梅シロップ作り 3日目

テーマ:
こんにちは
今朝はリビング中に
杏のように甘い梅の香り




追熟1日目↑
↓2日目




これくらいでも十分だけど
少し柔らかくなるくらいまで待ちます


シロップや梅酒は青梅で仕込むのが定番
ですけど
甘い香りのする完熟梅の
シロップや梅酒も絶品


熟した梅の甘さを生かしたいので
お酢は入れずにお砂糖も少し控えめに
酸っぱめの杏シロップや杏酒
みたいな仕上がりになります


で、今朝の梅シロップ




3日目↑
↓仕込み時






液面がさらに上がり
もうすぐ梅がぜんぶ浸かりそう


1日1回以上は
濃い下の方と薄い上の方が混ざるよう
瓶をゆすってまぜます
梅をしっかりとエキスで濡らすのも
カビを防ぐコツです


仕上がる頃には
梅がシワシワになるのですよ
楽しみだわ
















こんにちは
しばらくは梅記事つづきますが
ご容赦くださいませ




昨日仕込んだ梅↑
↓今朝の梅




お酢が呼び水になって
1日目でもエキスがたっぷり
氷砂糖もかなり溶けましたね




1日で半分以上が浸かるほど
と、なかなかの速さ




こちらも良い感じです


1日1回以上は
上下をまぜて梅を濡らしたいので
キッチンの目立つところへ置いてます


なので容器は
置きっ放しでも絵になるものを




茶箪笥とのバランスもよく
インテリアにも自然に馴染む
なかなか重宝するガラス瓶です


右の瓶は
シロップでフタが張り付いて
しまうのを防止するため
食品用ビニールで包んであります


昨日さらに梅を買い足し
次は熟し梅でシロップと梅酒を




今年は豊作で
梅農家のおじさんが
たっぷりと用意してくれました
たぶん40kgくらい


昨日10kg仕込んだので
今年は50kg近く仕込むことになりました
ネコの手も借りたいところですが
オットの手を借りましょう




梅シロップ作り 2018

テーマ:
ではでは続いて
梅シロップ作り2018です


青梅1kg
氷砂糖800g〜1kg
お酢150〜200cc




青梅は2〜4時間水にさらして
あく抜きします




水気を切って
なり口を竹串できれいに取ります




今回は青梅5kg仕込んでますよ




広口の瓶に青梅と氷砂糖を
交互に入れます
1/3量ずつくらいに分けて
交互に入れるとやりやすいです




大粒で作るとすき間が開くので
少しずつ様子を見ながら
詰めてます




最後は氷砂糖で終わるように詰めます





お酢注いでフタをしっかりしめます
瓶を逆さにして梅を酢で濡らします




フタがきっちり締まらないようなら
傾けるなどして
梅を酢で濡らします




1日1回
瓶を逆さにするか傾けるかして
梅をシロップで濡らして
氷砂糖がすっかり溶けたら完成
3週間くらいかかるかしら


お酢を入れると
過発酵して失敗するリスクが
少なくなります


出来上がったら梅の実は取り出して
瓶などに移して冷蔵庫に保存


わが家は500mlのペットボトルに
移し冷凍庫へ入れてます
使うタイミングで冷蔵庫で解凍して
1年かけてのんびり使ってます


暑くなる頃には
美味しい梅シロップが完成だわ