発信!!819man(バイクマン)
  • 26Jul
    • 雑談~キャンプ

      こんにちは!819manです!1週間ぶりに整形外科に行ってきました。2週間ぶりの診察と1週間ぶりのリハビリ、そして薬を処方してもらいました。もうそろそろ自然治癒レベルかと思うのですが時折り痛みがありますので薬が必要です。『開設場所が…』キャンプ雑談です。<キャンプ事情>コロナ禍の影響もあり、アウトドアブームのようです。釣り具とキャンプ用品は品薄状態だとか。連日の好天、解放感満載のアウトドア。出かけたくなる気持ちも分かりますね。<積載方法>ソフトクーラー大作戦ですが予定変更しました。大きなタイプを買おうと思いましたが、大きくて重たくなるとリアボックスの破損が心配です。劣化って兆候があるのかな?道東でいきなり壊れたらシャレになりません!そこでキャンプ道具はそのままの状態でテント上に積載しようと思います。で防水バッグに入れていた衣類等をリアボックスに入れたらどうだろう?ガザばるけれど重さはありません。炭セットもリアボックスに入らないかな?<持ち物>先日のキャンプで蚊はいませんでした。バーナーは1台しか使いませんでした。虫よけスプレー使用なら蚊取り線香は減らせるかな?案外、蚊取り線香ケースもガサばります。バーナーですが前回は1台使用でしたが減らすのはちょっと難しい。テーブルも必要無いかな?地べた座りなので、板で代用できそうな気もします。あと必須としてはご飯とレトルトカレー1セットだけ非常食として持った方がいいですね。袋ラーメンでも良いのですが振動でベビースターラーメン状態になるかもしれませんが…。<目的地>コロナ禍の影響で開設していないキャプ場が多数あります。道南では長万部、豊浦等。道北では小平町、苫前町、羽幌町。道東では鶴居村の2キャンプ場。今後の予定としては1泊ならクッチャロ湖、初山別、びふかアイランド、新規開拓で洞爺湖も興味あります。2泊なら定番の別海。摩周もベースキャンプとしては良いかもしれません。8月の2泊可能日はちょうどお盆。キャンプ人口増なのに開設キャンプ場減ですから混み合うのは必須です。無料よりも有料できちんと管理者のいるキャンプ場が平穏で良いかもしれません。皆さん何処を目指すのかな?しっかり情報収集をして上手く立ち回りたいです。では!

  • 25Jul
    • レース後談話~ブレリア号

      こんにちは!819manです!異常な暑さが続いています。昨日も午後からグロム散歩で石狩浜(あそビーチ)まで行ってきました。さすがの人出です。駐車場にもたくさん車が止まっていました。カナヅチですが海に浸かっていたい気温です。『次走はどうする!?』ノルマンディーOCからレース後談話です。【ブレリア号・函館競馬場】★7/24(土)函館・3歳未勝利(芝1800m)秋山稔樹騎手 結果4着「最内枠でしたし、秋山とは行けるようならある程度前目の位置で運ぼうと話していたので、道中はハラハラしていましたが、最後はしっかりとした脚を使ってくれて良かったです。外目の馬達が結構行ったこともあり、ペースが速かったですからね。ただ、ジョッキーとはやはり手が合っていると感じました。今日は新潟で見ていたので、また秋山の談話も聞いてみて、今後の予定を決めていくつもり。権利を取ってくれてきてくれましたし、状態を見ながらチャンスが大きい番組を狙っていくつもりです」2ヵ月ぶりのレースでどうなるかと思いましたが優先権獲得なので良かったです。馬体もメリハリの効いた好馬体、スタートは出ましたがやはり二の足で置いていかれ気味に。前では落馬のアクシデントもあり終始、視界にカラ馬のいる難しい道中。3コーナーぐらいから追い出していたので手応えが怪しいのかと思っていましたが、ゴールまで衰えることなく上がり2位の脚を繰り出して4着でした。で、問題はこの優先権をどのレースで使うのか?番組表を見たところ同条件の千八は無く、二千が何戦かありました。その二千に牝馬限定戦が8日の2Rに組まれており、他馬との兼ね合いはありますがソコが中一週でいいのかな?と。それ以上開けると札幌開催になりますので函館で走られるの良いと思います。そこで5着以内ならラストチャンスの札幌で走れば良いですし。久々の芝レースでしたが、ゴッホ産駒の割に長くいい脚を使えるようなので二千も問題ないでしょう。今回は色々と未知の部分がありましたので騎手も探り探りのレースでしたが次は早め早めに仕掛けて行って勝ちに行くレースを見たいです。に、してもドキドキだったな…。では!

  • 24Jul
    • 愛馬近況~7/23

      こんにちは!819manです!今朝、スポーツ新聞を見ました。某スポーツ紙のブレリアの短評には「無理筋」と。む・り・す・じ。もう少し気の利いた書き方は無いものかね?現在16頭中15人気…。やはり無理筋なのかな?『北海道にたくさんいます』ノルマンディーOCから出資馬の近況です。【ラハイナヌーン号・盛岡競馬場】★7/20(火)盛岡 ・浜木綿特別(A級2組・ダ1600m)山本聡哉騎手 結果9着今後の出走方針およびスケジュールについて櫻田康二調教師と協議した結果、ここで他場に環境を変えて再出発を図ることになりました。名古屋競馬・川西毅(カワニシツヨシ)厩舎への移籍が決定しています。来週7月26日(月)に滋賀県・ケルンファームへの移動を予定しています。「今週からの3回盛岡開催、引き続いておこなわれる4回・5回盛岡開催のオープンとAクラスに組まれた芝とダート双方のスプリント戦が、来月8/9(月)のクラスターC(Jpn3・ダ1200m)のみ。番組賞金順で出走順位がそのまま決定してしまうので、ラハイナヌーンより持ち賞金上位の馬が多数出走回避してくれればという他力本願の状況。今回の出走も含め、自分も相当歯がゆい思いをしました。ただ、これが岩手競馬の番組編成ですので、現状はどうしようもありません。名古屋競馬ではBクラスでの転入と聞いていますし、名古屋競馬場のコースは砂質も軽く、1400mという距離が主戦場となりますので、環境改善と言ってもいいかもしれません。1勝を挙げるにとどまり、申し訳ありませんでした。新天地での活躍を願っています」名古屋競馬に移籍のようです。中央→園田→盛岡→名古屋。全競馬組合制覇も夢じゃないかもしれません。冗談はさておき、どうするつもりなのでしょう?移籍の原因と名古屋の根拠が知りたい。全てにおいて「今さら感」が漂っています。【コーラルティアラ号・オカダスタッド】この後は北海道・オカダスタッドで調整することになり、昨日22日(木)に移動しました。現在は舎飼されています。長距離輸送による疲れや熱発もなく、無事到着しています。今後しばらくは舎飼で安静にさせて、患部の回復に努める予定です。無事に北海道に到着したようです。まずは骨折の完治を目指してもらいましょう。【ネイリッカ号・ケイツーステーブル】「現在は屋外ダートコースと坂路を併用して、ダクとキャンター3000~4000m(17~18秒ペース、週に2回は15秒ペース)のメニューで調整中です。速めを織り交ぜながら乗り込んでいることで、体が徐々に引き締まってきました。いい感じで進められていますし、そろそろ声が掛かっても問題なさそう。丈夫そうな馬ですし、コンスタントに使いながら良くなっていくタイプに見えます」ボチボチ帰厩のメドが立ちそうです。コメントを見ても痛いところ、危ないところも無いようですので、このまま順調に進めていって欲しいところです。順調なのはココだけです。【ルネッタ号・ノルマンディーファーム】この後は北海道・ノルマンディーファームで調整することになり、昨日22日(木)に移動しました。現在はパドック放牧をおこなっています。今週になってもトモの運びに硬さあって、このままマシンでの強制運動を継続するよりも、放牧地での自発運動で歩様の改善と馬体回復を促した方が良さそうなことから、一旦北海道へ戻して立て直しを図ることになりました。輸送熱などもなく無事到着しており、ひとまずリフレッシュ休養に充てる予定です。北海道に戻って来ました。やはりルーシーショーの仔は足元が弱点なのかな?ただこのぐらの攻めで痛くなるようだと本当にデビュー出来るのか不安です。アンブロ、コーラルの4歳馬2頭はオカダスタッド。2歳馬のアレナリア、ルネッタの2頭はノルマンディーファーム。お休み中ばかりです。外厩休みなら良いのですが北海道まで戻ってくるとレース出走までは相当時間が必要です。我慢の時ですね。では!

  • 23Jul
    • 出走馬情報~ブレリア号

      こんにちは!819manです!ニンジャのチェーンメンテをしました。先日のキャンツーで濡れましたので一度クリーナーで古いルブも流しました。若干錆が出ていますが、ノビは無いようなのでシール性は確保されているかな?次に交換するときにはゴールドがいいな!『1枠1番!1着ゴール!?』明日出走のブレリアの出走馬情報です。【ブレリア号・函館競馬場】☆7/24(土)函館・3歳未勝利(芝1800m)秋山稔樹騎手18日(日)に函館競馬場のWコースで4ハロン57.2-41.7-13.9を単走で馬ナリに追われ、21日(水)にもWコースで4ハロンから0.4秒先行して併せ、57.2-42.2-13.5を強めに追い切りました。「予定通りに最終追い切りを消化。新聞社の時計ではブレリアが先行していますが、実際には自厩舎の同じ3歳馬を追い掛けた形。相手の時計が56.8-42.0-13.5なだけに、ブレリアの時計はそれより速いはずなので、この数字は全くの参考外です。今週は秋山が乗って確認をしてもらっていますが、『以前に乗らせてもらった時より馬がしっかりしていきましたし、動きも良かったですよ』と好感触だったよう。このひと追いで、予定通り態勢は整いました。今回は初めての距離となりますが、今までよりペースは落ち着くはずなので、ある程度の位置でじっくりと運んで、直線で脚を伸ばすようなレースをしてもらおうと考えているところ。思いのほか函館に馬が集まって混み合っているので、次のことを見据えると最低でも権利は取ってきてもらいたいですね」さぁ函館出走です。ブレリア自身に問題はありません。ライバルを見渡しても前走3着以内はゼロ!5着馬が2頭いるだけの低レベルレース?1枠1番からポンと出て3~4番手のインで脚を溜めれば父ゴッホ譲りの小足で抜け出すでしょう。スタート後手で包まれたら…、諦めます。秋山稔騎手は北海道で覚醒したような好成績ですので騎手の勢いも借りて好結果を期待します。現地応援したいのですがどうにもなりませんのでTV応援します。生き残りを賭けた戦いのスタートは24日函館6R12:45発走です。では!

  • 22Jul
    • キャンプツーリング~day2の画像

      キャンプツーリング~day2

      こんにちは!819manです!今日は少しだけバイクいじり。まずグロムのUSBですが電源をヒューズから取りました。これでキーのオン・オフと連動します。またバッテリーも問題無さそうでしたが新品を買ったので取り替えました。外したバッテリーの利用法を考えたいと思います。キャンツーに持って行ったら使い道は無いかな?『キャンプ熱、上昇中!』到着した日の早寝から夜中もチョイチョイ目が覚めましてどうしましょ?と思案。外は霧雨が降りそうな雰囲気だし、テントは濡れているし…。<宗谷岬攻略法!?>あさイチでコーヒーを飲みゲートオープンの6時に宗谷岬に向かいました。霧の心配もあり、ある意味賭け。ただ、早朝だと人はまばらで記念撮影にはもってこい!早速スタートしましたが岬方面に視界はあります。10分ほどで到着。ピーカンとは行きませんでしたが、記念撮影をパシャリ!最北端の碑の近くに行こうと思ったのですがこれでヨシにしました。霧の心配はありますが早朝か夕方がオススメです。ちなみにキャンプ場のチェックアウト11時!時間がある方はノンビリ出来ます。もしくは身軽に稚内観光し、その間にテントを乾かすという事も可能です。<からの白い道>で、今回のキャンツーのメインイベント「白い道」。宗谷岬から山側に入る急坂を上がって下さい。そうすると「白い道→」が分岐ごとに出てきます。もっと手前の郵便局の脇からも入れますが宗谷岬側から入って順路通りに観光客するのがいいでしょう。途中、宗谷丘陵で原始の時代に思いを馳せ、放牧されている和牛群に癒されるの良いでしょう。で、白い道到着。  粉々になっていますが本当にホタテ貝の貝殻です。固く締まっていますのでハンドルを取られるという事はありませんでした。<ハーフメッシュジャケット>新調したジャケットですがこの暑さでは暑かったです。もともと持っているフルメッシュでも良かったかと。ただ、このように曇ったり霧雨だとフルメッシュは寒いでしょう。今まで使っていた防寒・防水ジャケットに比べたらものすごく快適です。夏場の暑いときにはよくウィンドブレーカーを着ていたのですがバタついて疲れます。これだとそんな事も無く、パッドも入っていますのでもしもの時も安心です。サイズも太っちょサイズで丁度良かった。今後はメインで使う事になるでしょう。2りんかんで10,800円。お得だと思います。<積載方法>今回、キャンプボックスを使わずに行きました。理由はボックスのベースの取り付けが面倒だから。で、ロープで縛り固定したのですがイマイチでした。帰りの準備の際に秘密兵器投入です。万能選手「けっそくばんど~」  まず荷物を一つにまとめて縛ります。バラバラ防止のためです。それから、ベルト2本でキャリアの左右から出ている結束バンドの中を通して締めます。固定というよりは落下防止です。最後はロープでガッチリ固定です。結束バンドだけでも、ロープだけでも頼りないのでお互いに「保険」になってもらいました。これならいきなり落下では無く、何かしらの異変に気付けるでしょう。ここにカラビナとかでもいいかも?後は寝袋をリアボックス上の固定したり、キャンプ道具を入れるソフトクーラーバッグをもう少し大きなタイプだと小物の収納も可能でしょう。ソフトクーラーには可能性を感じています。というのはソフトなのでボックス内で「つぶれてくれる」という事です。固いものだとボックスの内寸とシビアになりますがソフトならギュッとつぶれてフタが閉まればOK!いいと思います。こんな感じの2日間でした。やはりバイクは楽しいです。平日にも関わらずたくさん「ヤエー」してきました。また1泊2日で行こうと思います。ちなみに2日間で会話した人は…ホタテ売りの人に「100円のホタテ10枚ください」、キャンプ場スタッフの人に「今日は空いていますか?1泊なのですが」、キャンプサイト両隣の方へ挨拶「こんにちは!」、ソフトクリーム屋さんに対して「バニラ1つください」。う~んエコだわ。では!

  • 21Jul
    • レース後談話~ラハイナヌーン号

      こんにちは!819manです!ブレリアが24日函館6Rの出走枠に入りそうです。3アウトで2ヵ月の強制休養明けになります。本当にラストチャンス。どんなカタチでも5着以内!至上命令です。『ホライゾンネットの効きすぎ!?』盛岡競馬場で出走したラハイナヌーン号のレース後談話です。【ラハイナヌーン号・盛岡競馬場】★7/20(火)盛岡 ・浜木綿特別(A級2組・ダ1600m)山本聡哉騎手 結果9着「短距離を使ってきていることで、行きっぷりが良かったですね。山本聡哉ジョッキーの位置取りも完璧でした。最終コーナーではやったかと思いましたが、伸び脚を欠いてしまったのは、やはり距離の壁でしょう。ノドも多少影響しているかもしれません。フラストレーションが溜まる結果で、本当に申し訳ありません」パドックの馬体は良く見えました。レースも出足よく先行したのですが、制御不能になっていました。集中力を付けるためのネットが効きすぎていなかったかな?ただ、暴走したラハイナよりも前に居た逃げ馬は6着に居ますので単に実力不足でしょう。それと敗因の一つに「ノド」が出ていますが、これは言ってはいけない敗因です。北海道で何をやっていたのか?じゃあ問題あったの?無かったの?という事。冬の間、何もせずに、走らせてみて「ノド」ではシャレになりません。出資者、調教師、クラブ、すべて目指しているところが違うような気がします。では!

    • キャンプツーリング~day1の画像

      キャンプツーリング~day1

      こんにちは!819manです!相変わらずの暑さです。雨が降りませんので毎日カブ通勤。カブはカブで楽しいのですよ!近場のカブキャンも考えています。『ホタテが重荷に!』遅まきながら2021年初キャンプツーリングでした。時系列に沿いながらボチボチ書きます。<高速利用の是非>月曜の10時江別市を出発。目指すは最北端の地、稚内。確か江別からだと250km前後。下道だと5~6時間は必要です。時間的な事もありますが仕事終わりなのでなるべく負担なく走りたい!で江別東から留萌までワープ。本当は最後まで高速利用でもっと早く到着出来るのですが留萌のホタテとオロロンラインが気になって留萌にしました。ただ、単調な高速は眠い!しかも荷物は初めての積載方法ですから落下も気になり高速にしては安全運転でした。途中の秩父別で休憩し留萌着です。時は金なり、時間の無いときは高速利用もアリです。<ホタテの呪縛>で、ホタテ購入。1枚100円と120円のサイズがあり。100円を10枚!これでホタテ祭り開催決定!すぐに近くのコンビニでロックアイスを買ってソフトクーラーに仕舞いました。ただ、いくら氷を入れたとはいえ、この暑さですから早めに到着して調理したい。楽しいはずのホタテが時限爆弾に変わった瞬間でした。ホタテを買うと、その後の行動時間に制限が入ります、ご注意ください。なおホタテは殻付き、殻外し、どちらも対応してくれます。貝毒の時期はお休みですが貝柱のプリップリ感、ヒモのコリコリ感、ホタテはコスパ最高の激ウマです。<キャンプ地選定>日本海を北上しながら苫前、羽幌、初山別、遠別、天塩と来ました。今回の目的は宗谷岬と白い道。まだ天塩では遠すぎます。で、そこを過ぎると候補は2か所。道立宗谷ふれあい公園かクッチャロ湖。どちらも設備がきれいで、ごみ捨て可能なところ。観光地めぐりなら宗谷、キャンプサイトの雰囲気ならクッチャロ湖といったところ。まずは第一候補の宗谷ふれあい公園に行きました。満員なら更に走る覚悟です。受付に行くと「あと3つ空いています」「良かった」と思いつつ「平日でこの混み方って…」と思いました。係の方のお話しでは、キャンプ場によっては居住地制限があるそうです。「○○県のかたお断り」のような市区町村で選別してるキャンプ場があるとか。<設備は最高!>キャンプ利用料、徒歩、自転車、バイクは500円!で、サイト内に「キャンパーズハウス」という休憩舎があり。シャワー(時間無制限無料)、ランドリーと乾燥機(洗剤は無料)、電子レンジ(無料)、電気ケトル(無料)、トイレ、テレビがあります。自販機コーナーもあり飲料水やお茶等も売っています。なのでココのサイトに宿泊出来れば「火器」は必要ありません!カップ麵もOK、地元スーパーやコンビニ弁当もアツアツで食べられます。インスタントの味噌汁やスープももちろんOK!で、分別すればごみの処分までしてくれる。これは2輪には優しいです。強いて何点を言うなら買い出しにちょっと時間がかかる事。バイクで10分ぐらい走る必要があります。夕飯を稚内の街で食べて朝食を買って帰ってくるのもいいかも?ちなみに22時~6時まで入口ゲートが閉まります。管理がきちんとされているためか迷惑キャンパーはいませんでした。初日はホタテ祭り、シャワーを浴び、早々に寝ました。では!

  • 20Jul
    • 無事に帰宅

      こんにちは!819manです!14:00帰宅しました。稚内から苫前ぐらいまでは霧雨や曇り空。オロロンラインから利尻富士は見えませんでした。留萌市に入った頃から灼熱。北海道は大きいな。走行距離:696km消費燃料:21・7L (32.0km/L)費用1日目:高速料金 1940円     ホタテ   1000円     キャンプ場 500円     ガソリン代 1500円      おにぎり  190円 (合計5130円)2日目:カップ麺、他  360円     ガソリン    782円     缶コーヒー   130円     ソフトクリーム 350円     ガソリン代   956円 (計2578円)      合計7708円2日間走って遊んで8000円弱ですから満足です。色々ありますが追い追い書いていきます。では!

  • 19Jul
    • キャンプ中です。の画像

      キャンプ中です。

      ふこんにちは!819manです!早朝勤務終わりで走りました。地元の美味しいモノを食べようと思ったのですが、来る途中でいつものホタテ屋さんに立ち寄ってみると売っていました。売っていたら買うのは当たり前。で、いつもの「ホタテ祭り!」1枚100円を10枚購入。大きかったです。刺身と焼き。塩むすびがあれば十分です。炭は持ってきていませんのでフライパンです。明日は朝から宗谷岬、白い道、オロロンラインを南下して帰宅予定です。さすがに眠たかった…。では!

  • 18Jul
    • 準備中の画像

      準備中

      こんにちは!819manです!連日、暑さが続いていますが今日は朝から暑かった。正確には昨夜から気温が下がっていない?エアコンの効いている茶の間から出たくない!『とりあえず北へ』せっかくの好天ですから有効利用しようと思います。そう!キャンプツーリング!で、荷物を括りつけました。すんなり積載完了しました。もうひとサイズ細いトラロープがいいかな?長さも6mだと思うのですが8mがいいかも。ボックス内は8分目ぐらいで、フタの開閉も可能です。目的地は道立宗谷ふれあい公園かクッチャロ湖の予定です。ふれあい公園キャンプで、夕飯は稚内市内で回転ずしとかいいな!とぼんやり考えていました。外食で済ませようとしています。では!

  • 17Jul
    • バッテリーの続き

      こんにちは!819manです!2階はゲキアツです。1階は快適です。階段の途中に空気の境目があります。ちなみに1階は奥さんが陣取っているので自分は2階です。う~暑い…。『犯人はお前だ!』グロムの新しいバッテリーが届きました。上がってから即注文していました。ちなみに現バッテリーですが充電後1日経ちましたが電圧に変化はありません。なお今回はUSB電源を外しています。という事は…。原因はUSB電源の待機電力が有力です。バイクショップに問い合わせた時には「レギュレータの故障かもしれませんよ」と言われていたのでエンジン始動で電圧チェック。アイドル状態で13V前後、5000回転ぐらい回しても15Vを超えることは無いので問題は無さそうです。ショップの方が「一度チェックに来てみて下さい」と仰っていたので週明けにでも点検してもらい、その後、新バッテリーに交換します。復活したといっても上がったバッテリーをそのまま使うのはちょっと気持ち悪いので。で、USBをどうしようか考えています。とりあえずバッテリーそばにあるヒューズを電源取り出し用ヒューズに交換してみようと思います。USB電源のスイッチオフ時に電力消費部品は無いと思ったのですが…。用心してキーオン仕様にするべきでしたね、失敗です。では!

    • 愛馬近況~7/16

      こんにちは!819manです!連日30度前後の好天が続いています。ゴルフ場の芝も赤茶けて来ました。農作物には「恵みの雨」が必要かな?『ほぼ北海道へ』ノルマンディーOCから出資馬の近況です。【ラハイナヌーン号・盛岡競馬場】「残念ながら、7/19(月)盛岡・OROターフ特別(OP・芝1600m)と前日の7/18(日)盛岡・岩鷲賞(重賞・M2・ダ1200m)は番組賞金的に足切りとされてしまったため、7/20(火)文月特別(A級1組・ダ1600m)もしくは同日の浜木綿特別(A級2組・ダ1600m)に向かいたいと思います。おそらく2組の浜木綿特別の方になると思います。明日7/17(土)にサッと流して心肺機能を整える感じですが、最終追い切りを予定しています。本当に歯がゆいというかもどかしいですが、まずは現状の力をしっかりと発揮できればと思います」う~ん、結局芝のレースは使えずダートですか。しかも他頭数による除外では無く、賞金面の足切りって、あらかじめわからないのでしょうか?結局ベストではないレースに出走して凡走を繰り返している印象です。もっとも、このクラスで条件が合わないからと泣き言を言っているようじゃ中央再転入しても勝ち負けは出来ないでしょう。どうもオペレーションに疑問が残ります。【コーラルティアラ号・ノルマンディーファーム小野町】この後は福島県・ノルマンディーファーム小野町で調整することになり、15日(木)に移動しました。「術後の経過も良好で昨日15日に無事に退院の運びとなりました。当初の予定よりも広範囲での骨片摘出となったことを考慮して、事故見舞金の対象日数については全治9ヶ月と診断(競走復帰できるまでの目安)されています。復帰後にいいパフォーマンスを発揮できるためにも、しっかりと時間をかける必要があります。この後は北海道で回復に専念しますが、術後まもないことや獣医師からのアドバイスもあり、まずは輸送距離の少ないノルマンディーファーム小野町に移動させました」当初よりも重症だったようです。復帰まで9か月、長いですね。それでも復帰できるだけヨシとします。その頃には気性面も成長して左回りも走れるようになっているといいな。【ブレリア号・函館競馬場】11日(日)に函館競馬場のWコースで5ハロンから0.6秒追走して併せ、70.7-55.4-40.2-13.3を馬ナリに追われ、14日(水)にもWコースで5ハロンから1.2秒先行して併せ、69.7-54.5-40.3-13.3をゴール前仕掛けて追い切りました。「先週の日曜日、そして今週と長めから追い切っていて、順調な調整過程を踏めています。今週もしっかり負荷を掛けましたが、全く問題ないですし、状態も右肩上がりといった感じ。来週追い切ればしっかり態勢が整いそうですよ。1800m戦は初めてですが、気性的にもこなせるのではないかと思っていますし、いいレースができるようあと1週間しっかり調整していきます」ここまでは順調です。18日と21日に追い切って本番です。ただ節の関係とか大丈夫なのかな?ここに来て除外とか無いよな。最大走ってあと3~4走、何とかチャンスを掴んで欲しいところです。【ネイリッカ号・ケイツーステーブル】「現在は屋外ダートコースと坂路を併用して、ダクとキャンター4000m(17~18秒ペース、週に2回は15秒ペース)のメニューで調整中です。今週も速いところを織り交ぜながら乗り込んでいますが、へこたれることなく、体重を減らすこともありません。硬さも出てくることなく、しっかりと乗り込めています。馬が大分しっかりしてきたんでしょうね。夏バテもありませんし、このまま負荷を掛けていきます」現在483kgと十分なボリュームです。乗り込みも順調なようですのでデビューに向けて進めてもらいましょう。案外、いいかも?【ルネッタ号・ノルマンディーファーム小野町】現在はウォーキングマシン30分のメニューで調整しています。飼い葉食いが良くなってきて、少しずつですが馬体重も戻ってきています。騎乗再開に向けて、今週は一旦マシンでの運動時間を少し長くしてみたものの、トモの運びに硬さが出てきました。まだ時間が必要かもしれませんし、もしかすると一度北海道へ戻して調整した方が、遠回りに見えて近道かもしれません。この後の様子を見て検討するつもりです。どうも振り出しに戻りそうです。このぐらいの攻め馬をクリア出来ないとなると前途多難です。体質強化で解消されるのか?どうにもならないのか?ちょっと心配です。今年は厳しいですね。アンブロ、コーラル、アレナリアが北海道組確定です。で、ルネッタも北海道に戻って来そうな雰囲気。実働部隊は盛岡のラハイナと未勝利のブレリア。ブレリアとて次走二けた着順なら終戦でしょう。それにしてもコーラル復帰はもう来年の桜の季節か…。では!

  • 16Jul
    • 愛馬近況~7/16

      こんにちは!819manです!キャンプ道具の仮積みをしてみました。リアシートにテントを積んでみましたが何とかなりそうです。100均に行ってゴム紐を買って来たいと思います。『秋の東京かな?』ノルマンディーOCから北海道在厩馬の近況です。【アンブローニュ号・オカダスタッド】現在はウォーキングマシン1時間とトレッドミルで調整しています。今月上旬からはトレッドミルでも運動をおこなっており、スローキャンター2500~3000mを日課としています。馬体も徐々に回復し、毛ヅヤも良化。運動を強化しても鼻出血の兆候は一切見られません。このまま騎乗調教開始に向けて進めていく予定です。去勢手術明け、鼻出血明けですから慎重に立ち上げていますね。どのみち左回り専用機のアンブローニュですから復帰は新潟か東京。時間的に新潟の夏競馬は不可能、そうなると10月からの東京が目標になるのでしょう。慌てることはありません。【アレナリア号・ノルマンディーファーム】現在は坂路2~3本(上限18秒ペース)のメニューで調整しています。この中間も長めを意識しながらジックリと乗り込んでおり、増えた体をキープすることが出来ています。身のこなしがしなやかですし、背中からはいいモノが伝わってくるようなので、目標設定さえ焦らなければ大きく変わる要素を秘めた馬。これから本格的な暑さが到来するため、体調の変化には留意しながら成長に弾みをつけていきたいところです。馬体減りの心配がある夏です。調教も強化されるでしょう。夏を耐えて実りの秋になればデビューも見えますが、夏でくじけると、最悪デビュー出来ずも覚悟しなきゃいけいかな?何とか無事に成長して欲しい。ペースの上がらないアレナリアが心配です。では!

  • 15Jul
    • 灯台下暗し…の画像

      灯台下暗し…

      こんにちは!819manです!夕涼みがてら車庫へ。追い充電も終わりテスターにて電圧測定。13.5Vありました。24時間経過で12.5V以上あれば復活、以下で寿命らしいです。明日、再度測定です。『うれしい誤算』バッテリーチェックの後、キャンプ道具の選別。で、使っていないソフトクーラーバッグに入れました。とりあえず全部入れてみよう!入りました…。バッグのサイズは…奥行き20cm幅36cm高さ25cm計算すると18Lサイズのようでした。テールボックスに入れてみると…余裕で入りました。当然フタも閉まります。このほか、テントと着替え、虫よけ、カセットボンベを積み込むと完了。今まで何をやっていたのだろう…。orzこの積み方で問題が無ければ「サクッとキャンプに行く!」が可能になります。では!

    • グロムが…の画像

      グロムが…

      こんにちは!819manです!暑いです。北海道でも連日真夏日です。当然ですが夜も寝苦しい。本州に比べたらラクなのでしょうが生粋の道産子にはこれでもキツイ。睡眠の質が落ちています。『バッテリーが仮死状態?』グロムです。「天気もいいのでちょっと乗ろうか」キーオン!ニュートラルランプが点きません!バッテリー上がりです。これまで何度かあり、都度充電していました。原因は?考えてみると、いつも乗り終わって、次に乗る時には上がっている。という事は…①単なるバッテリー寿命による放電。昨年4月に購入し1年少し、4500km走行で寿命?確かに「電池」ですから当たりはずれはあります。②何かが悪さをして電力.を消費しているひょっとすると、USB電源、変圧器の待機電力?バッテリー直付けだから?見えにくいですが変圧器です。使わない時には本体の電源は切っていたのですが…。とりあえずクルマからジャンプして近所をぶらぶら走って来ました。で、USB電源のプラス端子をバッテリーから外して充電器で追い充電して様子を見ます。ちなみに新品バッテリーを注文しました。一度過放電しているとダメージ大ですから。旧バッテリーで原因究明のため一度充電してからどのくらいで上がるのか?それともUSB電源解除で上がらないのか?何ともなければそれでヨシとします。どうもUSB電源が原因かな?では!

  • 14Jul
    • 雑談~セレクトセール2021

      こんにちは!819manです!肘のリハビリを一日おきにしました。症状が改善し、日常生活にはほぼ支障が無くなったからです。でも、釣りのキャスティングポーズをとると最後にピリッと来ます。釣りは秋まで休養ですね。『誰ドク!?』セレクトセールの雑談です。まずはザックリ総評。①馬バブルであるここ数年、活況が続いている馬市ですが今年も盛況のようです。弱小一口クラブでは手が出ません。今秋の募集はオカダスタッド産に絞った方がいいかな?②ディープのラストクロップは大したことは無かった言ってしまえば「昨年の売れ残り」ですからね。4頭上場し3頭落札。1頭は主取り。落札金額だって言うほどでは無く「でがらし感」満載でした。ひとつの時代が終わったという事でしょう。で、ここから本題。「セレクトセールの開催は誰のため?」ということ。まず日本の馬産において昔は「庭先取引>市場取引」でした。良血と呼ばれる馬はお得意さんにの大馬主に買われるのが普通です。なので「市場取引馬」=マル市、「抽選馬(現JRA育成馬)」=マル抽、があり賞金面や出走レースに「限定戦」もありました。先に挙げた「庭先が良血なのでソレ以外を優遇しよう」という事です。じゃあ某大手牧場は庭先でウハウハだったのか?と聞かれると、それはそれで微妙だったと思っています。あくまで想像ですが…某アドマイヤ氏の購入予定馬5頭の総額が6億2千万円だっとします。某ノーザン「いつもありがとうございます、6億2千万円になります」某アド氏「毎年こんなに買っているんだから6億にしてくれ!」某ノーザン「わ、わかりました、6億にします…」こんな話があったかどうかは定かではありませんが「たくさん買って値引く」は買い物の鉄則でしょう。そこで某ノーザンは考えました「クソ、毎年値引きさせられる。こんな買い叩かれるぐらいならセリに出した方がいい!でも中小と一緒のセリじゃ高額にはならない、何かいい考えはないだろうか?」というのがセレクトセール開催の根底にあるのでは?と推測しています。ここからがさすがは某ノーザン、やることが早い。セリを開催するにあたって、全馬ノーザンではいけません。そこで個人牧場でも大手と言われる牧場に声をかけます。下河辺牧場さん、千代田牧場さん、オカダスタッドさん、栄進牧場など。「良い馬をピックアップしてセリをしますのでどうですか?」と。なので、セレクト開催以降は…某アド氏「コレとアレはいくらだ!」某ノーザン「こちらの2頭は、セレクトセール出品なのでセレクトセールに参加してみてください。安く落とせるかもしれませんよ!」と。ここまでは自分のフィクションですが、1998年創立以降、日本のセリの代表格になり、今では世界各国からバイヤーが集まっています。なのでタイトルの「誰ドク」ですが「ノーザン独り勝ち」が実情でしょう。今年のセリを見ていてもノーザン生産馬とそれ以外では声のかかり方が全く違います。なので当初の思惑通り「某アドマイヤ氏」のような個人大馬主に値切られる事なく販売できますので願ったり叶ったりでしょう。もう「ノーザン」「社台」は世界ブランドになりましたね。こんな事もあり「庭先>市場」の図式は崩れ、マル市優遇、マル抽優遇も2008年から廃止されましたとさ。一口は不景気の時にやる遊びです。「馬」というだけでポンポン売れる今、ハズレを掴まされぬよう、シッカリと調べる必要がありそうです。今期も軸は「自家生産馬」と「牝馬」です。では!

  • 13Jul
    • セレクトセール初日

      こんにちは!819manです!今日も休養日になっています。日曜の疲れが残っています。1日の遊びの余韻を2日後も楽しめる、エコなカラダになってきました。『一口に出番無し』セレクトセール初日の状況です。高額落札馬とか競馬サイトでご確認ください。個人的に気になっているのは「セレクト馬を買うクラブはあるのだろうか?」ということ。高額取引が当たり前のセレクトってある意味「お祭り」です。ノーザン系40口ならあるのかな?自前の良血がいますのでわざわざセール馬を出す必要はないか。で、購買者を見ていきますと…シルクレーシングが数頭落札していました。また、サラブレッドクラブライオンも数頭買っていました。DMMの名前もあります。で、我がノルマンディーは?ありませんでした。まぁ、当たり前です。あんな高額馬、ノルマン族に買えるわけありません!ノルマンはもっと渋い市場で渋い血統を買いますので…。今日は当歳の取引きが行われます。どんな価格が飛び出すのか?では!

  • 12Jul
    • 疲れが…の画像

      疲れが…

      こんにちは!819manです!セレクトセールではお金の感覚がおかしくなるのような金額でドンドン落札されています。どの馬市も活況ですが、その中でもセレクトセール別格です。今日明日の価格を受けて他のセールに繋がっていくのでしょう。秋のノルマン募集格も上昇するでしょうね。『函館日帰りはキツイ』昨日、娘と函館競馬観に行ってきました。朝6時江別出発。競馬の前に娘が森町のいかめしを買いたいというので寄り道です。森駅隣の柴田商店さん。普通のいかめしと真空パックのモノを購入していました。で、函館競馬場到着。検温、消毒し入場。今回はB指定席です。来場プレゼントをいただいて来ました。当然ですがタダとはいきませんのでそれなりに置いてきています。娘も自ら予想しマークカード塗り馬券を購入していたようです。結果の方は思うように行かなかったようで悔しがっており、初心者用のパンフレットを持ち帰っていました。どうやらUMAJO沼の始まりです。さすがはお腹にいる時、生まれてベビーカーにのって競馬場に来ただけ事のあります。もちろんカタカナの教材は競馬新聞の馬名欄でしたから、偶然では無く必然かもしれません。帰りの道中も「札幌競馬場にまた行くの?」とか「持ち馬は増やすの?」など馬話をしていました。最終レース終了後、競馬場を出発し、20:30過ぎに無事帰宅しました。これで夏の行事を一つクリアです。さすがに500kmの運転と競馬予想は疲れました。では!にほんブログ村

  • 10Jul
    • 愛馬近況~7/9

      こんにちは!819manです!西村経済担当大臣の発言が炎上しています。ワクチン担当の河野大臣の発言も「打て」だの「待て」だの迷走しています。総理会見では記者の質問と答えの噛み合わないやり取りはもはやネタレベル。日本は大丈夫か!?『デビューが見える!?』ノルマンディーOCから出資馬の近況です。【ラハイナヌーン号・盛岡競馬場】「7/19(月)盛岡・OROターフ特別(OP・芝1600m)に出走したいのはやまやまなのですが、除外の可能性が高くなってきました。出走決定順(番組賞金順)でボーダーラインのギリギリのところです。回避馬が出てくれればいいのですが。前日の7/18(日)盛岡・岩鷲賞(重賞・M2・ダ1200m)でも同様の状況です。さらに、3回盛岡開催(7/25~)のオープンクラスで組まれている唯一の芝のレースが、8/1(日)盛岡・せいれい賞(重賞・M2・芝2400m)ですから、非常に悩ましいところですね。今開催でプラスで組まれた番組が、7/20(火)文月特別(A級1組・ダ1600m) との一括の投票となる同条件の浜木綿特別(A級2組・ダ1600m)。状態も出来上がってきていますし、そちらへの出走も検討したいと思います」こちらもかなりの迷走ぶりです。こんなに余裕のあるローテーションはまるで一流馬のよう。こんなペースの出走であと2勝して中央再転入?7歳、8歳まで走らせるのかな?この馬に関してクラブには不信感しかありません。何がしたいのかよくわかりません。【コーラルティアラ号・美浦トレセン】右前橈骨遠位端の剥離骨折が判明したため、昨日8日(木)に美浦トレセン内診療所にて剥離した骨片の摘出手術および内部のクリーニングを行いました。「水曜の午後に入院馬房に移り、昨日、手術を行いました。レントゲン検査で確認された橈骨遠位端の骨折だけでなく、第三手根骨の骨折も判明。剥離した骨片を綺麗に取り除き、周囲のクリーニングを行いました。競走復帰できるまでの目安については術後の経過を見ながら判断したいという獣医師の意向があるため、一週間程度は入院馬房で過ごした後に、あらためて判断を仰ぐことになっています」骨折は2か所だったようです。手術は無事に終わりましたので、あとは全治までどのくらいかかるのか?まぁ慌てても仕方がありません。見舞金の対象なのかな?どんな事であれ収入は助かります。【ブレリア号・函館競馬場】8日(木)に函館競馬場のWコースで4ハロン57.0-42.4-14.5を単走で馬ナリに追い切りました。「輸送の馬運車で発汗が目立っていたとのことで、やはり体重が減ってしまっていました。こういうことがあるので、早めに移動させておいて良かったです。ただ、先週中に体は戻り切ったので、今週から時計を出し始めました。木曜日は15-15を少し切るくらいのところをおこなったのですが、問題なく対応できていたので週末も追い切りを消化する予定。来週、そして当該週と追い切ってレースに臨みたいと思います。どこかで秋山に乗せたいのですが、かなり人気で忙しいよう。タイミングを見つけて乗ってもらえればと思っています」無事に函館入りしたようです。ただ馬体の細化もあったようで、本番までどのくらい戻せるのか?幸い調教は出来ていますのでまずまず順調でしょう。【ネイリッカ号・ケイツーステーブル】「現在は屋外ダートコースと坂路を併用して、ダクとキャンター4000m(17~18秒ペース、週に2回は15秒ペース)のメニューで調整中です。今週から少しピッチを上げて乗り込んでいます。いい意味で変わりなくきていて、こちらに来た時と比べると大分体力が付いてきました。いつ声が掛かっても良いように、引き続きしっかりと負荷を掛けていきます」身が入って来たようです。特別問題も無く進めていますので帰厩した時にはデビュー予定も見えてくるでしょう。新潟?中山?楽しみです。【ルネッタ号・ノルマンディーファーム小野町】現在はウォーキングマシン30分のメニューで調整しています。今週も軽めのマシン運動にとどめて楽をさせていることで、飼い葉食いは徐々に戻ってきました。ただ、その割には馬体の回復がゆっくりですし、このタイミングでもう少し膨らませたいところです。歩様は特別問題なさそうですが、もうしばらくは騎乗を控えて良化を促したいと思います。馬体回復のため、騎乗調教は控えているようです。アレナリアが小さいのは分かるのですが、こちらが萎んでくるとは思いませんでした。完全に緩めるにはいかないでしょう。様子見です。なかなか上向いてきませんね。ネイリッカの成長に期待です。では!良ければワンプッシュ!お願いします。にほんブログ村にほんブログ村

  • 09Jul
    • 雑談~セレクトセール2021

      こんにちは!819manです!タイトルにもあるようにセレクトセールです。2021セレクトセール : 2021年7月12日(月)1歳馬、13日(火)当歳馬会場 : ノーザンホースパーク (苫小牧市)<注目点>その1 1歳セールがディープ産駒のラストクロップ!その2 ディープ産駒無き後の種牡馬の覇権争い初日の1歳セールの上場馬一覧を見ています。すると最初と最後がディープ産駒。さすがはノーザンさん、盛り上げ方を知っています。ちなみに最後は母スイープトウショウのディープ産駒。おいくら万円になるのでしょうね?2日目の当歳セールは最初と最後がレイデオロ産駒。なるほどノーザンイチオシの種牡馬なのですね。どの産駒がどのくらいの価格になるのか?今後のセール価格に影響があるかもしれません。他では当歳が本邦初年度産駒となるカリフォルニアクローム産駒も上場されます。どのくらいの価格になるのか注目です。ちなみにノルマンの母体オカダスタッド生産馬もセール出品予定です。<1歳馬>150番マインドユアビケット産駒こちらも1歳が初年度産駒、どんな仔なのかな?主取りだとクラブに降ろすのかな?ちょっと気になります。208番ゴールドシップ産駒父ゴルシは珍しくありませんが母は4勝、祖母の仔にはウインクリューガーがいるファミリー。活気がありますね。317番エピファネイア産駒母ツインクルスターは5勝挙げていますし、サウンドトゥルー、アナザートゥルースのいるオカダスタッドのエース血統。<当歳馬>348番エピファネイア産駒母ヴンダーゾンネ、そうアリンナの弟になります。ブラックタイプにアリンナの名を見つけると嬉しくなってしまいます。365番カリフォルニアクローム産駒母系からはヤマカツマリリンが出ています。457番エピファネイア産駒オカダスタッド生産なのですが母系はトキオリアリティ、リアルインパクト、インディチャンプ、アウィルアェイの名もある社台血統。案外ノーザンが買うのかも?529番キタサンブラック産駒母はシルヴァーコード、祖母はクラックコード。自分が大失敗したヴァイスコードの一族です。出品も気になりますが購買も気になります。1歳馬を購買ならば秋の募集に名を連ねるかも?1頭ぐらいは目玉として入れて来るかな?では!