発信!!819man(バイクマン)
  • 23Jul
    • 愛馬近況~プチ

      こんにちは!819manです!カラダが筋肉痛です。痛いのはクビ筋と二の腕筋。クビは高速走行を耐えていた為、腕もスピードと長時間走行の為でしょう。それ以外に痛みはありません。ん?まだ出ていないのか?『すべて脱北』1 コーラルティアラ号が移動コーラルティアラ号がノルマンディーファーム小野町に移動しました。ここまで痛みも無く順調に来ています。ただ小野町では一層強化された調教メニューとなるでしょう。年内デビューかな?と思っています。2 ラハナヌーン号が時計14日の未勝利戦5着の後、在厩にて調整中。で、21日に早くも時計を出しています。栗東・坂 60.1-41.3-25.6-12.6 馬なり余力時計の早い遅いでは無く、出走後、すぐに馬場入り出来るのは何よりです。道悪競馬の後ですから心配したのですが頼もしい。回復が早ければ、小倉へ早期移動であと3戦!行けるか?理想はもちろん、その前の勝ちあがりです。今まで出資馬の勝ち上がりは2歳11月、2歳12月、3歳5月と比較的余裕のある勝ち上がりでした。ラハイナヌーンも、もう一歩の所まで来ています。では!

  • 22Jul
    • アリンナ観戦記~ウラ

      こんにちは!819manです!今週は「8耐ウィーク」。ホンダ、ヤマハ、カワサキの3社はファクトリーチームでの参戦。ほぼファクトリーとはいえ、ヨシムラは厳しいだろうな。速さなら、カワサキ>ホンダ>ヤマハの順。安定性なら、ヤマハ>ホンダ>カワサキの順。ドライでアクシデントなく、8時間走って欲しいな。もちろん「8時間耐久TV観戦」です。『高速のワナ』今回の函館遠征はバイクで行きました。高速道路で300km耐久はバイク人生でも初。「初」だけに思いがけない出来事も起こります。そんなお話です。①雨がっぱ札幌~大沼公園は太平洋側を通る高速道路。夏の北海道の太平洋側は南風の影響で度々濃霧が発生します。立てた作戦でも「濃霧に備えてカッパ着用」。この作戦がズバリ!大正解!苫小牧を過ぎた辺りから霧っぽくなり室蘭を通る頃にはけっこうな霧雨。結局カッパは自宅から温泉まで脱ぎませんでした。②あわや!初めて高速での長距離移動。気分も軽やかにニンジャを走らせます。車に比べて加速性能に優れたバイクですからどんどんワープしていきます。ただ、ワープを繰り返しているうちに…アレ?どうも燃料の消費が多い感じがします。今のバイクは航続走行距離を表示できます。大沼ICまでは持ちそうなのでホッとして走らせていましたが…アレ?「目的地は大沼ICでは無くガソリンスタンドだ!」そう!ガソリンスタンドに辿り着けなければガス欠です。過去2回の遠征で函館市内までスタンドを見た事はありません。迷いましたが手前の森ICで降りて給油しました。ちなみに14Lのタンクに11.8L入りました。2L少しですから50~60kmでガス欠でした。危険でしたね。③休憩バイクは2輪です。停車時は足を着き倒れないようにします。当たり前ですが、高速道路には信号も無く停止する機会はありませんし、停止は禁止です。自らの意思で「休もう」と決めて、サービスエリア、パーキングエリアに入らなければ足を着くことはありません。つまり「強制走行状態」です。「走り続ける」と「走り続けなければいけない」、似ているようですが違いますね。ちなみに、3時間停止無しで走ったのは初めてかもしれません。下道の良さを感じました。④温泉でびっくり函館遠征も3度となると、だいぶ土地勘もついてきました。今回、競馬観戦前に立ち寄った、函館の「山の手温泉」温泉ですが銭湯なのでシャンプー、せっけんは持参ですし、ドライヤーも有料です。午前10時ごろ着いたのですが、けっこうお客さんが入っている人気の温泉です。お湯も露天風呂もサウナも良い感じです!ビックリしたのは、その温泉を作ったのが、自分の知っている方の親御さんだとか…。まさか…、世間の狭さを感じました。ウラは以上です。まったくアリンナの話題はありませんでした。では!

    • アリンナ観戦記~オモテ

      こんにちは!819manです!今日まで北海道内の高速道路が乗り放題です。今回は「軽自動車等」での申し込みなので、軽四輪かバイクです。我が家の軽にETCは装備されておらず、かといって今日はバイクに乗りたくないな。『このぐらい?』【アリンナ号・函館競馬場】★7/21(日)函館・潮騒特別(芝1200m・混ハンデ)桑村真明騎手 結果4着「ゲート内で落ち着きのないところはありましたが、スタートは出てくれましたね。大外枠でしたので、出来ればもう一列前で進めて、早めに内に入れられれば良かったのですが、外々を回っても最後までしっかり脚を伸ばしてくれました。初めて乗せてもらう機会をいただきましたが、短期放牧明けでも状態は良かったように思います」これで函館3戦は5着、3着、4着と好成績でした。各レース、色々ありますが、これも競馬。「ウチの馬だけ完璧に乗って、他がミスをして勝つ」そんな話は夢物語。どの馬も小さなミスがあり、70~80%のポテンシャルで走っているのでしょう。だとすると「アリンナの実力はこのぐらい」と考えるのが妥当かな?と。それにしても、良くも悪くもゴッホの特徴が出ている馬だなと思います。①パンパンの良よりも少し時計のかかる根性馬場。②使える脚は短いので使いどころが難しい。中山や阪神が向いているのかな?それでも1年前の惨敗を考えれば、最後まで声援を送る事が出来た今年は大健闘です。この後、札幌続戦かはわかりませんが、体調がいいのなら使って欲しいな。出来れば連続騎乗できる騎手を押さえて。滞在のアリンナとは違い、3度の函館輸送(自走)が肉体的、財政的にも堪えている私です。では!

  • 21Jul
    • 混雑してます!

      こんにちは!819manです!函館競馬場は最終日という事で混んでいます。メインの頃はどうなるのだろう?では!

  • 20Jul
    • 愛馬近況~7/19

      こんにちは!819manです!アリンナが8枠16番になりました。内で出負けするよりはいいですが、上手く脚が溜まるかな~。折り合いさえつけば、外々を回ってもいいでしょう。そのまま外から突き抜けないかな?『平穏な1週間』ノルマンディーOCから愛馬近況です。【シークエル号・松風馬事センター】「現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(上限20秒ペース)のメニューで調整中です。体調が良いからか体重が減らないので、17日(水)から汗取りを着けて調教をおこなっています。午後はウォーキングマシンの運動も取り入れて絞りにかかっています。今週は馬場が良くなくて時計消化まで持っていけていませんが、脚元の状態は問題ありません。馬場が良くなったらペースを上げていく予定です」現在562kgと相当な「ぽっちゃり体型」です。この馬体重が脚元に負担をかけているのでしょう。それでも順調に乗り込まれていますので、このまま続けて行けば良いでしょう。【ラハイナヌーン号・栗東トレセン】★7/14(日)中京・3歳未勝利(芝1600m・混)松山弘平騎手 結果5着「タフな馬場状態のなか最後までよく頑張っていたとは思う。あまり前で競馬するよりも、なるべく脚を溜める形がこの馬には合っているんじゃないかな。弘平は『もう少し詰めて短めのほうがいい』と話していましたが、小倉でどちらの距離(芝1200・1800m)を使うかは難しいところだね。レース後もダメージは見られず、すぐに乗り始めているけど、次走は相手関係なども吟味して慎重に決めたいと思います」平坦の小倉競馬場なら、1800mのレースを2~3列目で進めて、早めスパートで押し切れると思っています。1200mだとテンに置かれると後手後手に回り、何も出来ずに終わる可能性が無いかな?と。あとは先生の決断に委ねるしかありません。【ニコブリランテ号・ノルマンディーファーム小野町】現在は馬場2周と坂路1本を16~18秒ペースのメニューで調整しています。現状メニューは問題なくこなせるレベルまできていますが、右側に馬がいないとそちらへ張っていくようなところがあります。ある程度ペースが上がると多少良くはなるので、もう少し筋力面の強化が進むことで解消されてくるのではないかと考えています。更なる筋力強化を図るため、来週以降は登坂本数を増やす日を設けることも検討しています。痛いところも無く、強化メニューに食い下がっています。このまま体質強化に努めてもらいましょう!【アンブローニュ号・松風馬事センター】「現在は角馬場でダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(20秒ペース)のメニューで調整中です。安定した乗り込みを続けられていて、引き続きカンフル剤的にゲート練習もおこなっています。週を追って少しずつ前進気勢が出てきましたし、ガラッと一変というわけではありませんが、時間経過に応じて着実に良化していると思います。走るフォームもいい感じのところで我慢が利くようになってきましたし、このまま乗り固めていきます」そろそろガラッと変わって欲しいのですが、まだのようです。心配なのは「上のギヤの無い馬」だった場合。兄弟が走っていないのでちょっと不安になってきました。今週は平穏な近況でした。もう少し2歳馬のペースが上がってもいいかな?と思っています。では!

  • 19Jul
    • 当選からのカッパ購入

      こんにちは!819manです!夕方前、クラブから「口取り当選」のメールが届きました。一度もハズレなく当選しています。本州在住で出資している方も、ハズレ無しらしいので、余程出資者が少ないのでしょう。で、口取り当選の後は準備です。クールビズ、会員証、折りたたみ傘、入場優待券。昼寝用に敷物も持ちます。アリンナ出走は最終レース。早めに行って競馬観戦もヨシ、温泉でのんびりして午後から参加してもヨシ。で、次はETC割引の手配。前回使った「週末乗り放題」。今回は土~月の三日間。車両区分はバイクなので軽自動車他で6,300円。行きも帰りも全線高速利用です。で、そうなると心配なのが「雨」。朝晩は霧雨の心配があり、駐停車禁止の道路上でカッパを着る事は出来ません。ならば防寒も兼ねて最初から着用しよう!で、ホーマックにて購入しました。これで準備は万全!あとはアリンナ勝利に酔いしれるだけです。まぁ、走る前は何でも言えますので。では!

    • 愛馬近況~7/18

      こんにちは!819manです!湿っぽい天気が続いています。カブ出勤しようと外に出ると霧雨。そんな日が続いています。東京の極端な日照不足がニュースになっていますが、北海道も日差しは少ないな~。『アリンナ絶好調!?』出走予定馬の状況です。【アリンナ号・函館競馬場】☆7/21(日)函館・潮騒特別(芝1200m・混ハンデ)桑村真明騎手14日(日)に函館競馬場のWコースで4ハロン54.0-39.8-13.4を単走で馬ナリに追われ、17日(水)にも函館競馬場のWコースで5ハロン67.2-51.6-37.8-12.6を単走で馬ナリに追い切りました。「ハンデ53kgは読み通りでしたね。先週も同条件で騎乗している門別競馬所属の桑村ジョッキーを抜擢しました。この中間は左前脚管骨内側の骨瘤の症状も悪化することなく、2本の追い切りを消化。昨日の最終追い切りの終い3ハロンに限って言えば、前走より約1秒速いタイムを出せています。コンディションが安定している証拠でしょうね。前走と同じような位置取りで脚が溜まれば、同門対決を制し、勝機が見えてくるはずです」良い感じで高いレベルを維持しているようです。この調教タイムに期待して「口取り」応募しました。今回行かずに1着なら悔しいし。コース的には外から差す馬向きでしょうから、スムーズに捌ければ勝機ありです。と言う訳で口取りに当選なら、日曜日は函館まで日帰りツーリングです。行程しては、江別東IC~大沼公園IC高速利用。その後、山の手温泉にて入浴休憩をして競馬場へ向かいます。バイクだと駐車場満車の心配もないし。帰路も函館競馬場~大沼公園IC~江別東ICの予定。往復650kmと競馬観戦のコラボです。では!

  • 18Jul
    • 迷っています

      こんにちは!819manです!日曜の函館参戦を検討しています。今までは「行く」一択だったのですが、さすがに3回目となると疲れてきました。しかも今回は軽度ですがアクシデント明け、しかも地方所属騎手が騎乗。これでリーディング上位の騎手が乗るなら迷わず参戦するのですが…。ただ、行かずに1着だと…。う~ん悩ましい。アリンナの場合、出資者が少ない為、口取り応募=当選、みたいな状況。これで、当たりなら行く、ハズレなら諦める、とか運任せの部分があると「ヨシ!」となります。あとは好天でバイク出動可能なら考える余地ありです。現在の行きたい確率は58%。走りっぱなしで4時間以上。考えただけでゲップが出てきそう。では!

  • 17Jul
    • まさかの展開

      こんにちは!819manです!ラハイナヌーンの次走をめぐってネットサイトでも喧々諤々。中央での出走は多くて2戦。まぁ地方でもファンドは継続できますので問題ないと言えば無いのですが…。ただ、砂よりは圧倒的に芝だと思いますので、芝レースのある間に何とか、と思っています。応援している皆さん、思いは一緒です。『クワムラ マサアキ』アリンナの情報が更新されたようなので確認しました。どうやら21日潮騒特別の騎手が決まったようです。「桑村真明」ホッカイドウケイバ所属の騎手です。地方、中央、どっちが上手い?などと言うつもりはありませんが、テン乗りで芝の1200m戦。ペースやら仕掛けどころやら大丈夫かな?と。少しテンションが下がったのは確かです。口取り、どうしようかな。函館オーラスなので申し込む予定ですが、アクシデント明け、道営騎手、ちょっと推す材料が少ないな。でも、行かずにここで勝ったら超悔しい。一応、応援する側も3度目の函館輸送の予定です。では!

  • 16Jul
    • 愛馬近況~7/15

      こんにちは!819manです!今日は馬市「セレクションセール」が行われています。先週のセレクトセールは別次元のセリ。今日のセレクションが、一般の馬主さんやクラブ関係者にとっては現実的でしょう。ノルマンも買うのかな?『ぼちぼち移動です』北海道在厩馬の近況です。【コーラルティアラ号・ノルマンディーファーム】現在は坂路2本を18秒ペース(週1~2回は15秒ペース)のメニューで調整しています。この中間も15-15のメニューを取り入れていますが、ゴールまで脚色が鈍ることもなく、真っすぐに駆け上がっています。この後は本州への移動を視野に入れているため、テンションを上げないこととフックラとした体をキープしながら、長距離輸送に備えたコンディションづくりを進めていきます。ここまでは順調のようですが、ここから小野町、小野町から厩舎、となると段々辛口になりますので、現在何も不安が無いのは当たり前です。ただ、15-15をまっすぐ走れるのは良いかもしれません。未勝利戦の短縮により、動き出しが早くなっているようです。では!

    • ETCからのなか卯

      こんにちは!819manです!昨日の出来事です。まずはETC。午後からETC取り付けに行きました。清田区にある、二りんかん。1時間半弱で取り付け完了。待ち時間はパーツやらヘルメットやら眺めていました。高くて手が出ません(^_^;)で、帰宅時はせっかくなので高速利用しました。料金所のストレスからも解放です!次!ボートレース。取り付け待ちの間に常滑の優勝戦が始まりました。店内の休憩スペースにてネット視聴。1号艇の瓜生選手が完璧なレース運びでSG奪取!スタートが決まりましたので2~4号艇のボートはコース取りに手間取り、その間に5号艇の差しが入り1ー5の流れに。3番手には毒島選手が入り1ー5ー3で決着。差しの展開でした。自分の予想は捲り予想なのでハズレ。やはりSGの準優、優勝戦になると紙一重の戦いですね!次!釣り!夜は釣りにです。久々にO君とロックコラボ。最初は余市町の出足平漁港へ。ガーン。港は改修中で立ち入り禁止。引き返して余市港へ。3時間弱、潮風に吹かれて帰路へ。釣果はガヤがそれぞれ1匹、リリース。ここからが今日のメイン、小樽に向かいます。で、港町埠頭!の近くにある「なか卯」到着。丼物とうどんのセットを食べて帰宅。日付が変わっていました。ETCからなか卯でした。では!

  • 14Jul
    • 競馬反省会~中京4R

      こんにちは!819manです!蒸し暑いです。晴れ間も見えますが、ちょっとすると通り雨が降りそうな空模様。愛馬のレース観戦も終わりましたので、のんびりダラダラです。『次がメイチ?』ラハイナヌーン号のレースが終わりました。【ラハイナヌーン号・中京競馬場】7/14(日)中京・3歳未勝利(芝1600m・混)松山弘平騎手 結果5着「今日は脚を溜めて運んでほしいと指示を受けていたので、道中は意識しながら乗りました。返し馬で結構テンションが高かったのですが、何とか我慢出来ていました。直線でも最後まで頑張って伸びてはいたんですけどね。手先の軽い走りをするので、こういう馬場は合わないと思います。また、距離は1400mくらいの方が良いようにも感じました。タフな馬場だったので、一概にはそうと言い切れないところもあるんですけど…。良い馬ですし、チャンスはすぐ来るはずです」4着とは際どい勝負の5着でした。馬体に異常が無ければ続戦可能な状況です。で、問題は次走。中3週の8月10日、小倉に1,800mの牝馬限定戦。さらに、25日にも1,800mの牝馬限定戦。この2戦が勝負レースだと思います。6着以下は即終了のノックアウト戦です。もう少しなんだけどな~。では!

  • 13Jul
    • 愛馬近況~7/12

      こんにちは!819manです!ハッキリしない天気の三連休です。暦は三連休でも自分は通常営業と全く無関係。「たまに釣りにでも」と思っています。夏の夜は根魚の季節です。『ラハイナからのアリンナ』ノルマンディーOCから愛馬の近況です。【アリンナ号・函館競馬場】「左前脚管骨内側の骨瘤の症状も落ち着いているということで、函館競馬場に戻させていただきました。来週7/21(日)函館・潮騒特別(芝1200m・ハンデ)での出走を見据えての帰厩です。優先出走権を活かせる適鞍ですからね。ハンデもおそらくですが、福島・福島中央テレビ杯や小倉・帆柱山特別と同一の53kgでしょう。輸送の疲れも取れて、角馬場での運動もキビキビとしているとの報告を受けていますし、来週追い切れば態勢は整えられると思います」最終決断は追い切り後になるでしょうが続戦出来そうです。函館滞在3戦目ですから、そろそろ勝たないかな~と。口取り当選で3度目の函館になります。ふぅ~。【シークエル号・松風馬事センター】「現在は角馬場で長めのダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(上限20秒ペース)のメニューで調整中です。問題なさそうだったので、通常メニューで進めています。前肢に少し硬さが見られますが、悪化することはないので大丈夫そうですよ。昨日の午後に両トモに浮腫みが見られたので、しっかり状態を確認して乗り込んでいこうと思います」進めていくと硬さが出るようです。これが痛みにならなければいいのですが…。ただ、放牧せずに外厩で調整できるのですから、そこまで悪くないのかな?【ラハイナヌーン号・栗東トレセン】☆7/14(日)中京・3歳未勝利(芝1600m・混)松山弘平騎手 1枠2番7日(日)に坂路コースで4ハロン60.0-42.7-26.0-13.0を単走で馬ナリに追われ、10日(水)にも坂路コースで4ハロンから0.1秒追走して併せ、57.7-40.3-24.8-12.5を馬ナリに追い切りました。「1馬身追いかける形のスタートも、楽な感じで併走馬に先着。手応えは明らかにラハイナの方が良さそうに映ったな。先週よりも動きが一段とシャープになって、スライドによる影響はないと思う。体や状態も維持できているので、あとはメンバーと流れひとつだね。前へ行く馬たちが相手になると思うけど、まだフワフワ走る面があるので前走のように逃げる形の競馬は絶対にダメ。直線なるべく馬場のいい外側へ持ち出せれば、終いまで脚を使えるはずだよ」中2週で走らせても、今回を入れてあと3走。ソレだって5着以内の優先権が無ければ出走馬の空き次第。節無しの6着以下は、ほぼ終了でしょう。1戦目から2戦目の6ヵ月と、前走の6着が響いていますね。明日の強敵は1番と7番。場外にて応援します!【ヴァイスコード号・引退】仕方がありませんね。勝負の世界ですから。ヴァイスコード号、深山先生、お疲れさまでした。ありがとうございました。【ニコブリランテ号・ノルマンディーファーム小野町】現在は馬場2周と坂路1本を16~18秒ペースのメニューで調整しています。右前の浮腫みは悪化するようなことはなく、負荷を強めても問題なさそうなことから、今週より周回コース、坂路コースともにペースを上げて進めています。ペースアップ後も落ち着いて調教に臨めていますが、引き続き体力強化をおこなっていく必要はありそう。前向きさがある方なので、体力面が伴ってくれば体つきなどもいい方向に変わってきそうな雰囲気です。攻め馬が強化されて疲れも見えますが、なんとか踏ん張っています。実になって変わり身に期待です。【アンブローニュ号・松風馬事センター】「現在は角馬場でダクと本馬場でキャンター1600mを2セット(上限20秒ペース)のメニューで調整中です。体重が増加傾向にあったので、この中間は引き締めにかかっています。また、ゲート練習をおこなっていることで、少しずつではありますが前向きさが出てきました。それでもこの馬には乗り手を持っていってしまうくらいのところが欲しいので、引き続き前進気勢を促しながら進めていきたいと考えています。それでも全体的に大分しっかりしてきたのではないでしょうか。劇的には変わらないようです。ひょっとすると「上のギヤが無い」とか。この馬の兄弟に見るべき活躍馬は無く、ヴァンセンヌの初年度産駒という事で出資したのですが、ひょっとすると「やっちまった馬」かも。不安だ。8月の夏競馬が終わると、番組から「3歳未勝利戦」が無くなります。どのオーナーさんも「何とか1勝」と応援しているでしょう。ハナ差、クビ差の2着だと悔しいな~。ボロ負けもイヤですが…。明日のラハイナヌーンから来週のアリンナ、がんばって~!では!

    • 競馬検討会~函館記念

      こんにちは!819manです!レッド軍団入りをもくろみカタログを請求し、今日届きました。血統も一流、預託厩舎も一流、さすがに価格も高目です。バイヤー系クラブですが、ほとんどがノーザン出身。募集馬の感想を書こうかと思いましたが、入会の見込みが無いのでやめました。カタログもすごく豪華なものです。ノルマンのセルフプリントとは大違いだ。『厳選3頭』明日の函館記念展望です。◎①レッドローゼス3カ月ぶり、斤量2kg増などラクでは無いのですが、少し時計のかかる馬場はステゴ産駒にはもってこいでしょう。○⑭ナイトオブナイツ本来、巴賞組の相性は悪いのですが、斤量1kg減、叩き2戦目の前進、スタミナ寄りのハービンジャー産駒と狙いどころ満載。▲⑥マイネルファンロンこれまたステゴ産駒。距離不足の感もありますが、2kg減での出走は魅力的です。<馬連・ワイド>①-⑥⑭<三連複>①-⑥-⑭ココが的中して、レッドからの贈り物があったらレッドに入ろうかな?では!

  • 12Jul
    • 覚悟はしていましたが…

      こんにちは!819manです!明日から三連休のようですが天気がパッとしません。15日にはバイク用ETC取り付けのためバイクショップに行くのですが天気が心配。雨中走行はイヤだな。ただバイクに取り付けるので自走するしかありません。てるてる坊主作ろうかな?『恐怖の臨時更新』ノルマンディーOCから「恐怖の臨時更新」がありました。【ヴァイスコード号・引退】2回福島開催後半(7/13~)のダ1700m戦を目標に調整を進めていましたが、10日(水)の角馬場での運動後に歩様が乱れ、右前肢に跛行の症状を見せました。トレセン診療所でレントゲン検査を行ったところ、右前肢第三中手骨掌側近位端に骨折が判明。全治には3ヵ月以上を要する見込みで、これまでの戦歴および現状を踏まえ、深山雅史調教師と協議をおこなった結果、大変残念ではありますが、中央競馬での登録を抹消することが決定いたしました。本馬は来週18日(木)に開催されるサラブレッドオークションに出品する予定です。出資会員の皆様には追って書面にてご連絡させていただきます。ヴァイスコード号にお送りいただいたこれまでの温かいご声援、誠にありがとうございました。「交突を起こした左前肢や左後肢ではなく、逆側の右前肢のヒザ下部分の骨折が判明いたしました。ここまで右前肢に関しては常歩での歩様にも見せることがなかったため、原因の特定は難しいですが、アクシデントにアクシデントが重なった形となり、大変申し訳ありません。大型馬ということもあり、キャリアを重ねていければ変わり身が期待できただけに残念でなりません。初勝利を心待ちにされていた皆様のご期待に応えることが出来ず、本当に申し訳ありませんでした」ヴァイスコードの引退が決まりました。外傷の後、時計を出していなかったの心配していましたが「やっぱり」の結果でした。勝ち負けは相手があります。ただ、たった2戦で引退とは悲しすぎますね。芝の長距離と思って出資したのですが、大型馬故の緩さは最後まで解消されずに終わりました。今後は良い馬主さんの元で1日でも長く競走馬として頑張って欲しいです。【ラハイナヌーン号・栗東トレセン】☆7/14(日)中京・3歳未勝利(芝1600m・混)松山弘平騎手7日(日)に坂路コースで4ハロン60.0-42.7-26.0-13.0を単走で馬ナリに追われ、10日(水)にも坂路コースで4ハロンから0.1秒追走して併せ、57.7-40.3-24.8-12.5を馬ナリに追い切りました。「1馬身追いかける形のスタートも、楽な感じで併走馬に先着。手応えは明らかにラハイナの方が良さそうに映ったな。先週よりも動きが一段とシャープになって、スライドによる影響はないと思う。体や状態も維持できているので、あとはメンバーと流れひとつだね。前へ行く馬たちが相手になると思うけど、まだフワフワ走る面があるので前走のように逃げる形の競馬は絶対にダメ。直線なるべく馬場のいい外側へ持ち出せれば、終いまで脚を使えるはずだよ」こちらも5着以内が必須でしょう。幸い体調は良いようですし、松山騎手の手腕に期待します。これで牡馬出資馬の中央未勝利記録が更新されました。3頭出資で未だ未勝利。とほほ…。

    • 行けるか!ユニオン!

      こんにちは!819manです!先日、資料請求していた「ユニオン・オーナーズ・クラブ」からカタログとDVDが届きました。ユニオンさんは日高地方の牧場が母体となって運営している一口クラブです。昔はサンドピアリス、最近ではエポカドーロが活躍馬です。早速チェック!『気になる5頭』到着したカタログをひと通り見ました。血統をチェックし動画の確認。ピックアップしたのは下記の番号。あくまでもノルマンと同等の出資額と考えていますので高額馬は見ていませんし入っていません。数字は募集番号です。④総額1,000万円 1/200 5万円ジャスタウェイ産駒です。どうも集中力の足りないような歩き方。パス。⑥総額1,200万円 1/200 6万円気なっていたホッコータルマエ産駒。歩きに集中力を感じません。ちょっとホッとしています。パスです。⑧総額750万円 1/200 3.75万円両親の知名度から、この価格なのかもしれません。前がもう少し伸びると理想的なのですが、リズミカルな歩様で好感が持てます。この価格で200口ならアリだな~。⑪総額1,200万円 1/200 6万円モーリス産駒で注目していましたがイマイチでした。首の高い歩きで走らせても首を使わないのかな?と。パスです。⑫総額800万円 1/200 4万円マクフィ産駒と、あまりよくわかりません。母父フジキセキですから早期始動できるかもしれません。ただ馬体が小さく見えました。パスです。⑬総額1,000万円 1/200 5万円コパノリッキーの近親です。1歳の割には体のラインがはっきりしていました。キビキビした歩様で、大人びた印象です。アリです。⑮総額1,000万円 1/200 5万円気になっていたシニスター産駒です。トモの蹴りが力強い。ただ兄弟7頭のうち、中央勝ちは1頭。パスかな。⑰総額1,200万円 1/200 6万円評判のいいキズナ産駒。近親にもミッキースワロー、ペールギュントがいます。腰高で幼児体系な感じがします。変わればいいですが。パスです。㉖総額900万円 1/200 4.5万円骨量豊かな馬体です。2番仔なので、まだ見限れません。リズミカルに、楽しそうに歩いている姿に好感が持てます。アリです。㉘総額900万円 1/200 4.5万円腰高で幼児体系に見えます。ただファミリーにはサングレーザーなど活力があります。パスです。㉚総額900万円 1/200 4.5万円今回の募集のジョーカーでしょう。サンデーサイレンスの3×3というインブリードがどう出るか?歩様はリズミカルで大きく見せ好感が持てます。牝系からは活躍馬も出ています。怖いもの見たさでアリ。㉝総額1,000万円 1/200 5万円注目のシニスタ―産駒で骨量豊かな馬体です。何より見栄えのする金髪?が印象的。牝系はウイニングチケットを出しているスターロッチ系。アリだな~。価格的には、牧場→クラブ→出資者という流れの為か、若干高額な感じがします。個人牧場を応援したいので出資したい気持ちはあるのですが…。14日のラハイナヌーンと21日のアリンナの結果次第かな?今月中の出資申し込みで入会金(21,600円)が無料になるんですよね~。では!

  • 11Jul
    • 雑談、いろいろ

      こんにちは!819manです!現在常滑ではSG戦「第24回オーシャンカップ」が開催中。ラスト2日間くらいは舟券参加したいと思っています。『鈴鹿8耐~2018年産まで』タイトル通り「いろいろ」です。<鈴鹿8耐>7/25~7/28三重県鈴鹿サーキットで開催されます。今年の見どころは国内三社がワークス体制でガチ参戦と言う事。ヤマハ21号車はTECH21(テック21)カラーが復活!カワサキは18年ぶりのワークス体制での参加。ホンダもワークス「Team HRC」として参加。等々。TV中継も昨年までのBS12からBS日テレに変更されて8時間中継します。こちらはレースウィークになったら詳しくヤリます。<キャンプツーリング>バイクつながりでキャンプツーリング。着々と準備を進めています。キャリアのテストを兼ねて、行こうと思っています。次の予定地は初山別です。<次走>次走つながりで出資馬の次走。一口馬主のお話です。日曜中京のラハイナヌーンはほぼ出走可能でしょう。で、一旦牧場に移動されたアリンナが21日の函館で次走予定が入りました。骨瘤の症状が治まったのでしょう。状態はピークでしょうから、5着、3着と来ましたので1着に期待します。出走となれば、もちろん口取り応募もしますよ!函館競馬に3回参戦となれば初です。元気に稼いでくれないかな?<収支>稼いでくれると収支がラクになります。そんな収支のお話です。先月分の収支がでました。アリンナの頑張りによりプラス収支でした。現在7頭に出資していますが、2勝クラスで勝ち負けを繰り返してくれると助かります。収支が安定すると新たなクラブも検討出来ます。<2018年産>2018年産から複数クラブを掛け持ち出来るかな?そろそろ気になり、新規クラブの参入も考えて資料請求もしました。ただ現実問題として今季の新規は難しい。現在2歳馬が3頭いますので、来年の今頃になれば、白黒ハッキリするでしょう。なので、先日希望したような募集馬がノルマンから出るかどうか?そこが焦点です。では!

  • 10Jul
    • こうさく819まん

      こんにちは!819manです!ラハイナヌーン号が14日出走に向けて時計を出しています。体調の心配はしていませんが、問題なのはゲートインの方。まずは無事に出走、そして5着以内。ここからは「Dead or Alive 」6着以下は退場を意味します。『かじゅうの関係』かじゅうといっても「果汁」では無く「荷重」です。キャリア作り復活しました。ボルト固定だった場所を結束バンドにしました。シートと固定されるのは6箇所。バンド1本の耐荷重は20kg弱。計算では100kg超まで可能なのですが「G」が加わりますので、その辺の兼ね合いがイマイチ不明です。シート裏面です。バンドをダブルにしようかな?シート横の木材はバイクのキャリアステーに乗るようになっています。この上にキャンプボックスが乗ります。丈夫なのはボルトなどの「金属留め」です。ただその場合、壊れるとするとシート側の方で積載不能となり大問題です。バンド留めだと壊れる可能性はありますが、バンドが先に切れるので、シート自体に問題は無く、予備のバンドさえ準備しておけば再生可能です。重さに耐えられなくなり「バンドが切れる」はOKで、「シートが壊れる」はNGです。とりあえず近場でシェイクダウンです。では!

  • 09Jul
    • 今期の戦略!

      こんにちは!819manです!セレクトセール2日目が行われています。相変わらずのバブリーな世界が繰り広げられています。馬市が活況だと一口の馬の質は下がりますね。『方針転換!』2018年産の募集も大手から始まっています。ノルマンは例年、9月にラインナップの発表があり10月に募集開始となるでしょう。で、一口出資のマイルール。①初仔もしくは若い母馬初仔は低価格で募集される傾向があります。走らない馬を10頭産んだお母さんの11番仔はイヤです。②総額1,000万円以下ノルマンならばこのゾーンがアツイ!自分の予算の問題もありますし…。③牝馬牡馬に比べて2~3割安いイメージです。セリや庭先で売れ残ったけど繁殖に上げたいような血統の馬。これはブリーダー系の一口にのみ通用します。「現役は誰か走らせて~引退後はもらいますから~」って事。ここまでは例年通り。これからは変更点。④デカ馬で硬い馬いつもは歩様動画で筋肉の柔らかそうな馬を選んでいましたが改めます。一流血統ならば「柔らかい」のは良いかも知れませんが、そうじゃない血統の馬の場合「緩い」のがほとんど。いつまで経っても実が入りません。なので「少し硬いかな?」という馬を選んでみたいと思います。もし芝がダメでもダートでいけそうですし。⑤平場のレースに強い厩舎ノーザンの一流血統なら藤澤、角居、池江、等々のリーディング上位が良いでしょう。ただノルマン出身馬がそんな厩舎に所属しても調教パートナーが関の山。馬房数と預託馬のチェックも怠りなく。⑥ダートの短距離血統使い勝手の良さが魅力です。番組も多いですし、1400mくらいまでこなせると何処の競馬場でも使えます。毎回「ダービー馬のオーナー」を夢見て芝の長距離を探しますが、結局スピード不足の馬を掴んでいます。で、以下の仔に注目しています。ホッコータルマエ産駒初戦度産駒なのでそこまで高値ではないかな?芝はもちろんダートで無類の強さを発揮しますので期待できます。他ではサウスヴィグラス、エンパイアメーカー、パイロ、シニスターミニスター、ここまでは予算オーバーになるかな?穴で、スマートファルコン、フリオーソ。特にフリオーソ産駒はブライアンズタイム系なので、大きくてゴツゴツした歩き方と理想通りかもしれません。「フリオーソの牝馬」に的を絞れば200口でもいけるかな?と悪い事を考えています。では!

    • せれくとせ~る2日目

      こんにちは!819manです!昨日のセレクトセールは別世界の出来事でした。ひと声で100万円ずつ値が上がります。自分に置き換えると10円か100円くらいの感覚なのでしょう。そんな夢世界の今日は当歳部門。勝手な注目馬。321ツーデイズノーチス2019383ビーコンターン2019443グレイスノート2019511エリモフェザー2019いずれも岡田スタッド生産馬です。で、注目ポイントは「主取り」になった時のお題の価格。もしも来年の秋まで残っていると「クラブ募集」の可能性もあります。ここ数年「主取り」→「価格の上乗せ」→「クラブ募集」の流れが出来ていますから。どうなるのかな?では!