海喜が教えてくれたこと

テーマ:
前にFacebookで投稿した記事をブログでシェア❤️その2


海喜がご飯を上手に食べれなくて
手でつかんだりこぼしたりぐちゃぐちゃにしたり汚くなるのがどうしても嫌で
イライラして強く怒ってしまって
普段は私がどんなに怒っても全く動じないのに
しょんぼりしてしまった時があって
その後に授乳しながら「さっきはごめんね」って伝えたら
「ママは綺麗にやることや完璧にやること、上手にやることが人生の目的なの?
僕は今は自分の体の全部を使って
食べ物の味や感触、こう触ったらどうなるかとか
とにかく全部を思いっきり味わいたいんだ。
何でも体験したい、感じたいんだよ」
って伝えてくれました✨

そのメッセージを感じて
私も海喜と同じだったことを思い出しました。
私も思いっきり味わって思いっきり感じていたけど
ママは私を一人で育ててたから大変で仕事を増やしたくなくて
私がご飯をこぼしたり汚したりするとすごく嫌がったり怒ったり落ちこんだりしていたから
ママを悲しませたくなくて
上手にやらないと愛されないんだと思って
それから生きる目的が体験したり味わったりすることから
完璧にやったり上手に綺麗にやること、
ママや自分以外の誰かに喜んでもらうことになっていたことに気づきました。

私はものすごく完璧主義で
そのせいで恐怖心が強かったり
完璧にできてるか確認することばっかりでそれに疲れてしまって
なかなか行動できないのが悩みでした。
文章も書きたいことがたくさんあるのに
完璧に自分が感じてることを表現しないとって思いが強くて
それが重くてなかなか書けないのが苦しくて
ちょうど手放したいと思っていた時に
自分の完璧主義がどこから始まっていたのか
海喜が気づかせてくれました。

ママの気持ちもとてもよくわかる。
2人で子育てしてても大変だもん。
1人で育ててたら余裕なくてそうなってしまうよね。
一生懸命育ててくれたママに心の底からありがとう。
そしてママに愛されるために
綺麗にやろう、上手に完璧にやろうって今日まで頑張ってきてくれた自分に
今まで本当にありがとう。
そのまんまのあなたを愛してるよ。
もう頑張らなくていいんだよ。
感じるままに動いていいんだよ。
小さい頃の自分をイメージで抱きしめながらそう伝えてあげたら
泣きながら怯えていた自分がニッコリ笑ってくれて
それから完璧主義がなくなっていって
こうして感じるままに文章を書いて投稿したりできるようになってきました(*^◯^*)

大切なことを教えてくれた海喜に心から感謝です(*˘︶˘*)💖
いつも私たちを明るく導いてくれて本当に本当にありがとう(*≧∀≦*)

{B9D7FC41-0B7B-49A4-B30C-ED103512E765}

{0E643077-C637-4354-9EE7-EA51B3D0FEBD}

{F10BB297-ACF5-4F53-B8A9-3CB474595349}