今日のヒント  #4195


「手を合わせることはありますか?」


>>>  今日中に、この言葉を誰かに言ってみよう。


今日もありがとうございます。

基礎体温はわりと高い倉橋竜哉です^^;


「なんで手を合わせるのですか?」

と聞かれたのは講習が終わったあとのことでして。


講習の始めの「よろしくおねがいします」と
終わりの「ありがとうございました」で、

軽く頭を下げる時に、両手のひらを
合わせることがあります。


以前は、手を合わせることはなかったのですが、
去年ぐらいから手を合わせることが増えました。

なぜなのか?と問われると

「なんか、しっくりするから」

としか答えようがないですね(<おい!)


日常生活で、例えばご飯を食べる時、
あるいは神棚や仏壇などに祈る時、

はたまた、人にお願いをする時、

手を合わせて頭を下げることがありますよね。

宗教によっては、両手のひらを組んで
祈る場合もあります。


なぜ手を合わせるのかというと、
諸説ありますが、一説によると

「一体になる」

という意味がありまして、



片方の手が自分で、もう片方が対象物、

たとえば食事の時であれば「食べ物」

神社や神棚であれば「神さま」、
寺や仏壇であれば「仏さま」

・・・というように、2つのものが合わさって
1つになる、ということを表しているとのこと。


私が講義のはじめと終わりに手を合わせると
なんか、しっくりするのは、

片方の手が自分、もう片方が参加されているみなさんで
手を合わせることで一体感を表しているから・・・

なのかもしれないですね。


一昨夜のことですが、

「夜の四感トレーニング」を開催しまして、
テーマは「触覚、触ること」でした。

(ご参加いただいたみなさん、ありがとうございます)


その中で少し話をさせていただいたのですが、

自分が手を合わせる時に、ドイツの哲学者ニーチェの
こんな言葉を思い出すことがあります。

「深淵(しんえん)をのぞく時、
深淵もまたこちらをのぞいているのだ」


本来の意味は、

人の(あるいは自分の)悪いところばかり見ていると、
自分もそのような悪い存在になってしまう・・・

というものですが、

手を合わせる時に感じるのは、そんな
禍々しい(まがまがしい)思いではなく、


手のひらというのは、人間にとって
最大の「触覚器」であります。

左右のそれを合わせると、

「右手が左手を感じている時、
左手もまた、右手を感じているのだ」

という風になりますよね。


・・・だから何だ!と言われると
困ってしまうのですが(<おいおい!)


ただ、手を合わせるとお互いの手のひらの
ぬくもりを感じることができます。

この「自分のあたたかさを感じる時間」というのは
とても貴重だなと考えていまして、


よく「自分を愛せない人は、人を愛せない」と
言ったりします。

「自分を愛する」というと、漠然とした言葉で
なんとなく掴みどころがないですが、

「自分のぬくもりを感じる」と置き換えてみると
ちょっとわかりやすくなるのではないでしょうか。


「自分のぬくもりを感じることができる人は、
人にもぬくもりを与えることができる」


その「自分のぬくもりを感じる」ことの1つが、
手を合わせることなのではないかな、

なんてことを考えています。

手を合わせて、両手のひらをあたたかさを感じることは
自分を愛することにつながるのではないかな、と。

そして、自分を愛することができれば、
人をまた愛しやすくなるのではないかな、と。


・・・なんか抽象的な話でスミマセン。

ここまで読んだ人は、アタマの中が「???」に
なっている人もいるかもしれないですね^^;

いずれ、もう少し噛み砕いてお話できればと
考えております。


これをお読みのあなたは、手を合わせることは
ありますか?

そのときに、自分の手のぬくもりを感じていますか?



そうそう、

8月に全4回シリーズでお届けしている
「夜の4感トレーニング」ですが、

今夜がその4回目、最終回になります。

今回のテーマは「聴覚、聴くこと」であります。

◆感性を高める「夜の4感トレーニング」(21:00~)
>> http://www.mybreath.jp/ach/4sense

オンラインなので、ネットが繋がればどこからでも
ご参加いただけます。

事前申し込み、参加費は不要です。

よかったらお越し下さい。




★まず私からあなたにこの言葉をお届けします


「手を合わせることはありますか?」




★今朝の「天才のヒント」はお役に立ちましたか?


ご感想などがあればこちらにコメントどうぞ↓↓

・フェイスブックで投稿
http://www.facebook.com/1031hint

「いいね!」を押してくれるだけでも励みになります(^^ゞ。


フェイスブックを使うのが難しい方でしたら、
このメールの返信でもメッセージを送ることができます。

(なかなかお返事できなくてごめんなさい)

いつもありがとうございます!




========
★★ ご案内 ★★
========


来週の日曜日(25日)に、呼吸法の講師である
ブレスプレゼンター向けの特別講習をオンラインで開催します。

テーマは、

「愛の息づかい」

ということで、ここ数年の私の集大成の一つでもある

男女間あるいは同性間の愛、家族愛、地元愛、愛社精神など・・・

「愛すること」と「息づかい」の関係について話をします。

あまり不特定多数の人には、大きな声で言いづらいこと、
だけど人の営みとして本質的なところであります。


テーマが少し専門的でマニアックなので(笑)、
あくまでも講師向けとなっておりますが、

これから呼吸法の講師になる方にも
受講していただけるように準備をしております。


もし、9月からの講師向け養成講座の受講を
ご検討されているようでしたら、

来週金曜日までに養成講座をお申し込みをいただければ、
特別講習に無料で招待をいたします。

養成講座の定員は6名ですので、
もしご検討中でしたら、お早めにお申し込みください。


申込み方法など詳しくはこちら

◆ブレスプレゼンター養成講座(オンライン)
>> http://mybreath.jp/ach/onlinebreath




========
★★ おまけ ★★
========


おなかが痛い時に、手でおなかをさすったり、

頭が痛い時に、手を頭にあてたり、


「手当て」という言葉がありますが、

手を当てて、手のひらのぬくもりを患部に与えることも
自分を愛すること(いたわること)の1つですよね。


これを書き始める前、何もアイデアが出てこない時、
文字通り「頭を抱える」ことがありますが、

あれも、その1つなのかもしれないですな・・・

頭に手を当てることで「がんばれ頭」と、
手が応援しているような、

そんなイメージであります。

がんばれと言われても、
出ない時は出ないんですけどね(笑)。


さてさて、今朝もこれから「朝7時会」を始めます。

◆心と体を整える「朝5時会」(5:00~)
>> https://mybreath.jp/ach/asa5jikai

◆人生を前に進める「朝7時会」(7:10~)
>> https://mybreath.jp/ach/asa7jikai

通勤途中の方は、イヤホンがあれば
電車の中でも参加OKであります。


そして夜はこちらをどうぞ!

◆感性を高める「夜の4感トレーニング」(21:00~)
>> http://www.mybreath.jp/ach/4sense


それでは今日も行ってきます(^o^)/

謙虚に学び、大いに楽しむ一日となりますように




【「もっと感じよう!」息づかいチャンネル】



「ゆるし」のメソッドが本になりました
「ゆるせない!」がスッキリなくなる方法
(倉橋竜哉 著 かんき出版)

 無料の試し読み、読者限定プレゼントがあります