2024年7月13日,14日の2日間で開催されました。

今回は事前にチケットを購入して今回のイベントに参加しました。

さぁ、満を持してイベント初日。モバイルバッテリーを完備して午前10時より開始。

よう、博士!!

 

博士、表情がエライ事になってまっせ。

モンスターボールPlus+さんも準備万端だぜ。

…歩かなきゃだね。

この時の相棒は金色コイキングでした。

色違い1発目はコアルヒー!捕獲していないから嬉しかったなぁ!!

マーシャドーね〜。あと数年したら無課金勢も捕獲できるようになるんだろうな。

へぇ、かまってちゃんなのかな?

いやぁ、面倒な事はいやだなぁ。

 

めんどくせぇヤツなんだな。

 

 

 

へっ!捕獲完了だぜ。

おいおい、そんなら色違いポケモンを出してくれよ!

全く出ねえじゃねーか!!

 

もーダメだ、モンスターボールPlus+は役に立たん!!

ワイが歩きスマホでやったるー!!

捕獲済みだけどキター!

シャバチュウ!!

うぉぉ!ヤッタァ!!

何時ぞやのコミュデイ以来だな。

2連続ゲッチュ〜

残念ながらコイツには逃げられたのだ。

 

 

 

出たァァァ!!青い珊瑚礁!!!

ヨシ!ヨシ!!

 

ヨシ!ヨシ!!ヨシ!!!

進化させて図鑑埋め要員だ!!

あれっ!?目の色がヘンじゃないか?捕獲御は目が黄色になってたけど。

 

 

 

コイツも進化させて図鑑埋め要員だ。

 

あれ、黄色が正しく表示されていないね。

また来た!

 

 

いぃよっしゃァァァ〜〜〜!!!!

終了間際に立て続けに色違いが出現しますがな。18時迄には捕獲完了にしておかなきゃ!

18時ギリギリ〜〜!!

…ということで初日を終えました。外気温が高くて大変でした。

路線バス乗って移動するという予算を投じてプレイしました。移動は楽だったな。

初日の色違い捕獲結果です。

 

さて2日目。

 

開始1時間遅刻…。さぁ、前日獲り損ねたヤツを捕獲したるで〜

 

幸先良いね。複数捕獲して図鑑埋め要員だ。

 

そうねぇ、どうしようかね。

マケンカニにしよう。色違いを獲れなかったってのもあるからね。

 

お!早い段階で獲れて良かった。

 

 

なんかまた面倒なことになりそうだ。

 

捕獲しまくりましたよ。レイドパスを過去イチ消費したと思うよ。

 

なにィ!?

プレイ中、幾度とレイド招待を頂いた。台湾からの誘いが多かったかな。

いやぁ、嬉しいね。ありがたい。ファミリーマートって台湾では「全家便利商店」って表記するんだね。

 

 

よし!未捕獲キター!!

 

 

 

幻のツチノコ!!笑

これはモンスターボールPlus +さんと意思疎通が出来ず重複。しかも、捕獲失敗してくれるというね。

これもまたモンスターボールPlus +と重複してしまい捕獲失敗。まぁ前日に捕獲済みだからいいけどさ…

また出現!

青い珊瑚礁

青い珊瑚礁ふたたび

“メガ進化”、“原始回帰”の次は“合体”ですか。

両方達成してやんよ!!

…分離できるなら安心して合体させられるね。

 

色違いネクロズマと合体させてから色違い図鑑も埋める事ができるのだ!!

 

演出がカッコイイじゃないか!

…という事で即、分離させて〜

 

 

 

イェ〜イ!図鑑埋め〜〜!!

 

色違い2体目!もうここまできたら満足!!

色違いっぽいけど実は単なるバグ。

イベント終了に近づくと色違い出現率が上がったような…。18時終了だから、17時59分までに捕獲判定でないと

色違いであっても通常色に戻ってしまうかもしれない。…過去にこのような目に遭ってからね。

コイツは絶対に捕獲しなかきゃ!焦るな焦るな!!!

これがイベント最後の色違い出現でした。

 

さて、2日目の結果

そこそこ獲れたかな?

 

2日間お疲れ様でした、自分自身。猛暑かつ雨天ともあり単独プレイであったワイ。

路線バスに乗って移動するという画期的な方法を思いついた事が大きかったかな。

電車だと速度制限がかかりプレイ出来なくなるが

路線バスなら速度制限にかかる事がかなり少なく

車内は冷房効いてて快適だし雨にも濡れないし。

確実に移動するからポケモンもバンバン出現するし。

ただし、バス移動中はレイドバトル参加が非常に難しくなる事と(リモートレイドなら問題なし)

乗った分の運賃が生じ出費が嵩むのは仕方ないけどね。

 

心残りなのは、出現予告があった色違いポケモン、色違いウルトラビーストら全種コンプリート出来なかった事か。

それでも課金して良かったと思う。

もはやお馴染みの構図? 日本代表、オーストラリアとは最終予選で5大会連続同組に

AFC(アジアサッカー連盟)は27日、FIFAワールドカップ26アジア最終予選の組み合わせ抽選会をマレーシアのクアラルンプールで開催。

日本代表はオーストラリア代表、サウジアラビア代表、バーレーン代表、中国代表、インドネシア代表と同居するグループCに入った。

この6チームのうち、日本代表、オーストラリア代表、サウジアラビア代表、中国代表は前回のFIFAワールドカップカタール2022のアジア最終予選でも同居しており、2大会連続の対戦となる。それだけでなく、サウジアラビア代表とはFIFAワールドカップロシア2018のアジア最終予選でも同組だったため、両者はこれが3大会連続の顔合わせとなった。

加えて、驚くべきことに、オーストラリア代表とは実に5大会連続で最終予選の同グループに入っている。オーストラリア代表がAFCへ転籍したのは2006年のこと。

同年に開催されたFIFAワールドカップドイツ2006は、前年にオセアニアサッカー連盟(OFC)代表とした得た出場権をもって参加していた。そのため、AFCのアジア最終予選はFIFAワールドカップ南アフリカ2010より参加しているが、オーストラリア代表はAFC加盟後、すべてのアジア最終予選で日本代表と戦っていることとなる。

FIFAワールドカップは今大会から、出場国数が従来の『32』から『48』に増加。これに伴いアジア枠も『8.5』に変更され、アジア最終予選は、2次予選を勝ち上がった18カ国を6カ国ずつ3グループに分け、ホーム&アウェイの2回戦総当たり方式で行われる。

各組の上位2カ国が本大会ストレートインとなり、3位と4位は4次予選 (アジア・プレーオフ)で2枠を、大陸間プレーオフで1枠を争うことになる。

果たして、日本代表にとって“お馴染み”の国々が多いグループCでは、どのような戦いが繰り広げられるだろうか。

※ SOCCERKING記事より引用

 

時代はYouTubeでネット中継してくれるんだもんなぁ〜!

今回の司会者ですね。英語喋ってるね。

各国の紹介ビデオが流れました。コレは2010年大会の時かな?

FIFAのお偉いさん。この手の催し事によく現れるよね。

AFCのお偉いさん。よく見ますよ。

…ここに現れる人が抽選するのね。

岡崎慎司氏キター!通訳無しで英語喋ってるやん。すげぇ!!

各Pot分けはこんなカンジ。3組6ヶ国総当たり戦になります。

 

 

Pot2〜6から順に抽選され、さぁやってきましたPot1。

最後の1枠はSAMURAI BLUEです。…そりゃそうだけどな。

最終結果です。日本はC組。オーストラリア、サウジアラビアと強豪国が入りましたね。

ただ、アジアで手こずっているようでは世界はもっと厳しいでしょう。

B組の韓国は対戦国全て中東勢だな。こんな事ってあるんだなぁ。

ま、こんなカンジになりましたね的な英会話してんのかな?

で、最後はW杯で会いましょう!みたいな。

 

2024年6月9日。今回はしっかり予定立てをして臨みましたよ!!

今回はヌメラ。色違いは捕獲していないから気合いが入る!入る!!

よし、色違いヌメラが出現!これは確実に捕獲しよう。

…モンスターボールPlus+をセットして万全な体勢でした。ポケモンBOXが満杯になるまで捕獲しまくったのに…

高個体値は捕獲できず…。ドラゴン系でバトル要員を増やしたかったのだが。残念。

 

そんな中、しれっとこんなヤツが。

お…おぅ。

 

アディショナルレイドも含め、結果的には〜

まぁ、そこそこの数は獲れたかな。あとは低個体値を間引いてポケモンBOXの容量を空けておこう。