セット本せどりトライアル

セット本せどりトライアル

セット本を中心とした、せどりにまつわるよもやま話です。


テーマ:
Senshowです。

1月は思うところあって、実店舗仕入れ+一部抜け巻のみマケプレ調達という形でセット本のみに絞って仕入れをしてみました。

いつもとそれほど変わらないのですが、卸業者からの仕入れがちょうどストップしていたこともあり、現状でのブックオフ仕入れだけでどの程度仕入れられるか試した感じです。

その内容を週ごとにブログでアップしようと思っていたのですが、あまり面白くなかったのと面倒くさくなってやめたので結果のみアップします。



正直セールや割引クーポン券があるのでもっといけるかと思っていたのですが甘かったです。特に一月半ばはかなり苦労しました。

ちなみに1年前の1月は以下のような結果で、仕入れ金額・見込み売上はほぼ同じですが見込み粗利は170000円ほど低くなっています。



この差はもちろんFBA手数料アップ分が大きく影響していて、今月から更にFBA手数料が上がります。1月も次回の手数料アップ分を考慮して仕入れをしましたがそれも苦戦した理由の一つですね。

あと、この見込み粗利についてですが、セット本は商品化に時間かお金(またはその両方)がかかるので「その金額の利益が見込める」というよりは「その利益が見込める仕事を作った」という感覚で考えています。

実際に出品数が仕入れ数に追いついている場合は近い金額の粗利に落ち着くのですが、その分の経費はかかるので実利は当然少なくなります。

ちなみに1月は正月休みをとったこともあり、出品が640点ほどしかできなかったので売上も280万ほどと全然追いつきませんでした。

昨年の1月は正月休み無しで出品も追いついていたこともあり、売上・粗利とも見込み金額に近い数字になりました。

そんなこんなで結局何が言いたいのかというと、セット本に絞ったブックオフせどりだけでもこれくらいの利益が見込める仕入れはまだできるということです。

これが多いか少ないかは人それぞれですが、昨年の手数料アップ以降は自分的にはこれ以上を求めるにはかなりの体力勝負を挑まなければ難しいです。

本当は友人が業務に合流してからはやり方しだいでもっと伸びしろがあると考えていたのですが、ここ数ヶ月の内容や今月からのさらなる手数料アップなどを考えると厳しいと言わざるを得ません。

なので今後はセット本中心の店舗せどりはある程度維持しつつも、他ジャンルへの展開及びAmazon以外の販路開拓の方へシフトしていく方向で考えています。

特にAmazonでの販売者への締め付け具合を考えると、Amazonでの販売に力を入れた先に伸びしろを感じることができなくなりました。

現状で物販での伸びしろを考えると、メインの販路をAmazon以外に変更して商材もその販路に合わせたものに変更していくことができるのがベストかなと考えています。


【商品紹介】
Wombs コミック 1-5巻セット (IKKI COMIX)
白井 弓子
小学館
売り上げランキング: 77,941
540円⇒1789円(FBA)
薄利商品です。たまたま108円で揃っていたので仕入れました。

この商品は2年ほど前に何かのSF賞的なものを受賞して価格上昇、あまりライバルが増えない中地味に稼がせてもらった印象的な作品です。

5巻がなかなか108円では見つからなかったのですが、プロパーで260円から760円まで幅広い値付けがされていたのも印象的でした。

単品管理では260円が多かったので、非単品管理店で見つけたときの値札(560円だったかな)を見たときのがっかり感は今でも覚えています。

たまに単品管理でも360円だったり、何度か760円なんてのも見かけました。

数はそれほど多くは売っていませんが、期間的には1年ほどはお世話になりました。

ドーンと上がってスコーンと下がるトレンド商品も面白いですが、自分は密かに上がって長続きするこのような地味なトレンド商品が好きです。


テーマ:
Senshowです。先週の仕入れをつらつらと。


月曜日。県内のメインルート、ブックオフ8店舗に古本市場2店舗の計10店舗。



メインといっても、外せない数店舗以外は適当に気分で決める感じで、この日はベースセットの補充を考えて古本市場2店舗によってみました。

ベースセットとは未揃いのセットで、流通量が多く巻数の多いものは古本市場の3割引きなどで定期的に集めています。

卸業者からの仕入れ分も多いのですが、ここ3週間ほど仕入れが止まっているので、ベースセットが枯渇気味、このまま行くと近いうちに仕入れに苦労しそうです。


水曜日。県境から都内をかすめるルート、ブックオフ計9店舗、古本市場1店舗。



キャンディ・キャンディ 全6巻文庫セット
いがらし ゆみこ 水木 杏子
中央公論新社
売り上げランキング: 19,837

今年初ゲット!5店舗目でプロパー510円の2割引きで全巻揃い。最安値で計算していますが、状態いいので10000円以上では売れそうです。

ただ、後から思えばここが今週の仕入れのピークでした。6店舗目以降はパッとせず。全体としては良かったのですが、ただ単価高めのベースセット抜けがうまく埋まって揃っただけな感じ。

木曜日。事務所によって昼過ぎから八王子方面へ。ブックオフ計7店舗。



1店舗目から全く買えず、単価安めのセットを無理やり揃えて数だけ確保していくきつい展開。5店舗目で心が折れ、高速に乗って帰宅。帰り際に地元の2店舗さらっと寄って投了。

年末辺りからベースセットの抜けを埋めて揃えていく展開が多く、ここに来て完全にタマ切れ状態に。ベースセット用に買おうにも棚も枯れ気味でそれも叶わず。

金曜日。高速に乗って栃木方面へ。ブックオフ10店舗、古本市場1店舗。周りに周ってこの結果先日のタマ切れ・棚枯れ継続中です。



仕入れより運転している時間のほうが長かった感じでしんどかったです。何より買えない展開が辛いし、まだしばらく続きそうな嫌な予感がします。

タマ切れ・棚枯れもそうですが、最近はリサーチ不足によるネタ切れも深刻なので少しリサーチに力を入れる必要もありますね。

ただ、帰宅後はPA-API対応のためリサーチに費やす時間があまり取れません。メインツールではPA-APIが使えなくなっても対応できるように改良はできました。

ただ、昨日うっかりミス&バックアップ忘れにより1週間ほどのデータが飛んでしまいこちらも辛い展開になりました。

今日は気分転換にブログと簡易サーチツールの方をいじってみました。

⇒ツール改良

簡易サーチツールの方はキーワードでのセット検索ができるようにしたのとセット本専用の粗利計算機をつけてみました。

ブログの方は仕入れのモチベーションを上げられるかと仕入れ結果もアップしてみましたが、仕入れが調子悪いと逆効果かもしれません。

納品もまだ今年は1回しかしていないので売上もかなり落ちてきています。やらなきゃいけないことはたくさんあるのですが、焦らずのんびりやろうかと思います。

テーマ:
Senshowです。

今年のウルトラセールは1日と4日の2日間参戦しました。数年前まではクーポン獲得のために3日はガッツリ参戦していましたが近年はそこまでやる気はなくなりました。

ある程度混むことを想定して、駐車場待ちなどを避けるため駐車場の狭い店舗を避けるルートを選択、両日ともにプチ遠征という形になりました。

結果、2日間の参戦で106セット分の仕入れとなりました。内容はセールの割引パワーを活かしてなんとか集めた感じです。

セット数・見込み金額的には通常時なら悪くないですがセールとしてはイマイチで、はっきり言って20%オフがなかったら悲惨な状況だったので今後が思いやられます。

通常時のアベレージで1日これくらい仕入れられるようにならないとFBA手数料値上げ後は更に厳しくなりそうです。

以下、簡単に各日の雑感と記録。

1日は昼前から群馬方面へ行き、ダラダラと6店舗、プロパーを中心に高値セット・大型セットの抜けを埋めて揃えていきました。


6店舗中いつも枯れてる1店舗はいつもどおり全然だめでしたが他の5店舗はまずまずでした。予想販売単価もいつもより高めの5000円ほどになりました。

安く仕入れた大型商品のセットベースがいくつかあったのと、それらが年末年始効果で軒並み値上がりしていたから買えたものも多く、通常時&セールなしだったら結果は全然違ったと思います。

6店舗しか回れなかったのでクーポンも6枚のみでしたが、6店舗での結果としたら全然悪くないですね。

内容的には、通常モードだったら半分くらいになっていたかもしれません。


4日は高速が空いていたので千葉方面へ出動。計11店舗で以下の結果です。


1店舗目からずっと枯れ枯れで、なかなか買えず揃わずで大苦戦、最後の3店舗で少し盛り返してフィニッシュしました。

正直千葉方面はあまり相性が良くなく、今回のように多くの店舗を回ってそのうち数店舗で当たりを引けるかどうかという展開が多いです。

高速が空いている休日しか行かないから棚の状態があまり良くないのかもしれません。

ただ、店舗数も多く店舗間の距離も近いので、最初がだめでもどこかでなんとかリカバリーできることが多いです。

逆に最初の数店舗が絶好調で「今日は楽ができるぞ」と思ってからの絶不調でノルマにも届かないというパターンもあります。

このルートでは、いつも最初に行く大型店がいつも一番成績が悪いのでルートを少し考え直そうと思います。



昨年のFBA手数料値上げから仕入れに苦戦することが多く、モチベーションも上がらず「仕入れ行きたくない病」にかかっています。

今年もまたFBA手数料が値上げするので、それに合わせてこちらもできるだけ単価を上げていく方向で考えていますが、そうすると更に仕入れられる数が減りそうで今以上に苦戦しそうです。

セット本せどりでは、仕入れ基準をアップデートする際には未揃い在庫のアップデートも同時に行わなければならず、昨年はそれが遅れたことが後々響きました。

正直、FBA手数料値上げ後は多少相場も上がるのではないかと様子見をしてしまったのが失敗だったので今回は早めに対応したいところです。


【商品紹介】
676円⇒4000円(FBA)
数日のうちに3セット売れました。今見たら在庫切れになっていますね。

1・2巻はチラホラ(プロパー率高め)見かけますが、3巻はかなりレアで単巻でもプレ値になっています。

通常、セット本は揃えにくい巻から集めますが、このように巻数が少ない場合はレア巻が見つかったらすぐ出品できるように1・2巻も見つけたら仕入れています。

気がついたら、3巻待ちが3セット分しばらく揃わずに放置状態となりましたが、最近立て続けに3巻が3冊見つかりました。

普通はそうそう続けて見つからないので、未揃いは2セットくらいまでにしといたほうがいいですね。

Ameba人気のブログ