FOX〜new world〜

FOX〜new world〜

セレクトショップFOX店長の小林雅章[マサフミ]です。
お店や商品のこと、思ったことや感じたことを書いてます。静岡県富士市吉原1-2-6 0545-53-8922
10:00〜20:00 第2.3水曜定休 P通り筋向い
ホームページ http://fox1976.com/

ブログをご覧になって頂きましてありがとうございます。

ブログを書くにあたって気をつけていることは、読んで下さった方が楽しくなったり、癒されるようなブログになるように心がけています。

お洋服は残念ながら毎日買う必要のないものです。だから、毎日商品の紹介をするわけではなく、お店で起こった身の回りのことや、考えていることや感じことなどを、面白おかしく書いています。

ブログを見てもらっている方に、毎日楽しく過ごしてもらいたい。嫌なことがあってもブログを見たらほっこりしてもらいたい。

ブログを通じてFOXを近くに感じていて頂けたら幸いです。


【FOX 】
静岡県富士市吉原1-2-6
0545-53-8922 10:00~20:00 第2.3水曜定休

NEW !
テーマ:


なんの前触れもなく、いきなりのお知らせでごめんなさい!





今年も夏の福袋、夏袋やります!


しかも、7/20金から予約スタート!


すぐじゃん!!って焦った方すみません!


限定10個で夏袋作らさせて頂きます!




去年から始めた夏袋なんですが、注意点があります。今年はご予約先着で10名様とさせて頂きます。去年は福袋を買ったことのある方を優先ってことでやりましたが、今年は優先制度なしで、どなたでも予約出来ます。

ただ、お店でのご予約のみとさせて頂きます。メッセージやコメントでのご予約はなしとさせて頂きます。

そして、お正月の福袋。こちらは60個の限定とさせて頂きまして、夏かお正月かどちらかにして頂きたいと思います。要するに、夏買ったらお正月は買えません。お正月の福袋を欲しいと思っている方は夏を我慢して冬まで待っていて下さい。両方欲しい方はよく考えてどちらかにして下さいね。



いつものようにアンケートに答えて頂き、お客さん専用の福袋を作らさせて頂きます。


ご期待に添えるように頑張りますんで、よろしくお願いします。



で、さらに明日からこちらもスタートします!




サマーバーゲンです!


仕入れの商品も入ってきて、バタバタしてます!



ひぃーー!



涼しくて可愛い子いっぱい入れてきました!


こちらもお楽しみにー!


連日暑い日が続いてますが、気をつけてお過ごし下さいね!


というわけで、明日からの福袋予約とサマーバーゲン、お待ちしてます!


ではでは!


【FOX】
静岡県富士市吉原1-2-6
0545-53-8922
10:00〜20:00 第2.3水曜定休
🅿️有り 店舗通り筋向かい5.6


テーマ:
昨日最終日だったきらきらウィーク!


期間中ご来店の皆さん、本当にありがとうございます!



最終日、こんな素敵なことがありました。



見て下さい!この写真!



わかりますか?アクセサリーが掛けてあるのが?

実は左から、ミクさん、マッタリさん、ジュノさん、コネムさん、クレープガーデンさんの順に今回参加してくれた作家さんのアクセサリーがひとつずつ並んでいます。


これはですね、ちょうど最終日、ワイヤーのジュノさん(真ん中のブレスレット)とビーズ刺繍のマッタリさん(左から2番目のピアス)がお店に来ていて、ジュノさんのアイデアでやってくれたんですけど、みんなの集合写真なんですって!


サイコーかよっ!!


って思ってしまいました!


ミクさん、マッタリさん、ジュノさん、クレープガーデンさんはFOX1デイマーケットで一緒になるので顔馴染です。

みんなアクセサリーを作っているけど、それぞれがそれぞれの作品を褒め合って互いに買い物してます。そういうメンバーなんですけど、1人広島からのゲスト、今まで何の接点もなかったコネムさんも一緒に写真撮ろって素晴らしいと思ってしまいました。


ちょうどワールドカップのフランスの優勝が決まった時だったんで、なんかそういう優勝してみんなで、ワーー!ってなって讃え合うのちょっと被ってしまった感もあります。


スポーツマンシップじゃないけど、仲間の健闘を讃え合うように思えてしまった。


実際、きらきらウィークを通して見ていて、尻上がりに盛り上がっていきました。みんなのアクセサリーがそれぞれのお客さんの元へお嫁に行くたび、僕やサナエさんは、ワーー!ってなってた。サッカーのゴールシーンじゃないけど、そういう喜びがありました。

このお客さんがこの作家さんのアクセサリーを買ってくれた!このお客さんはこの作家さんの!  

そんな興奮が店側の僕らにはありました。



そんな僕らの気持ちは知らずに、ジュノさんたちがこんな素敵なことをしてくれたので、感動的なフィナーレという感じにしか受け取れなかったです。



この前も、ブログにしましたが、西日本の集中豪雨。コネムさんや広島の友達の住む町は直接的な被害はそれほどでもないかもしれないけど、心に残っている不安感とかは少なからずあると思ってます。いや、あるはずです。


コネムさんの橋渡しをしてくれた広島のみちよさん。こんなカタチできらきらウィーク終われました。


ちなみにだけど、1番人気だったのはコネムさんです。


遠く離れた静岡の吉原でも、コネムさんのアクセサリーはとびっきりに輝いてくれましたよ。




それに関しては、お買い上げ下さった皆さんにも感謝の気持ちでいっぱいです。



ホントにまたまたのタイミングでこういった災害が起きたわけですけど、吉報を送れてよかったと思っています。


コネムさん、勇気を出して、このきらきらウィークに参加してくれてありがとうございます!


仲間も、お客さんも、広島も、サイコーだよ!




本当に皆さん、きらきらウィーク、サイコーーでした!!感動をありがとうーー!!!



ではでは!


明日7/18水は定休日です!




【FOX】
静岡県富士市吉原1-2-6
0545-53-8922
10:00〜20:00 第2.3水曜定休
🅿️有り 店舗通り筋向かい5.6

テーマ:
原田公園で電話が鳴った。



「お客さんだから帰ってきて。」



母(サナエさん)からだった。


僕は着いたばかりの原田公園で頭を掻いた。

土曜日、店を抜け出して保育園の息子を連れて原田公園に来ていた。車を降りて間もなく電話が鳴ったので、ここで帰ると言ったら息子が癇癪を起こすのではないかと、口にするのを少し躊躇した。

仕方がないと覚悟を決めて言ってみると、予想に反して、息子は割とすんなり帰ることを受け入れてくれた。滞在時間数分の原田公園を後にし、僕らは店に向かった。



若い夫婦のお客さんが待っていた。いや、正確には服を選んでいた。


パッと見で誰かはわからなかった。母は僕に用のあるお客さんと判断して電話をしてくれたのだが、少々戸惑った。

奥さんの顔をよく見て話しをすると、だんだんと記憶が蘇ってきた。前の店、福袋…

あのお客さんなのかな…


正直、名前と顔が一致しなかったのだが、検討がついた。「このお客さんとの本当のお付き合いはここから始まる…」そんな予感は感じていなかったのだが、この時、旦那さんがポロシャツを買ってくれたことは今でも覚えている。



「私も勝手にコーデしてもらいたいです!」



FOX48の勝手にコーデをしている時に、彼女からコメントに書き込みがあった。


僕はリクエストに答えて、彼女の勝手にコーデをした。


彼女は店から遠くに住んでいた。ちょうど子育ての時期と重なりなかなかお店には来れない。


でも、その勝手にコーデののち、また福袋を予約に来てくれた。




「コーデお願いします!」



今回の勝手にコーデ募集を見て、1番乗りでコメントをくれたのも彼女だった。


今も遠くに住んでいる彼女はなかなかお店にはこれない。だけど、あれ以来福袋を毎年予約してくれている。中身をすごく喜んでくれる。


年に1回か2回しか会えないのに、好みのものをチョイスしていることになる。なぜだろう。



彼女は遠くにいても、いつも見てくれてる。


彼女の想いは僕に届いている。


だから、僕も彼女のことは忘れない。



だけど、それだけで好みがわかるのかというと、普通そうそんなにうまくいくわけではない。




今回のコーデはどうだろうか。


今回も気に入ってもらえるだろうか。




基本的に彼女はなんでも似合うと思っている。


カジュアルでも、ナチュラルでも、キチンとでも。


それでも、僕はいつも、彼女の福袋には個性的なものを選んでいる。柄だったり、デザインだったり、それでも彼女はちゃんと着こなしてくれるからだ。



今回のコーデは、僕はデニムのサロペットを選ぶことを決めていた。


デニムでも、柔らかいこのサロペットは落ち感があって、こなれた雰囲気がある。


夏でも涼しく着てもらえるだろう。


サロペットのインナーには黄色のTシャツを選んだ。



古着のようなくたっとした風合いのTシャツ。


結局のことろ。カジュアルなコーデに決めていた。


イエローとグリーンの配色が彼女らしい。


刺繍もあしらって、パッと見よりも手の込んだTシャツ。



サロペットとコーデしてみるとこうなった。





実に可愛い。


後ろ姿も可愛い。





さっきも述べたが、このサロペットを使うことは決めていた。だが、このコーデには裏話しがある。


きらきらウィーク初日、作家さんがゲストに来ていた時、ピアスに合わせてコーデしようということになり、このサロペットを使ってみようと試しにやってみたのだ。その時、もちろん彼女のことは頭にある。インナーにするTシャツを迷った。ピアスに合わせるとなるとなかなかしっくりこなかった。


最後に合わせてみた黄色のTシャツがハマった。



彼女だ。出来上がりを見てそう思った。



彼女はピアスをしていただろうか?


そんな疑問を胸に、これ以外のコーデが思いつかなった。






これを見た彼女はどう思うだろうか。


店長〜…と苦笑いして見ているかもしれない。




結局、あの原田公園の日から始まっていたんだと思う。あの日のことはよく覚えているからだ。なぜだろう。


やはり彼女だったからではないかと思う。


彼女が店で待っていたから、原田公園のことも覚えいるのだと思う。



そんな気がする。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス