カーテンの縫製方法やスタイルには色々なものがありますが、今回は吊り元(フック部分)のスタイルの中でも

トップリボンスタイルの紹介です~♪

 

 

 

フラットカーテンのトップに配色したリボンを縫製し、キュートさやナチュラル感をイメージさせるタイプです。

 

かわいいですよね。

 

 

通常の縫製は吊り元にタックを取って縫製します。

一般的には【2倍ひだ】や【1,5倍ひだ】と言って、仕上がり幅の倍生地をタックでつまんで縫製し、ひだを出しますが、

【フラットカーテン】は、そのタックなしです。

形状記憶のオプションがある生地は、加工しておくとウエーブが均一になってキレイです。

 

トップリボンスタイルは、特に好みが分かれますが、

普通のカーテンとは差をつけるための上級テクで、価格は1,2~1,5倍ほどの価格が多いようです。

 

 

 

 

この価格は他のオプションに比べ、以外と高くないので、お好きなかたはぜひ参考にしてみてください♪

ちょっとした質問疑問やお問い合わせ、納期のご連絡のやりとりなどこちらからお気軽にご連絡ください。嫁につながります(o‘∀‘o)↓ ↓ ↓ 

★『肩こりマイスター』主人のブログはコチラ

 fc2blog_20171219092022394.jpg                  

https://ameblo.jp/aet-style/

★アンシャンテタナカ ショールーム 

 fc2blog_2017121909102613b.jpg            

HP→http://www.et-style.co.jp/

★ネット販売部 et-style  

  fc2blog_2017121909100238b.jpg       

楽天店→https://www.rakuten.co.jp/auc-et-style/                                   yahoo!店→https://store.shopping.yahoo.co.jp/et-style/  

 

 

1871511860350306.jpg


こんにちは、家具屋の嫁 理絵〜子です。

先日町内子ども会の納涼祭がありました。

雨で中止になりかけた納涼祭でしたが、準備してくださった父兄の方々のおかげて、輪投げとくじ引きの販売ができるようになりました。


めちゃめちゃ魂込めて くじ引きする子供たち笑

狙った景品ゲットするまで、小銭入れのお金をつぎ込む子とか笑



1回目に一発で一等当てた子は、去年も一等引いた子でしたよ〜すごい!!


となりの公園で楽しそうにはじゃきまわる子供たち見てると、子供の頃の記憶が蘇る感じ


なんかいいですよねぇ、こうゆうの好きです

楽しかったなぁ🎵



今週は嶺南のお客様が多かったです。遠いところ、暑い中、ほんとにありがとうございました♡

S様も迷われていた、こんな問題について書いてみます。

【カーテンやブラインドの選び方、外観重視?それとも自分たち重視??】

 

これって、みなさんかなり迷われる問題ヽ( ̄д ̄;)ノ

 

  

 

例えば...

●よくある隣同士の子供部屋 それぞれ好きなカーテンを選ばせてあげる?

●それとも外観を重視して、同色で統一する?

●さらに、外観的に同じ面となる1階と2階も同色に合わせちゃう?

●ウッドデッキに繋がる掃き出し窓 憧れだったウッドブラインドでお洒落にいきたいけど、カーテンのような[チョイ開け]での出入りはしづらい?

 

などなど。。迷いますよね。

いろんな視点・注意点があります。。

 

6991511860280852.jpg  

 

◇外観が道路側などで目につきやすい方向(玄関側とか)は色をそろえると確かにキレイ。

◇導線や使用頻度によって考えるのもあり。

◇やっぱり一番大事なのはそれを使う人(その部屋の人)が『気持ちよく使えるかどうか』だと思うのです。そのお部屋を使う本人さんが、好きで納得できるものが一番だと私は思います

 

今回のSさまは、とてもお洒落なご夫婦。西海岸のビーチハウス(わたしの憧れ!)風のお家でした♡

実際に現場を見せていただき、じっくりと考えていくことに決まりましたよ♡

 

たとえ同じお家や間取りだったとしても、家族構成や価値観によって考え方はそれぞれ。おすすめの仕方もかわるものです。

納得していただけるインテリアを一緒に考えましょうねー♡

 

使い勝手が良い=心地よい暮らし 

見た目が大好き=心地よい暮らし

好きな色=心地よい暮らし

旦那さんの好きなもの=旦那さんの機嫌がよい=

心地よい暮らし♡

奥さんの好きなもの=奥さんの機嫌がよい=

旦那さんも嬉しい=心地よい暮らし♡ 

 

いろいろ、ありますね(o‘∀‘o)♪

___________________________________________

☆ケータイをご自宅向けるだけでに家具配置シュミレーションができちゃうアプリ。

家具のサイズ感がリアルにわかります。とっても便利なのでぜひお試しください~!

RoomCo AR(ルムコエーアール)
RoomCo AR(ルムコエーアール)
開発元:LivingStyle, Inc.         
 
無料
 
posted with アプリーチ         

       

ちょっとした質問疑問やお問い合わせ、納期のご連絡のやりとりなどこちらからお気軽にご連絡ください。嫁につながります(o‘∀‘o)↓ ↓ ↓ 

★『肩こりマイスター』主人のブログはコチラ

 fc2blog_20171219092022394.jpg                  

https://ameblo.jp/aet-style/

★アンシャンテタナカ ショールーム 

 fc2blog_2017121909102613b.jpg            

HP→http://www.et-style.co.jp/

★ネット販売部 et-style  

  fc2blog_2017121909100238b.jpg       

楽天店→https://www.rakuten.co.jp/auc-et-style/                                   yahoo!店→https://store.shopping.yahoo.co.jp/et-style/  



こんにちは、家具屋の嫁 理絵〜子です。

とうとう今日から夏休みが始まりましたー!


あまり暑くないからか、夏休みって感じがしないのは、わたしだけ??


大変だけど楽しみな夏休み🎵

⬆︎越前市の画家 上野谷さんに頂いた絵葉書、素敵!



さて、今日はお客さまに相談された内容についてまとめてみましたよ。

椅子の座面、板座がよいの?布張り(合皮張り)がよいのー??

よく聞かれる内容です~

理絵〜子的 見解、お付き合いくださいませ。



✅ それぞれの 長所

板座のいいところ

  • 食べこぼをさっと拭きとれる
  • 表面の劣化がない
  • 木の感触が気持ちがよい
  • 丈夫

 

布張り(合皮)のいいところ

  • 座り心地が柔らかい 
  • 軽い
  • 座面の張替が出来る(替えカバーがあるものもあります) 
  • 座面色を選べる

 

✅ それぞれの 短所

板座の欠点

  • 硬い(ふんわり感がない)
  • 冬は冷たい
  • 全体の重量がある場合が多い


布張りの欠点

  • 食べこぼしのシミができやすい
  • 脚立替わりの使用は不向き

(椅子の上に立つと座面が落ち込んでしまう場合があるので要注意ですよ)

  • 表面の劣化がある


ちなみに私は、板座好き派。

清潔感とナチュラルな雰囲気があるところが好きです。簡単に拭いてお手入れが出来るのも好き。

それは子供が小さい今だから思うことなのかもしれませんね〜



こんな感じで、家族の年齢層から選んでみるのもいいかもしれません🎵

価値観や好みは、人それぞれです~(o‘∀‘o)

ぜひぜひ、価値観や想いを聞かせてくださいね。



___________________________________________

☆ケータイをご自宅向けるだけでに家具配置シュミレーションができちゃうアプリ。

家具のサイズ感がリアルにわかります。とっても便利なのでぜひお試しください~!

RoomCo AR(ルムコエーアール)
RoomCo AR(ルムコエーアール)
開発元:LivingStyle, Inc.         
 
無料
 
posted with アプリーチ         

       

お問合せや質問疑問、商品納期のご連絡のやりとりのためにLINE@始めました。 

こちらからお気軽にご連絡ください(o‘∀‘o)

↓ ↓ ↓ 

 友だち追加★アンシャンテタナカ ショールーム 

 fc2blog_2017121909102613b.jpg            HP→http://www.et-style.co.jp/

★ネット販売部 et-style  

  fc2blog_2017121909100238b.jpg       楽天店→https://www.rakuten.co.jp/auc-et-style/                                   yahoo!店→https://store.shopping.yahoo.co.jp/et-style/  

★『肩こりマイスター』主人のブログはコチラ

 fc2blog_20171219092022394.jpg                  → https://ameblo.jp/aet-style/