矢口 海のオフサイド☆ライフ

矢口 海のオフサイド☆ライフ

女優 矢口 海の福島猫日記

Amebaでブログを始めよう!

テーマ:

この度お腹の中に、念願だった未確認生命体を授かりました。
只今5ヶ月目に入ったところです。

随分長いこと待ったので、ようやく!やっと!という感じです。

周りのお友達は二人三人があたりまえなので、せめて一人だけでも!という想いが実り、ホッとしています。

ちなみに出産予定日は12月31日です。

今年の紅白を観る際には、いまごろ矢口が頑張っているな~と念を送ってくださいね。


テーマ:




本日2017年12月21日『原子力明るい未来のエネルギー』看板がとうとう撤去されました。


撤去した方がいいとか、残した方がいいとか、
色んな意見がありました。


私にとってこの看板は、上手く言えないけど、

昔からあった物だったし。

物心ついた頃には、下で友達と待ち合わせして、
体育館で50円払ってバトミントンしたり、



時には好きな男の子と待ち合わせをして、
前田川の桜を見ながら通学したり。




こんな田舎で何が出来るんだよ!と親にタンカをきって18歳で上京した時も



ギターをしょって この看板をくぐりました。


故郷に錦を飾るまでは帰ってこないと言ったくせに、一年でホームシックになり、

ズタボロの体を引きずって帰郷した時は、

双葉駅の改札で駅員さんに『おかえり』と言われ、
商店街の真ん中で、精肉屋の夫婦に『おかえり』と言われ、

みんなにおかえりって言われるもんだから、
悩んでた事に馬鹿らしくなって、アーチを抜けたら小走りで実家に帰った。


今になって思うと、上京して一年帰らなかったという事は、実家で家族と過ごす機会が
お正月とお盆の分で、人より二回足りてない。

仕事の締切が間に合わないからと言って、帰らなかった年末もあった。

これで三回。

東京で忙しい忙しいって生活してる自分に酔って、疎かにしていたよね、双葉のこと。

アーチが無くなると聞いて、「ふーん」と特に深い事は思わなかったけれど、

いざ無くなったと聞いて、アーチの無い風景を想像したら、

そこは私の知っている双葉町では無くて。

悔しさなのか、悲しさなのか、よくわからない気持ちが押し上げてきたんだよ。

封鎖が解除される頃には、色んな物が撤去されたり、増えたりして、

もうどんな姿になっているのか想像もつかないけれど、

やっぱり双葉町は私の故郷で、

いつか封鎖が解除されたら、やっぱり戻りたくなったんだよ。

年配の人たちが、「戻りたい戻りたい」と言って、ずっと仮設に住んでる人がいるけれど、


こうゆうことなんだね。
それだけじゃないと思うけど。

私達世代よりも、双葉の長い歴史を知ってるんだもんね。



帰ろう。いつかみんなで帰ろう。

{A4623ED3-3A77-4CAE-AAE3-D11FE0E169DF:01}






テーマ:
2011年11月に双葉で保護した猫ちゃん。



なんと、飼い主さんみつかりました。

奇跡のダッコ猫
{3A0F0C27-7AD3-4DBE-ABA3-F2D2007E72A7:01}

{8FC8A573-2E2C-4189-84DB-CD1FFA3E4CEA:01}




同窓会で久しぶりに会った同級生と、LINEで話してたら、

グレーのフワフワの、ちょっと茶が入ってる子、とうとう見つからなかったんだ。。。

と言われて

ん?写真送ってみてと。


{5D3F5B9F-F7A6-40A0-A2DC-8BB43342A69F:01}

{B7F24544-C39F-4DAD-8BF6-8BC934528393:01}

{D97AC253-9C9E-4CAE-8443-2701B98B90C7:01}

ビンゴ!!

模様の入り方から何から。

良かったね、四年も。。。

本当に良かったね。

保護した時は、毛もボソボソだったし、
ちょっと違うかな、、、と思ったけど、

細かい柄が全部一致。


ああああああ本当に良かったね。

テーマ:
{8A212D59-A1B1-46CB-853E-6069213DF511:01}



Don't Follow the Wind N.V.C展
好評につき、会期延長中です!


私は以下の日におります。
10月23(金)終日
10月24(土)終日
10月28(水)終日
10月30(金)終日
10月31(土)15:00~19:00

※追記
11月3日(火)終日、最終日

まだ来られていない方、会期中に来られなかった方、是非お越しください!

お待ちしております。





ワタリウム美術館ホームページ

※音声をONにしてご覧下さい。

テーマ:
{FBC99D3E-F440-4077-A61F-8EBC5C08A9AE:01}

{C25570E2-7B1F-4F65-A528-52E5F6414EEE:01}

{B1485C31-5960-4800-B241-E1E3F5D605F5:01}

9月19日からワタリウム美術館で始まった「Don't Follow the Wind」
帰宅困難区域でのアート展のサテライト展。

いつ見られるか誰にもわからない作品たち。


だけど、12組のアーティストによる展示物は
いつの日か封鎖が解除される『その時』まで、

帰宅困難区域で呼吸をし続けます。


その時を夢みて。


以下の日には私が会場入り口でガイドをしています。
  9月26日(土)15:00~19:00
  9月29日(火)11:00~19:00
  9月30日(水)11:00~21:00
10月  6日(火)11:00~19:00
10月10日(土)15:00~19:00
10月13日(火)11:00~19:00
10月17日(土)15:00~19:00
10月18日(日)11:00~19:00

ご興味のある方は是非。

※音声をONにしてご覧下さい。



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス