『残業税』

小前 亮 (著) ¥778

光文社文庫

残業をすればするほど取られる税金が増える「時間外労
働税」が導入された。残業時間は劇的に減って、社会の
ありようは変わりつつあった。だが、もっと働かせたい
企業も残業したい労働者も多く、サービス残業という
「脱税」は絶えないのだが…。根っから真面目な残業税
調査官と熱血労働基準監督官が働く人たちのために
奮闘する、リアルすぎるお仕事ミステリー!

 


<こんな人におすすめ>
「働き方」に興味がある
経営者の労働者に対する考え方に興味がある
税務官や労基省のお仕事小説を読んでみたい
 

 

 

 

にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ左矢印本や記事に興味を持っていただけたらポチっとお願いしますおねがい

 


人気ブログランキングへ左矢印こちらも参加していますおねがい

 

 

ダウンテキスト長めのブックレビューやってます(^ε^)♪

ぬこのイラストブックれびゅう

 

 

どくしゃになってね…

AD