We had a nice dream

テーマ:

圧倒的にボール支配され完全にベルギーの配下に置かれた前半終了時は

かなり厳しいと感じましたが、後半開始早々原口と乾が電光石火の如く続け様にゴールを決めた時は、早朝4時過ぎにも関わらず雄叫びを上げジャンプを繰り返し、壁を叩き上げ歓天喜地の至境に達しておりました。(それでも嫁は起きては来ませんでしたが)

 

「いける!いけるぞ!初のベスト8」と心の高鳴りが有る反面、実は2-0と言うのはサッカーで一番危険な点差で有ると言う事を知っていたので、兎に角このまま守り通してくれと両手の掌をぐっと胸の前で組み、天に祈る他有りませんでした。

                         ・

                         ・

                         ・

 

非常に惜しく残念な結果に終わってしまいましたが、FIFAランキング3位を相手にW杯本戦でここまで苦しめ本気にさせた事は本当に立派だと思います。

全員胸を張って堂々と帰国して欲しいです。

代表を本気で応援し始めて早4半世紀になりますが、直前の監督交代のゴタゴタや強化試合の不本意さからの下馬評の低さ、そこからコロンビア勝利による評価爆上げからの最終戦のブーイング、そして今日のベルギー戦惜敗。

今までのW杯では感じた事の無い、正にジェットコースターの様な日本代表でした。

 

 

この夏には神戸に今回のスペイン代表でも大活躍した元バルセロナの大スター選手イニエスタが加入します。

今回のロシアW杯を期にJリーグが、そして日本のサッカー界がもっともっと盛り上がって未来へ繋がってくれる事を大いに期待します。

 

そして私の寝不足はまだまだ続きます。

優勝国が決定するまで。