み慣れた場所での建て替えで大きな住宅からコンパクトな平屋建て住まいで新しい生活が始まります。親子二人の住まいには災害に対応した『給電システム』を採用しています。赤坂建設ではこれからの新築住宅に標準装備といたしました。お引渡し前のこの機会に是非、お越しくださいますようご案内申し上げます。<m(__)m>今回のご案内では給電システムこのブログでの何度かご案内させて頂いておりますが災害時・・・・。長時間、停電となってしまった。どうしよう?となった時小型発電機にて住宅内にて電気を利用できるシステムとなります。防災の観点で何らかの対策はとても必要な時代!現在、様々な防災対策商品が有りますが・・・。1番大切な事・・・・。安価で対策が出来る事と我々は考えます。又。今後、赤坂建設では、新築住宅建築の際は給電システムを標準装備とさせて頂きます。このシステムをご案内以来沢山の問合せと、取付依頼を頂いています。詳しい事をお知りになりたい方は是非、ご来場もしくはお問合せ頂ければと思います。次回ブログでは(お掃除が完了した)※現在掃除中今回の住宅を少しだけご案内させて頂きたいと思います又、今回はいつもと違った準備も必要となります。しっかりと進めて参ります。どうぞよろしくお願い致します。以上、本日のブログを終了させて頂きます。ありがとうございました。

  • 01Sep
    • 新ワイン樽☆彡の画像

      新ワイン樽☆彡

      1205回目十勝老舗工務店創業108年目の赤坂建設高山です。帯広事務所ワイン樽を入れ替えさせて頂きました。新たに設置したワイン樽を撮影する赤坂社長重量85kg・・・・。一人では無理だな~購入したワイン樽No 6024 (ツーバイフォー)が決め手になりました。社長の手を借りて入れ替え今だけの特典ワイン樽の中からワインの香りを感じます。古い樽を何に使うか?検討中の今日、この頃です。さて。話はまったく変わりますが以前も書いた事がある事なのですが・・・。『無敵』の工務店という工務店が有ったとします。『無敵』という言葉から何を感じるでしょう?私は、以前、無敵と言う言葉が好きでした。無敵になる為には、とてつもなく強い存在にならなければならない。強い存在になる為に沢山の努力もそれなりにしてきたと思っていましたが・・・。ある事から君(高山)の考えている無敵と私の考えている無敵とはまったく違う!という事を指摘されました。つまり・・・。私は、無敵になる為に、強さこそ無敵だ!と昔、考えていたわけです。でも違ったのです。無敵とは?敵が誰もいないと言う事なんだよ。。。今。。。きっと。君(高山)の周りには敵ばっかりだろう?その中で、君の言う、無敵になるのは大変だろうし、苦労しそうだね。。。結局は無敵になれずじまいで終わってしまうのか?これからでも・・・。敵が誰もいないと言う、無敵な人生を目指してみたらどうだい?との教えを受けてから、新たな無敵な人生を送る事の修行中で有ります。まだまだですが・・・・。ふと。今日無敵と言う言葉を聞き自分自身、思った事を書いて見ました。以上。本日のブログを終了させて頂きます。ありがとうございました。次回。見学会のご案内を致します。どうぞよろしくお願い致します。

  • 31Aug
    • 台風への備え★の画像

      台風への備え★

      1204回目十勝老舗工務店創業108年目の赤坂建設高山です。今日で8月が終わりですね。9月になると・・・。沖縄方面に大きな台風が来ています。予想進路を見る限り、北海道は影響を受けない様ですが・・・。これからどんどん起きてくる台風。上記(YKKAPメディアレポート20208月号から抜粋)にもある通り。今後、日本全域での巨大化する台風への備えが必要となって来ているのです。と有ります。2016年の十勝清水町の台風被害状況この台風により、十勝西方面に向かう、道路が寸断されました。運よく道東自動車道が開通していた為流通も何とかなった状況にありましたが自然災害の恐ろしさを、身を持って感じた方も多かった事と思います。ある面。。。台風被害とても、怖く、恐ろしいモノでは有りますが・・・。コロナ禍と違い。目で見えるモノで有りますし、来ることが予測出来る事でも有ります。住宅屋として、新型コロナ被害をどう防いで行って良いか?分りませんが・・・。台風被害については、多くの方の不安を解消出来る事沢山の事が有ります。後日、開催させて頂く完成見学会、今後のイベント等においても赤坂建設として、多くの皆様にお役に立てる事を大きくアピールして行きたいと思っております。完成見学会の詳細については次々回のブログにて詳しくご案内させて頂きます。どうぞよろしくお願い致します。以上本日のブログを終了させて頂きます。ありがとうございました。

  • 30Aug
    • 実際。しんどいよ★の画像

      実際。しんどいよ★

      1203回目十勝老舗工務店創業108年目の赤坂建設高山です。難病。最近、話題になっているワード。以前実際に難病を抱えている人から昔、聴かせてもらった話。実際に治る見込みのない、難病を抱えて実際。死んだ方が良かったと思う事。1度や2度では無いよ・・・。でも、きっと。この難病になった人でなければこの辛さや、苦しさ。きっとわからない事だから。めったに人に言う事はしないけど実際。しんどいよとても悲しい事に人は重い病気になって初めて健康が最も大切だと言う事を気づく人が多い様だね・・・。私ももっと早く気づいておけば良かったと今更後悔しても遅いけど。ね。けど。難病を抱えたこそ。他に気づけた事も多いのよ。今はそれはありがたいと思っている。最近。難病という事が話題になりふと思い出した昔の出来事最後に聴いてくれてありがとう。と伝えてくれました。きっと。誰かが苦しんだり、悩んだりしている時それを解決して上げる事は自分の力では出来なくても・・・。聴いて上げるだけでも相手が楽になる事も有ったり・・・。少しだけ元気になってくれる事を実感出来た出来事でした。聴く力は、自分で思っているよりとても大きな力であったり。これからも、より身に付けないと行けないと強く感じる今日、この頃であります。再度。読み直してみよう。と思います。以上本日のブログを終了させて頂きます。ありがとうございました。