羽生結弦

なぜブログを始める気になったのか書いてみる。

フィギュアスケートは、ライトなファンだった。
テレビで映っていれば見る程度。

フィギュアスケーターと言えば、
浅田真央、安藤美姫。
以前は名古屋に住んでいたから尚更この2人。

男子は、やっぱり髙橋大輔、プルシェンコ。

皆んな好きなスケーター。

ソチで羽生結弦が金メダルをとってそれは嬉しく思ったけど、
堕ちなかった。
2014年の中国杯の渾身の演技を見て泣いた。。。
(でも、あの時に演技をしたことは、賞賛にあたるとは思っていないけど)
NHK杯では見るのが辛かった。演技後の顔が忘れられなかった。

それから、バルセロナでのGPFの演技を見て、なんて選手だろうと。
理屈ではなく惹かれた。

それからは、色んな情報を調べた。目を覆いたくなるような卑劣な言葉も見にした。
これは他のスケーターにもあったが、いい大人が言っているのを見て心底呆れた。

(主に)羽生結弦に対して、沢山の前向きな言葉を贈りたい。
心から応援をしたくてブログを始めてみる。

ただ、なるべく自分の気持ちに素直に書いていきたいと思っている。

萌えることもあるかもしれないし、苦言もあるかもしれない。
褒め称えるばかりではないと思う。

光の中で美しく輝く羽生結弦。貴方の進む道を応援するよ!









AD

コメント(2)