すずき歯科小児歯科のブログ

すずき歯科小児歯科のブログ

広島駅前福屋10階にある歯科医院です
お子さまからご高齢の方まで安心して通院していただけます

すずきです。

 

コロナに始まり、コロナに暮れた令和2年でした。当院でも全スタッフのゴーグル着用、アルコール消毒の徹底などのソフト面に加え、大型空気清浄機を3台増設するなどハード面でも感染対策を強化しました。特に緊急事態宣言時には福屋デパート全館が休業してしまった事もあり、受診患者様も半数以下に落ち込みました。その際には当院のスタッフも完全に二組に分かれて日替わりで診療を交代しました。どちらかのチームに感染者や濃厚接触者が現れても医院の機能が完全に停止しないための方策です。このような極めて特殊な状況下であっても22,000名を超える患者様に来院頂きました。当院を信頼して受診してくださった患者様、そして苦しい状況でも一致団結して医院を支えてくれたスタッフには本当に感謝しています。令和3年もコロナと共に始まりそうです。皆さまのご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。1年間どうも有り難うございました。

 

すずき歯科小児歯科

 

広島県のコロナ禍第二波もようやく落ち着いてきたように思える昨今です。このタイミングで人の移動が増えるお盆がやって来ました。世界に新型コロナウイルスが広まったのが中国の春節だったというのはイヤな前例ですね。私(すずき)も愛知県への帰省を控えて、昼間からビールを楽しむお盆にしようと思います。

 

さて当院の夏季休業をお知らせします。

8月13日(木)〜8月16日(日)を休診とさせて頂きます。

 

 

この間に緊急なことがありましたら、基本的には口腔保健センターを受診して頂くことになりますが、下記の すずき歯科小児歯科公式LINE からご連絡頂ければ、休診中でも可能な限り対応致します。この機会に登録頂ければ幸いです。

 

 

すずき歯科小児歯科

広島県にも緊急事態宣言が発令されています。歯科医院は休業を要請されている施設にはあたりませんが、適切な感染防止策を講じる必要があります。

当院としてもこれまで「新型コロナウイルス対策―その1〜3」でお知らせしたような対策を講じています。また2週間前より診療時間を短縮し、18時閉院とさせて頂いています。

 

さらに本日より実働スタッフを半分にして診療にあたることに致しました。すべてのスタッフをAチームとBチームに分けて、日替わりで診療にあたります。そしてお互いのチームメンバーは同じ日には出勤せず、濃厚接触を避けます。こうすることで患者様とスタッフの感染機会を半分に減らすことができます。また万一患者様やスタッフに感染者や濃厚接触者が現れたとしても、残り半分のスタッフで診療を継続できます。完全に休診してしまうと患者様に著しく不利益を与えてしまう可能性もあるため、苦渋の選択です。当分の間、患者様の受け入れも制限せざるを得ず、ご迷惑をお掛けすることと思いますが、何卒ご理解の程よろしくお願い致します。

 

なお、お口に関することでご心配なこと、ご相談など有りましたら、これまで通り医院ホームページの「無料メール相談」からお願いします。通常、お返事までに1、2日程度頂いていましたが、今回の緊急事態宣言中は最優先でお返事致します。不要不急の外出が憚られる今日、是非無料メール相談をご活用ください。

 

すずき歯科小児歯科

患者様より当院の感染対策についてご質問を頂きました。いつ収まるとも限らない新型コロナウイルスに関して歯科医院での院内感染に関心を持たれるのは当然のことと思います。ご質問への回答を兼ねて、本ブログでも当院での感染対策をご紹介いたします。

 

患者様に直接用いる器具

紙トレー、紙コップ、紙エプロンなどは患者様毎の使い捨てです。ピンセット、ミラー、バキュームチップ(唾液や水を吸う器具)は水洗、超音波洗浄、薬剤消毒の後、患者様お一人毎にパックしてオートクレーブ滅菌します。

歯を削る道具(タービン)も使用後に洗浄後、1本ずつパックしてオートクレーブ滅菌します。またタービンの先端に付けて歯を削るバー(ダイアモンドなどがコーティングされています)は患者様毎にセットを組んでおり、治療後はバースタンド毎、超音波洗浄、薬剤消毒の後オートクレーブ滅菌します。ただしこれらの処置はこれまでと全く同じです。

 

診療室の環境

患者様毎の診療終了後にアルコールにて診療台なやその周囲を清拭します。また治療時にエアゾルが発生する可能性がありますので、口腔外バキュームという掃除機のようなもので吸引しています。これらの処置もこれまでと全く同じです。

 

待合室の環境

受付も全員マスクを着用させていただきます。受付カウンターには速乾性アルコール消毒薬を設置し、患者様にもご協力をお願いしています。また換気のために入り口の自動ドアを終日開放しています。さらに待合室の本、雑誌を一時的に撤去しています。

 

医療スタッフの対応

これまで通り、全スタッフがマスク着用し、患者様毎にグローブを交換しています。必要に応じてゴーグル、フェースマスクを使用しています。

入荷が不安定になっているグローブは50箱以上、マスクは15箱以上在庫があるため、今後全く入手できなかったとしても1〜2か月はこれまでと同じ対応が可能です。

 

感染対策については「絶対」と言うことはあり得ません。歯科医療では必然的に患者様が口を開けていらっしゃいますから、患者様だけではなく、その唾液(体液)に接せざるを得ない我々スタッフもリスクを負っています。その両者のリスクを可能な限り低下させるよう努力しています。ご理解いただければ幸いです。

 

また当院の基本的な感染対策につきましては、過去のブログ記事もご参照下さい。

 

すずき歯科小児歯科

患者様にお知らせです。

 

コロナウイルス対策で4月11日(土)、12日(日)の両日、福屋広島駅前店が閉店することになりました。

しかしながら福屋さんのご配慮で10階クリニックの患者様用として川沿いエールエール駐車場横の玄関を開放していただきましたので、11日(土)は通常通り朝10時から診療を行います。ご迷惑をおかけしますが、当院受診時には川沿いの玄関をご利用ください。

なお、エールエール駐車場および橋本薬局も通常通り営業しております。

 

早くコロナ禍が鎮まりますように。

 

すずき歯科小児歯科