ふおお、みんなありがとうございますっ!

本番まであとすこしだ。。。


セリフ噛み倒したり
間違えたり
噛み倒したり。。。
そして、
ちょっとしたアクシデントで笑ってしまうのん(´・_・`)

がんばらねーばー!

25日はまだまだお席空いているので
どっちこようかなぁーっておもってる方は25日でお願いします♡

photo:01



あああああ、この写真、アウトかな。
加工しているから大丈夫だと信じて居る!!

Twitter @skm_ck

🍀ちか🍀



ナコノアトリエvol.1『ショウネン。』

~綺麗な人は、足の指の爪の恰好まで綺麗に出来ている~
明治時代に発表された“とある文学作品”を元にした、
過激でスキャンダラスなパフォーマンス型演劇。

エスカレートする遊びの中で、少年と少女は禁じられた快楽に目覚めていく…
※R-15指定作品


会場:エンターテイメントバー ガロガロ
(JR・東京メトロ東西線中野駅北口より徒歩5分。 〒164-0001 東京都中野区中野5-56-11 中野共英ビル401)

日時:
5月24日(土) 14:00~/18:00~
5月25日(日) 14:00~/18:00~
計4ステージ

チケット料金:
前売2000円
当日2300円(別途1ドリンク制500円)

キャスト:
咲間千佳(劇団ザ・マルク・シアター)
昆布鶏しこめ(出汁でるブスでも旨味ない)
川田歩
ひきのさつき

スタッフ:
企画/脚本/演出…nako.
パフォーミングワークアドバイザー…悠斗
宣伝美術/上演写真・映像記録…カセテツヤ

~ナコノアトリエとは~
2014年より活動開始。俳優・パフォーマーのnako.が企画、創作する作品を上演していく。
“日常”と“エンターテイメント”がキーワードであり、
『観客を日常からエンターテイメントの世界に引きずり込む』あるいは『日常をエンターテイメント作品に仕上げる』というコンセプトの元、創作する。