Dog Houseかのん♪

Dog Houseかのん♪

宮島対岸にあるトリミングサロン&ホテルのブログです♪

    「 シワ と 覚悟 」

あー シワ増えたな
と、毎日鏡を見て思う。

しかし、私も歳をとったが、親も歳をとった。
うちの母は痴呆もあり、付き添いがなければ病院へも行けない。
内科に眼科、耳鼻科、歯科、痴呆外来などなど…
まあ、いろいろとお世話になってるもんだ。

父は年末に転んで骨折してしまい、年始には手術を受けた。
このご時世、入院の面会もひと苦労で。
電話をして予約を入れないといけないし、入口で毎回、名前や住所を記入して検温して…
あんまり行く回数が多いと、病院から断られてしまう。
父は入院中、「することがない、もうちょい面会に来い」などと文句を言っていた。
高齢なので、コロナ禍だから何度も来られないということがうまく伝わらない。
看護師さんにも説明してもらい、なんとか納得させて、テレビカードをたっぷり持たせ、入院期間を過ごしてもらった。

おかげさまで、今は無事に退院して元気に動き回っております👍

父が入院している間、これはチャンスとばかりに私と姉は相談して、実家の父の部屋を片付けることに。

自分のシワは棚にあげ、ねーちゃん目元のシワが増えたなーなどと姉の顔を見ながら、父が退院してからのことを相談しつつ、ベットを立ち上がりやすいものに変えたり、つまずいたりしないようにいらないものを処分したり、部屋をせっせと片付ける。

しかし、これがねー
片付けあるあるでねー

あら、このレコード捨ててなかったんだー

これ、借りたまま返してないやつだー

カセットテープあるけどデッキがないわー

この外国人だれー

こりゃいつまでたっても終わんないわ。

ということで、ボチボチなところで終了することに。

とりあえずたまった埃を掃除して、新しいベット、シーツ、カーテンで気持ちよく過ごしてくださいな。
ふーぅ、やれやれ


みんな平等に、確実に、歳をとる

人間も
動物も

私の飼っているシュナウザーのシュナ子も、もうシニア…

いつも、まーるくなって寝てばかり

その日がやってくるのもそう遠くはないだろう

心の準備しなくちゃ

いや、どんなに気持ちを整理していても

声をあげて泣くんだろうな

もっとこうすればよかったとか後悔するんだろうな

でも乗り越えなくちゃ

そんな覚悟を胸に秘め

一緒にいられる今を大切にしよう

          担当  みんなのオカン

あぁ わかってくれとは言わないが〜

    「 オオツッシ〜 」

オカンは最近、韓国ドラマにハマっている。
オバチャン、まんまとハマりがちなやつ。

だって俳優さんが、カッコよくて強くて優しくて…
はー、、、私のことも守ってくれ〜ぃ
命狙われることあんまりないけど〜…

というわけで、職場のスタッフにメールするときも、なにげに韓国語を投入してみたりする。

先日、スタッフの大津さんと引き継ぎメールしていて、最後に「アゲスムニダー(了解しました)」
と送ってみた。
なんて返信くるかとドキドキしていたけど、大津さんはサラリとスルーした。

その後、大津さんが私のいる店舗に入ってきたところを捕まえて、
「ねえねえ、さっき無視したん?」
と、私は問い詰めた。

「いや、なんていう意味かわからなくて…  後で確認しようと思ったんですー😖💦」

あれはねー
韓国語でねー、了解ですって意味〜
今、流行ってるドラマがあってね〜
オモシロいから、大津さんも一緒に不時着しようよ〜

「そういう意味だったんですね! あ、ちょっと興味ないのでドラマはいいです😃」
と、アウトドア派の大津さんに丁重にお断りされてしまった。

しかし、さらにその後、しつこく2度目のアゲスムニダーを送信すると、大津さんから
「カムサハムニダー」
と返信がきた。
きっと、忙しいのに韓国語を調べて返信してくれたに違いない。
こんなしつこいオカンに付き合ってくれる、とても真面目で優しいオオツッシなのだ。
オカンだけでなく、もちろんワンちゃんにも優しい大津さん。
仕事にも、いつも真面目に取り組んでいて、私はとても尊敬しています!
お店で会ったとき、ぜひ声をかけてお話してみてくださいね😊

ちなみに、このオカンの韓国語によるメール攻撃。
わが家では次男が同じ被害にあっている。
まじクソやめろ、と次男に怒られても韓国語を送りつける私。

次男の返信は「ハジマラニカ!(やめてってば!)」
きっと、調べてどれを送ろうか悩んだに違いない…
ぷぷぷ…


しつこく誘うオカンをブッた斬るオオツッシ

     「 過ごし方 」

しんしんと…

静かな冬夜の散歩道。

チリチリ…  チリ〜ン♪

風鈴?

犬と歩く暗い道のその先から、風鈴の音がする。
夏には涼しげな空間をもたらしてくれるあの音。
あぁ、なんなら一緒にカラカラと、氷いっぱいのカルピスを混ぜる音さえ聞こえてきそう。
涼しくなってきたー
ブルッ

でもね。

今はね。
冬なのよね。
充分冷たい空間できてるのよね。
できたらカルピスもお湯を注いでホットでいただきたいのよね。

スーッと、吸い寄せられるようにその音の聞こえる家の前に立ち、ピンポンを押したい衝動にかられる。

「 どーして風鈴、片付けないんですか? どーしてですかっ??」


いや、もしかしたらキンと冷えた空気をさらにキンキンにして楽しんでいるのかもしれない。

いや、もしかしたら腰を痛めて、あら物干しに吊るした風鈴に手が届かないわ、どうしましょう、仕方がないわ来年までこのままで…  などという事情があるのかもしれない。

私は落ち着け落ち着けと自分に言い聞かせ、ピンポンを押すべく突き出された私の人差し指をググッと握りしめ、またスタスタと夜道をウィペ男と一緒に歩き始める。

チリ〜ン♪

いやでも寒い。
寒すぎるよう〜😭

早くチリンが聞こえなくなるとこまで進もう。
心なしかウィペ男の足も速くなる。
寒さに弱い私とウィペ男の散歩は今日もあっという間に終わるのであった…


それにしても寒くなりましたね!

ワンちゃんネコちゃん、もちろん人間も、寒さに弱い子たちは体調を崩しがちです。
よく観察して、体調の変化に気づいてあげたいものです。
それとともに、今日はソワソワしてるなーとか、今日はなんとなく落ち着かないのはどうしてかな?とか、心の変化にも気づいてあげられるといいですね☺️

今年は特に例年とは少し違う年末年始を過ごすことになっている方も多いのではないでしょうか。
外出も減り、家で過ごす時間も多くなるかと思います。
家の中の雰囲気が少し違うだけでドキドキしてしまう動物たち。
せっかく一緒に過ごすのだからと、張り切って過剰に興奮させる必要はありません。
どうぞ、いつも通りの日常を送らせてあげてください。
大好きな飼い主さんが、近くでそっと寄り添ってくれることが一番の幸せなのですから☺️


この一年いろいろなことがあり、長かったような短かったような年でした。
変わらずご利用してくださった皆さまには深く感謝申し上げます。
新しい年が皆さまにとって、良い年になりますよう心よりお祈りいたしております。

来年もどうぞよろしくお願い致します!


寒さがしみる冬のお散歩