とあのグルメレポート

とあのグルメレポート

主に自分が食べておいしかったB級グルメのご紹介。たまに贅沢な一品も紹介しています。


テーマ:

こんにちは。

今日はかなり珍しい、

限定食品のご紹介になります。

 

旅行好きの方や、

普段のショッピングを楽天やアマゾンでされている方は

もしかしたらご存じかもしれません。

今回、私は旅行好きな方からお土産としていただき、

初めてその存在を知りました。

 

今となってはいつどこへ行っても、

加熱したりお湯を加えれば簡単に食べられるインスタント食品。

ごはんやラーメン、うどんに始まり、

ピザやハンバーグ、カレーやミニグラタンに至るまで

幅広い食品がどこへ行っても食べられる環境となりました。

「どうしても時間がない!」という主婦の方が、

お弁当や一品補うときに助けてくれる品でもあります。

 

とあのB級グルメレポート まとめに戻る

 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

 


B級グルメランキング

 

冬に友達と外で食べるカップラーメンてめちゃめちゃ美味しくないですか笑?

洗い物や時間を取らずにすぐに用意できますし、

美味しいので、一人暮らしの男性なんかはついつい手を出してしまいがちです。

「今日もカップ麺でいっかー」みたいな笑。

 

このインスタント食品、

特に麺類、カップ麺に関しては日本人に圧倒的に人気です。

1971年09月18日に日清が作ったカップヌードルが、

世界初のインスタント食品となりますが、

その後も根強い人気が続き、

「機内食として、カップ麺を食べたい」という日本人乗客が続出しました。

よって、JAL【日本航空)と日清が1992年に共同開発したのが、

今回紹介する商品の一個になります。

 

その名も、

うどんですかい(UDON deSKY)

 

とあのB級グルメレポート まとめに戻る

 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

 

正直なところ、結構値段が高いです笑。

プレミア感がありますしね笑。

 

作るのは普通のカップ麺と同じように熱湯を注ぎ、3分待つだけです。

このうどんですかいの場合、加薬や味の素が個包装になっておらず、

ふたを開けてお湯を注ぐだけで食べることができます。

ただし、内容量が170mLと非常に少なく、少し物足りないと感じる方がいるかもしれません。

(コップ一杯分)

その割にお値段が140~170円と高いです。

 

ですが、このインスタント食品は

・加薬の素材をこだわり、良いものを使用

・麺が10分は伸びないようになっている

・山頂もそうですが、標高が高い位置でのお湯でもしっかりと麺がふやけるようにできている

という大きな特徴を持っています。

こういった技術力やおいしさにこだわっているため、

多少お値段が高いのかもしれませんね。

 

実際私も食べてみて、

かなりあっさりとした味付けかつカツオや昆布のいい香りを感じることができました。

ちなみに昆布にはグルタミン酸という、うまみ成分が入っています。

市販で売られている味の素なんかにも入っていますね。

 

こちらのうどんですかいは、170kcalとなっていますので、

おやつに食べてもいいかもしれませんね。

他のインスタントと比べあっさり味で少し高価なので、

これをどうしても食べてほしいとは言いませんが、

 

とあのB級グルメレポート まとめに戻る

 

にほんブログ村 グルメブログへ
にほんブログ村

 


B級グルメランキング

 

お土産や記念等にはオススメです。

ぜひお試しください。

御覧いただきありがとうございました。

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。