お久しぶりです!!


今日はクリスマスイブですねー


うちではもう昼間っから、チキンとお寿司を食べてスパークリングワインを飲んじゃってます。


明日は仕事なので、こどもにもサンタさんからのプレゼントを今日あげちゃいました。


しかし、やっぱり生い立ちが生い立ちだけにクリスマスとか誕生日とかイベントをやり慣れないんですよねぇ。
何年たっても。


で、今はこどもが喜ぶのでやってますけど、自分がやりたい!!って感じでもないので、まぁこどもが大きくなったらまたあまり何もしなくなるんでしょうかねぇ💦


ってことで、前置きが長くなりましたが、

いしいさやさんの
『よく宗教勧誘に来る人の家に生まれた子の話』
がとうとう単行本化されましたね(^-^)



すぐに購入して読んでみましたよー!!



いやぁ、ほんとに描かれているそのまんまの生活をしてたなぁと思いました。


でも、以前にご紹介していた『カルト村で生まれました』と共通して、淡々と、そして可愛らしい絵で描かれていて、私個人としてはくらーい気分にならずさくさくと読めました。
こういう表現の仕方、とても素敵だなぁと思います✨
(*感じ方に個人差はあるので、かなり心にずしっときた!!と仰る方もあるようです。)


ことばもとても的確で、二世として当時感じていた感覚、気持ちが蘇ってくるようでした。


あまり書くとネタバレになってしまうので控えますが、"ムチ"のシーンがあって、あれは、やっぱりあとでちょっとずつジワジワ来た気がします。


でも、(どうでもいいけど) うちはもっときつかったよー( ;∀;) !!
なんて、こどもの時、よその家の"ムチ"事情を聞いて変なところで羨ましく思ったような感覚まで戻ってきて、自分に、おい、何を考えてるんだよぉ、とツッコミを入れてしまいました(笑)


また、作品の最後の方や、あとがきの中で、さやさんの幸せそうな様子が描かれているのが、二世みんなの救いになるんじゃないかなぁと思いました(^-^)



とにかく、素晴らしい作品だと思います。


自分の家族にも勧めてみました(^-^)


機会がありましたら、皆さまもお読みくださいませ〜。


では、皆さまよいクリスマスを〜




@ishii_saya ←いしいさやさんのツイッターアカウントはこちら。





{825C4086-8118-476B-8AB7-A5DD7B8C9EE5}












AD