『自分らしく生きる』


そう思ったとき


一番にすることは

自分を大切にすること



誰かや何かのために

自分に我慢や無理をさせることが

当たり前になっていたなら

なおさら



自分の身体も心も思考も

過去も未来も

そして今この瞬間の自分もまずは

大切にする


ただ、

そうやって聞いても

えーっと具体的にどうするの?て

ピンと来ないときあるよね?



わたし、最近また

ザ・マジックと言う本の

28日間の感謝ワークをしててね



毎日、あらゆるテーマに沿って

感謝できることをみつめて

毎日10個+αのワークで

感謝をしていくんだけど。


今日は朝目覚めることから

感謝をしていったの。


朝目覚めることができたから

わたしは

大切な家族の顔を見ることができる

声を聞くことができる

今日を生きることができる


今日で11日目


しだいに

感謝をする=行為から


感謝を味わう=体感に

変化してきたのを感じてるよ😊


この感謝ワークの話しも面白いんだけど


今日は


『自分を大切にすること』


について。




自分を大切にするって

本当に小さなことでいいんだなぁって

あらためて気づいたの



コーヒーをのむときにね

ケトルでお湯をわかす


このケトルにも今朝のワークで

ありがとう😌って

感謝したのね


ケトルのおかげで

簡単に手早くお湯を沸かして

朝のコーヒーをのむことができてる


わたしを大事にしてあげる時間を

つくることができてる。


『自分を大切にしてあげることが大事』

みたいに

情報をとると



それを今の生活に新しく付け加えなきゃって

頭働くけど



実は毎朝使ってたケトルやトースター

洗濯機

便利な家電たちを

使うことも



全部"自分を大切にする1つの選択"を

してたんだなぁって思ったの



大切なのは

わたしは自分を大切にしてあげてる😌💓

って認めて受けとることなんだなって

気づいたの。



『自分らしく生きる』と決めたとき



その奥には

自分らしく生きたい

自分を大切にしたい

おもいがあった



『○○したい』のさらに奥には

○○できていない


不足の気持ちがあるもので。



それは現実がどうこうのまえに


受けとりわすれている

見落としていることが

たくさんあるのかもなって


今朝の感謝ワークと

ケトルから気づいたのであります😊🌿




ああ、わたしはわたしを大切にしてあげる選択を

できてた。



そう認められただけで

また内側がふわっと

暖かく満たされたのでした😌💓💓




玉木舞優季(たまきまゆり)