いつでも失速中

いつでも失速中

適当に生きてます

☆旧サイトからお引っ越ししました☆

  • 教室新サイト

  • より安全にWeb閲覧して頂けるよう、https対応で作り直しました。今後もスタジオErte.をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

    テーマ:
    毎日少しずつ引っ越し準備をしています。

    70リットルや90リットルのゴミ袋に衣装やら普段着やら、細々した物を詰め込んでチャリチャリ漕ぎこぎ新しい住み処まで。



    今住んでいる所からさほど離れていないので、塵も積もれば方式で、15年間溜め込んだ物品達をちょっとずつちょっとず~つ運び出すのです💪

    とはいえ、溜めに溜め込んだ数々の荷物を見ていると時折くらりと目眩がいたしますよ。

    そんでまた、それらを新住所で広げて片付けていくわけですよね……。
    泣けてきますね。




    次の所も、またまた全室和室…。
    古い建物ですからね。仕方ない。

    ま、綺麗過ぎるとこでにゃんこズの生活を脅かされるなら古いとこで自由に生きて欲しい!!
    人間はおまけです(笑)

    せめて寝室兼衣装置き場はフローリングカーペット敷こうと思います。
    押し入れも気長に改造していこうと思います。

    只今養生中

    なんだけど試しに引っ掛けてみた。



    今までは手持ちのクローゼットの高さが低かったから、衣装の裾を折ってぎゅうぎゅう詰め込んでいた為、裾がしわしわだったのです(笑)
    今度からはばっちり下まで収まります✨


    去年のお久しぶりスペインに続き、今年も色々と出費が重なる年となっております😅
    スタジオの更新もあるしなー。


    粗大ゴミの出費が凄そう😭

    テーマ:

    教会内は撮影出来ないことが多いのだけど、撮らせて頂ける教会はやはり撮りたくなっちゃいますよね。

     

     

     

     

     

     

    こちらはイスラム教カテドラル

    こちらも

     

     

     

     

     

    カトリックに戻ります

     

     

     

    因みにこちらのマリア様、以前夏にお会いした時は白いイメージ。

     

    今回は冬服?

    イメージ全く変わりますね。

     

     

    んー?

    最後数枚向きが…

    直したはずなのに。何故……

     

     

     


    テーマ:

    今朝、無事に日本到着✨

    今回も首絞められたり、引きずられたり、アッパー喰らったりの怖い目には1度も遭いませんでした!!
    安全旅の確率アップ更新中。有り難うございます神様。マリア様。


    10時ちょい過ぎに帰宅出来たので、マレタの中身をしっちゃかめっちゃか散らかして必要なものを取り出してスタジオへ。

    午後のレッスン間に合いましたー!
    羽田着で良かった。




    ANAとルフトハンザのコードシェア便ご飯🍴




    まだまだ念のために完食はなし(。-ω-)


    正解でした。

    到着後、荷物が出て来るのを待っていたらお腹がぎゅるぎゅる言い始めた💦
    でも洪水ではなく、普通だったからもう大丈夫かな!



    勉強で行くには短過ぎだけど、気分転換の休暇だったので、いい感じに充実した日々を過ごすことが出来ました。

    毎回、向こうで会うスタジオの外国人さん達は素敵な人達が多くて色々良くしてくれます。
    有り難い😭

    3人からポーチ貰ったので、リップ入れと小銭入れとお菓子(笑)入れにしよう!!



    お休みをくれた皆さま、有り難うございました。

    レッスンより先に忘年会で会う生徒さんもいますね😃
    私はまた病気平癒お礼禁酒に戻るので、ジュースを飲みまくります!!


    テーマ:

    緑色事件も既に遠い過去のこと。



    飛行機の搭乗拒否や、帰国時の検疫に引っ掛かる心配は避けられそうです!(^^)人(^^)ヤッタネ







    ところでバラハス空港の御手洗い、乾燥機(?)がダイソン





    流石のダイソン様。

    ほんの数秒で完全に水を弾き飛ばしてくれます。





    マドリーからフランクフルト迄はまだスペイン語使えるんだよね?何事かあってもスペイン語でいけるんだよね?





    とびくびくしながら、フランクフルト迄。

    つーか、フランクフルト空港で何かあったら結局英語必要です。

    どうしよう。










    まあ、日本語で一所懸命何か訴えれば「英語もしゃべれないくせに海外出る身の程知らずなお猿め」と蔑みながらも助けてくれると思う。多分。



    相変わらず食いしん坊は意識が食べ物に







    いやいや!!

    日本入国拒否されない為にも、今は内臓にストライキを起こさせるわけにはいきませんよ!



    No 洪水!No 嘔吐!



    と戒めつつ、ひたすら日本行きのゲートを探します。

     

     

    ドイツの飲料水料金設定強気~

     

     

     

    日本行きの出発ゲートを探してひたすら歩く歩く歩く。

     

    閑散とした方へどんどん案内されていきます。

    人気(ひとけ)がなさそうな奥まったフロアーの階段を降りて、更に人の少ない場所に。

     

    「ここまで来てよもやターミナル違うとかないよね?💦」

     

    と、心臓がバクバク。

     

     

    あー、やはり英語大事。

    今後も勉強しないけど、大切さは身に染みます。

     

    ひっそりした空間に美しい地上アテンダントっぽい金髪のお姉さんがいたので「羽田行きサガシテいます」と、訴えます。

     

    そしたらそのお姉さんの立つゲートの隣が羽田行きでした!

    まだ時間が早すぎて皆さん来ていないだけだった!!

    ホントに端も端もはしっこの隔離されたような空間なので、多分階段上がって少し歩いた免税店で皆さんお買いもの中なのだわー。

     

    良かった!

    無事に帰れそうですよ✨

     

     

    約1時間後に出発です。


    そろそろSIMを日本のと入れ替えますか。

     

    あ、Three sim ホント便利でした。

    12GBを買って、3週間弱でインスタ、LINE、WhatsApp他写真送受信もやって残り8GBくらい。

     

    1ヵ月使用出来て確か2300円しなかったので、残量気にしてびくびく使うより、余っても12GB購入した方が気楽♪


     


    テーマ:

    緑色の大洪水の原因はこれだったのではないかと思い当たる、スペイン生活最後のバル巡り。


    大好きリベラ·デル·ドゥエロに付いてきた無料タパのミニハンバーグみたいなの。
    中が「ん?あれ??ちょっとお肉赤いかな?」
    とは思ったのです。

    が、なんだかバルのおじさんがとても良い方だったので、残すことが出来ずに不安ながらも完食したのでした。

    そして

    「すいませーん。今度はビノ·デ·ヘレスがあればくださいな。あ、ありますか?(やった!)私は甘口が飲みたいのです」

    と、注文したらばペドロ·ヒメネスを出してくれたので


    わー✨明日もここに来よう‼️

    と心に誓い、バルを出ました。
    しかも両方とも各2.5ユーロ!なんだそれグラナダより安いじゃん!?



    因みにマドリー到着後最初に入ったこちらのバル


    は、ビノ·デ·ヘレスどころかリベラ·デル·ドゥエロもなく赤ワイン一杯6ユーロ。
    いくらタパがこんだけの量あっても1人で食べきれないのでちょっと残念勿体ないです。

    マドリーの無料タパ付きバルで有名な所ですが、セルベッサを数人で頼むと安くて良いのでしょう。


    しかしながら
    普通に個人経営のバルの方が、やっぱり地味ぢみ人間の私には合うみたい(笑)
    落ち着く~。


    それはそれとして、結局、緑の洪水事件(?)は確固とした原因は不明なので、最後に入ったバルのおじさんはとても素敵な人だったから入って良かったー、なお店でした。






    ポカリ様々な最後のスペインの夜。



    体調不良で振動与えると胃がストライキ起こしそうな状態で、休憩を取りつつマレタの整理です。
    せっかく受託手荷物が2PCオーケーだし、陶器やランプを懲りずに買って重量も容量も確実はみ出しまくりなので、グラナダにて小さめマレタを購入。

    早朝移動だから、空港でマレタのラッピング(?)をしてくれるとこが営業しているのか分からなかった為、自作のラッピング仕様です(笑)


    ゴミ袋90㍑に、要らなくなったTシャツをクリアテープでグゥルグル巻き。

    そしてむかーし昔、親に買って貰った年季ものマレタ。

    かれこれ27、8年?!!(゜ロ゜ノ)ノ

    今まで共に旅をしていて、ロストバゲージ等もなく無事に帰って来れた(まあ、色々あったけど命に別状はない)ので、験担ぎで買い換えられなかった(ただの貧乏性)。

    今回も一緒に無事に帰ります!

    Ameba人気のブログ

    Amebaトピックス